関西で10月24日(日)「単発婚活相談」お受け致します。

嫌な人ではないけど、なんとなく相手と会ってるだけみたいな状況です(関西在住28歳女性の声)

結婚相談所の男性心理がわかる婚活応援ブログ
男性目線で婚活女性の悩みや疑問にお答えします。

結婚相談所の婚活は、「好き」という感情がなかなか湧きにくい活動です。
「好き」にならなくても、幸せで穏やかな結婚生活につながるのか? のお悩みにお答えします。

男性心理が分かる婚活カウンセラー山田翼

結婚は生活なんだから…「好き」なんて気持ちは最初だけであとは穏やかな生活ができた方が幸せなんだよ!というような言葉をよく見かけたり、聞いたりしていませんか?

このような言葉が頭の片隅にあって、「きっとそうなんだろうな…」となんとなくわかっていても、「好きになれない」相手との交際は全く進展していかないのではと思います。

結婚相談所で交際をしているのに、結婚相手を見つけられない

婚活アプリや婚活パーティーで彼氏や交際経験はあったとしても、結婚相談所で結婚相手を見つけられない、選べない、決められないと悩んで苦しんでいる婚活女性は非常に多いです。

このように悩まれる女性は、婚活アプリや婚活パーティーで彼氏ができても結婚できなかったため、結婚相談所であれば結婚できるのでは?と期待をして活動を始められています。

結婚相談所は、真面目でスペックがいい男性が多いですが、恋愛が苦手で一度も女性との交際経験がない男性がほとんどです。

  • いい人なのはわかるけど…
  • 嫌な人ではないけど…
  • なんとなく会っていて…
  • 真剣交際に進む話も出ない
  • 真剣交際に進む話が出たとしても決定打がない
  • 結婚相手として何を基準に判断したらいいのかわからない
  • もっといい人がいるのではないかと出会いを繰り返している
男性心理が分かる婚活カウンセラー山田翼

このように悩む婚活女性は、彼氏の延長線上に結婚をしたいと望んでいます。

恋をして、好きになって、男性としての魅力がある人を旦那様にしたいと願っているのです。

それでは、悩むばかりで何も進むことはできません。
どうしたら進むことができるのでしょうか?

今回、オーネットから移籍をされた28歳女性も、仮交際相手に「嫌な気持ちはないけど、それ以上の気持ちを持てない」と悩まれていました。

ご相談内容をご紹介します。
※ブログへの掲載許可は頂いております。

何を基準に真剣交際に移る決断をしたらいいのかわからない

お悩み

今1番悩んでるのは、「お相手の何を見て真剣交際に移る決断をしたらいいのかわからない」というところです。
仮交際に入り、何回かデートしても「結婚相手として相手を見たときに自分が求める人間性を持ってる人なのか」を何を見て判断したらいいのか分からず、誰も選べないです。
(嫌な人ではないけど、なんとなく相手と会ってるだけみたいな状況です)

これだけ選べない、判断できない自分が考える「結婚相手として相手に求めること」がこのままでいいのか自分でも分からなくなってきます。

過去の恋愛での失敗(元カレのことです)もあり、自分も相手に想われて(私も相手のことを想って)結婚したいと強く思います。
ただお相手の方への向き合い方も相手の何を見たらいいのか(私がお相手から何を見られてるのかも)分からないため、婚活が苦しくなっています。

婚活を始めたのは4年前からです。
婚活パーティーに10回程度行った頃元カレと会い、3年ほど付き合いましたが結婚に至らず別れました。

3年の交際は今思い返すと反省と後悔だらけで、完全に恋は盲目状態でした。
元カレの失敗も踏まえて、結婚相談所(オーネット)で活動を開始したものの、結婚相手として相手に求めるもの(人間性の部分)をデートの中で確認することも見抜くこともできず1人で解決できず、気持ちがしんどいです。

こんな気持ちのまま続けてても…と思った時にたまたま山田様のブログを見つけて、単発婚活相談に申し込みさせてもらった次第です。

男性心理が分かる婚活カウンセラー山田翼

どのような男性と結婚したら、幸せで穏やかな結婚生活が送れるのか?
明確な基準を持たないと婚活は難航し、長期化してしまいます…

彼女が考えていた「自分が求める人間性を持ってる人なのか」は、間違ってはいませんでしたが、曖昧な部分もあり、求める男性に結婚相談所で出会うのは奇跡に近い話でした。

  • 仕事もでき尊敬できる男性
  • 私の話を聞いてくれて、大事にしてくれる男性
  • ノロケたくなる学歴と年収を持っている男性

このような理想の男性は、残念ながら…既に結婚しております!!

