関西で10月24日(日)「単発婚活相談」お受け致します。

不安が募るばかりで婚活にまつわる事を夜な夜なネットサーフィンして過ごしていました💖(34歳成婚レポート)

パートナーエージェント 乗り換え

パートナーエージェントから乗り換えて成婚退会

婚活のゴールはどこにあるのか? それは入籍です。
婚活には3つのステップがあります。

1つ目は希望の男性と出会い、「この子と結婚したい」と思ってもらうことです。
要するにお相手男性から好かれるという事です。

2つ目に結婚を前提にお互いの結婚観を話し合う事です。
気になる点や違和感は払拭しておく必要がございます。

3つ目に結婚は家と家の結びつきになりますので両親や家族、親戚等の承認を得る事です。

結婚相談所の婚活はお互いに短期間で結婚を決めますので、 どの様な男性と結婚したら自分は幸せになれるのか?
どんな結婚生活を送りたいのか?
何を確認しておけば良いのか?
両親達はどの様な反応をするのか? etc…
それぞれのステージで様々な選択や判断をしていく必要がございます。

1つ目のステップでは魅力的な女性になり、真剣交際を申し込まれる必要がございます。

2つ目のステップではデートをしているのが楽しい彼女という存在で間延びする事なく、結婚に向けて着実に進めて頂く必要がございます。

3つ目のステップでは結婚に向けてそれぞれの家族を巻き込んで話を進めて行くと、課題が現れます。寄り添ってもらい、根気強く乗り越えてもらう必要がございます。

どちらかが投げやりな態度や感情に任せた態度をとる事により期間が短い分、破談になるケースは多いです。
※特に男性はその様な態度を取りがちです。
ただ、男性がなぜその様な態度を取るのか?なぜ感情任せの物言いをしてしまっているのか?を男性目線から翻訳させて頂くとアラサー女性達も理解してくれます。

このブログを読んで頂いている読者様も「結婚相談所で相手が見つかったにも関わらず入籍に至らなかった」というアラサー女性は多いのではないのでしょうか!?

成婚退会後 入籍

もちろん。
不誠実であったり、理由もなく結婚を先延ばしにしている男性とはお別れすべきです。
向き合ってはいけない男性とは向き合ってはいけません。

その判断を客観的に行いながら、複雑な婚活のゴール(入籍)に導いて行くのがプロの仲人です。
幸いブライダルサロン東京はたくさんの成婚者様と成婚退会後も深く関わらせて頂き、入籍までの過程においても豊富な経験と実績がございます。

ですから、適切なアドバイスとサポートをもって入籍まで見届ける事が可能です。
どのステップにおいてもアラサー女性の結婚相談所で入籍された先輩成婚者達の経験と実績を元に安心感のある環境を提供できます。

パートナーエージェントで10ヶ月うまくいかなかった34歳女性(C美)さんが無事に入籍をされましたので成婚レポートをお届けさせて頂きます。
ご一読下さい。

💖34歳成婚者(C美)

山田先生

こんばんは。
いつも大変、お世話になっております。

他社の結婚相談所(パートナーエージェント)からブライダルサロン東京へ移籍入会をしてから2週目で彼とお見合いをし、3か月で成婚退会出来た事。

また、入籍日を目前に控え、成婚レポートを書いている事を大変、嬉しく思っております。
これも偏に山田先生や先輩方、会員の方々と出会い、ご指導、サポートをして頂いたからこそ今があると思います。

本当にありがとうございます。
活動を振り返り、成婚レポートをまとめましたのでお送りいたします。

自己紹介

  • 2人姉妹の長女、女子高育ちの理系。
  • 社会人になってからも男性の多い環境でしたが、女性として見られておらず同士のような扱いをされていました。
  • 周りの友人や先輩、後輩がどんどん結婚していき、焦りが出始めて28歳から婚活を意識して合コンや婚活イベントに参加。
  • 紹介を頂いたり、婚活アプリを使用するなどして活動をしておりました。
  • 出会った方と数回食事に行くも次に進まない事が多く、自分に自信がなくなっていきました。
  • そして遊べる友人も徐々に減り、予定の無い週末は誰にも会わず話さないで1日が終わる事もあり、将来に不安を感じるようになっていきました。

結婚相談所へ入会

そんな時、友人が結婚相談所で出会った方とめでたく結婚をしました。
幸せいっぱいの2人のお家に招かれて幸せのお裾分けを頂いた事で私も結婚したい!と強く思い、転機を迎えます。