理想の男性を持つことは悪いことではありません。
ですが、そのような理想の男性が結婚相談所にいるのかどうかを考えなければいけません。

男性心理が分かる婚活カウンセラー山田翼

弊社では、世間一般的に「彼氏として素敵な男性」と、「結婚したら素敵な男性」は違うものだとわかりやすく説明しております。

弊社を卒業された成婚者さんは、「結婚したら素敵な男性」を探す活動のやり方を知ったため、明確な基準を持つ婚活ができたと仰っています。

今回、彼女が求めていた理想の男性は、「彼氏として素敵な男性」でした。

「結婚したら素敵な男性」を説明したところ、ご自分の妹さんの婚約者さんが、そうかもしれない!と気づかれ、明確な婚活の基準のイメージがついたそうです。

※愛され婚とは?→ブログで登場する愛され婚とは、「結婚したら素敵な男性」との結婚をすることを言っています。

ご相談後の感想

山田様 こんばんは、2月17日(月)17時から関西で単発婚活相談をお願いした〇〇です。

(愛され婚をするであろう妹の話をしていた者です) 長文申し訳ございません。
単発婚活相談から10日近くお時間経ちましたが、覚えていますでしょうか。

山田様のところで活動させてもらえないでしょうか。

本当に幸せになりたくて、妹や成婚者様のような愛され婚がしたいと強く思ったからです。
17日の単発婚活相談後、ようやく昨日妹と2人で話しました。(ちなみに妹はこの3連休で彼氏の実家にご挨拶というビックイベントをこなしてきました)

単発婚活相談で山田様のお話はグサグサ刺さりましたが、山田様の「命をかけてこの仕事をやっている」という発言にビビってしまう自分がいました。
命をかけて婚活女子に向き合ってくださる山田様に私はちゃんとついていけるんだろうか…と不安になっておりました。

そのような迷いの中、妹のノロケ話(いかに自分が愛されてるか彼のことを大事に思っているか、その話の中に年収も大学名も一切出てこない、こんな人を知ったら他の人と付き合う気になれない、彼氏も大事にしてくれてるけど今は私の方が好きかもしれない感謝してる等々)を聞いたら今この瞬間に死ぬ気でやらないと自分は一生このまま幸せな結婚などできない、幸せな人生を送ることはできないなと気づかされました。

今の自分では妹が掴みとった幸せを手に入れることはできないと思っています。
そして妹のノロケ話は山田様がブログでおっしゃる理論や単発婚活相談での話と全く同じでした。

その理論を学んでみたいと思っています。
「彼氏として素敵な男性」ではなく、「結婚したら素敵な男性」を選ぶ目を養いたいです。
どうぞ、よろしくお願い致します。

成婚者さんのような愛され婚とは?
男性心理が分かる婚活カウンセラー山田翼

愛され婚というのは、自分のことよりも奥様のことを本当に大事に大切にしてくれる男性との結婚のことを意味します。

成婚者G子さんは、活動を振り返ったレポートの中で「ここまで自分のことを大切にしてくれる人に今までであてなかったな」と思われたと仰っています。

【G子さん成婚レポートより抜粋】
GW中に映画館の真ん中の席を一生懸命予約してくれた。
その優しさに感動した。
そして、「映画のストーリー通り王子様は最初から王子様には見えないのだな」と思った。
彼は正直、男らしくグイグイ引っ張って行くようなタイプの男性ではない。

しかし、こちらから心を開くことで、私が知らない事を優しく教えてくれて、自分のために素早く行動してくれる人だった。

そんな彼と過ごす中で、不思議と徐々に自分にとっての王子様に見えてきた。
そして、「ここまで自分のことを大切にしてくれる人に今まで出会えてなかったな」とも思った。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

婚活は結婚相手を選ぶ明確な判断基準がないまま、活動を続けても悩むばかりで先に進むことができません。

「嫌ではないけど、真剣交際に進めるのかというと違う」
「嫌ではないけど、頑張っても好きになることはないんだろうな…」
「嫌ではないけど、それ以上何があるんだろう…」

男性心理が分かる婚活カウンセラー山田翼

このようなお悩みを抱えた婚活女性には、明確な判断基準の持ち方をお伝えしています。
あなたの婚活が好転するきっかけになりましたらと思っております。