また、その年に大好きだった祖母が亡くなり、家族について、結婚について深く考える機会も重なったため32歳の時に初めて結婚相談所へ入会をしました。

他社の結婚相談所での活動について

結婚相談所へ入会をして、積極的に活動するもお見合い後2,3回目のデートで交際終了、フェードアウトされてしまうなど次に繋がらない状況が続き、数打ちあたればそのうち…を信じて活動をしていました。

自分に原因があるはずと思い、担当者さんに相談をするも「ご縁が無かっただけ。お見合いも組めていますし、C美さんの事を良いと思ってくれる人もいますからそちらに目を向けましょう。」と言われ、改善策が見出せずに時間だけが過ぎていくばかりでした。

いいなと思う方からはお断りされてしまうし、活動を続けていても手応えを感じられず、暗いトンネルを彷徨っている様でした。
このままやっていても将来が見えない、不安が募るばかりで婚活にまつわる事を夜な夜なネットサーフィンして過ごしていました。

ブライダルサロン東京との出会い、そして活動

何がダメなのか問題点を見出せずに不安が募るばかりでますます自信がなくなっていきました。
活動を辞めようかな、でも、辞めたところで結婚が遠のいてしまうし、と悩んでいたところ山田先生のブログに出会う事になるのです。

ブログを読み進めていくと、会員の方々の成婚レポートから伝わってくる気概や本気さに圧倒されました。
私自身も「悔いの残らない婚活をして一生を添い遂げられる人と結婚したい、変わりたい」という気持ちが日に日に強くなっていき、今、私がする事は「山田先生と会う事だ、会わなきゃ!」と思い、単発婚活相談を申込みさせて頂きました。

単発婚活相談では「話し方や仕草が問題です」と今まで誰も指摘してくれなかった無自覚だった直すべき点をズバッと指摘されました。
問題点が明確になればそれを良くしていく為にはどうしたらよいか具体的にご指導を頂きました。

一時的に良く見せようとテクニックを教える結婚相談所や、はたまたそれを望む婚活をしている方も世の中には存在しておりますが、ブライダルサロン東京は身につけるべき事が出来るようになるまで何度も繰り返し練習を行ない、しっかり自分のものにする事、人として魅力的に成長するための活動をおこなう環境がありました。

今までおこなっていた活動環境とは全く異なり、まるで婚活塾でした。
単発婚活相談を終えて山田先生のもとで活動を行いたいとその日に入会を希望させて頂きました。

正式に入会させて頂いてから2日後にV子さんにお会いする機会があり、どのように活動を行っているのか、心構えなどを丁寧に教えて頂きました。
お会いした時のV子さんの雰囲気が素敵で、V子さんのようになりたいとイメージを持って活動をスタートする事が出来たのも良い経験でした。
あの時にV子さんにお会いしていなかったら人生が違うものになっていたと思います。

また、お見合い写真撮影の前に駆けつけてくれて鼓舞激励をして下さったG子さん、お会いする方に対して「女神✨、と思ってもらえるような対応を心掛ける事」と女神力を教えて下さったK子さん、両親の事で心が折れそうな時に親身に話して下さったN子さん

定期的にお茶会に参加させて頂く中で多くの先輩方、同期の親方さんから「前回より結婚に近づいたね」とお声を掛けて下さり前進あるのみと思えました。
辛いと思うときこそお茶会に足を運んで先輩方や会員の方々にお会いし、刺激を受ける事で乗り越える事が出来ました。
この高いモチベーションの環境があったからこそやり遂げられました。

A子さんのお茶会は今まで4回参加させて頂きましたが、初回では「両親にお手紙を書いて自分の気持ちを伝えてみたら」とアドバイスを頂きました。
八方塞がりだと思っていた両親に思い切って気持ちを伝えられた事は今に繋がっております。

活動中は前進している気がせず、焦る気持ちばかり抱いておりましたが、A子さんのお話しを聞いて、各回内容の捉え方が異なる自分がおり、近況報告をさせて頂く中で前向きなお言葉を頂くと、「このまま進めばいいんだ」とほっと安心した気持ちになれ、また忘れていた大切な事に気付かせて頂く場面が多くありました。 
これからも可能な限りA子さんお茶会に参加させて頂けたら嬉しいです。

彼について

ブライダルサロン東京に移籍して、まもなく私にぴったりの愛され婚旦那様に相応しい彼と出会う事が出来ました。
お見合いでの彼の印象は自分に自信がない様子でちょっと卑屈、頑固そうな方だなと感じました。

彼に対して気になる事が色々あるものの言えない私に山田先生から「踏み込めよ」、「ダメだったらやり直せばいい、恐れるな」と指導が入り、彼に思いを伝えられました。
お互いがどんな考えを持ち、将来を共に出来るお相手なのか距離を縮める事によって最終的にこの人だと判断をする事が出来ました。

彼もまた私の性格を察してくれて、お会いして間もない時から「気になる事があれば遠慮なく言って欲しい」と伝えやすい環境を作ってくれました。
彼から後日談を聞くと、真剣交際中に私から踏み込んだ質問をされて自分との事を真剣に考えてくれていると感じ取り、とても嬉しかったそうです。

文章を読むと大袈裟に思われてしまいますので補足をしますと、決め手は2人とも好き嫌いなく食べる事が好きで、思い出のお店や好きなお店が同じだった。
食の好みが共通しているという点です。
最終的な決め手は案外些細な事なのかもしれません。

遠慮してばかりでは次に進まず、時には思い切って踏み込む勇気が大切だと思いました。
彼に対して頼りないなと思う時もありますが、私の事をとてもよく考えてくれております。
そして変わる努力もしてくれます。

山田先生もA子さんも「彼はまだまだ自信がなく、知らない、分からない事があるだけ。だから一呼吸おいて考えてから伝える事を話す、理解をしてあげる、自信をつけさせる事が大切」と仰っておりました。
この言葉を留めて、変わろうと努力をしてくれる彼に感謝の気持ちを忘れずに私自身も多くのものをお返し出来るよう心掛けていきたいと思います。

入籍までの道のり

成婚退会させて頂いてからの道のりが長かったです。
今まで好きな事をしてきた私が「結婚するって?まさか!?出来るか?」と父の中でイメージが沸かず、将来は結婚しなくていいと言われ続けておりましたので、結婚に対して否定的でした。
説得するのに時間が必要で、話しが一向に進まず辛い状況が続いて苦しかったです。

強行突破して入籍しようと考える時期もありましたが、彼が「やっぱりみんなに祝福してもらえるまで頑張ろうよ。僕ももっと頑張るから」と言い、いつも支えてくれました。
実家にも度々一緒に出向いてくれましたし、両親に向けて手紙を書いてくれていたりするなど、彼は彼で直向きに私の家族との距離を縮めてくれました。

彼のご両親からも「不安な事があればいつでも何でもいいから相談してきなさい」と言って頂き、とても心強かったです。
両家の足並みを揃える事(モチベーションの高さを保つ)の難しさに直面する時が多くありましたが、その時は山田先生や先輩方、会員の方々にとても助けて頂きました。
このお助けがなければ心が折れてしまい、きっとやり遂げられなかったと思います。

面と向かって私には色々と言わない父なので母や妹から父の事を聞くのですが、「彼には本当に感謝している」と言っているそうです。
また、私たちの知らぬ間に両親同士がたまに連絡を取り合い、結婚式の話しやこれからの事を話して楽しくお付き合いをしているとの事です。

晴れて今の状況を迎える事が出来るまで1年半掛かってしまいましたが、よく耐えたと自負していると同時に、周りの方々の助けや力を借りて実現する事が出来ました。
感謝してもしきれません。
色々ありましたが、スタート地点に立つ事が出来て本当に良かったです。

終わりに

婚活はずっと孤独なものだと思っておりましたが、ブライダルサロン東京は違います。
山田先生や先輩方、強い志しを持って活動をしている会員の方々の存在があり、いつでも鼓舞激励やアドバイスを下さる環境があります。
甘んじる環境では決してありません。

結婚すると決めるのは自分ですし、この人だと相手を決めるのも自分です。
「この人と結婚する」と最終的な結論を出すのに覚悟が持てない限りは前に進む事が出来ません。

結婚に覚悟が大切だとよく分かりました。

また、婚活だけではなく人生において大切な事も多く学ばせて頂きました。
「どんな場面、誰に対しても相手の喜ぶ姿を考えて準備を行ない、表現をする。心遣いを持って接する事、真心を込める事」この意識が全てにおいて重要だと学びました。

ブライダルサロン東京の環境のもとで活動をした事で、私も変われる事が出来ました。
時には厳しく、つらい時は辛いと時には泣き言の言える場を作って下さるなどいつも気に掛けて頂きました。

その節は本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

彼にとってかけがえのない存在、素敵な奥様だと思い続けてもらえるように努力をし続けますので、今後ともご指導の程、どうぞよろしくお願いいたします。

C美