関西で5月29・30日「単発婚活相談」お受け致します。

男性カウンセラー特徴

ブライダルサロン東京代表の男性カウンセラー山田翼は、 幸せな結婚をしたいと願う悩める婚活女性に、一般的なアドバイスでは解決できないカウンセリングを得意としております。

実績①

婚活を休んでは続けるの繰り返しでなんとなくの活動をしていたアラフォー女性J代さん(42歳)が25歳から始めた婚活から卒業されたケース

  • 恋愛歴(学生の頃、付き合った彼氏はいた)
  • 男性と対等に仕事をして頑張っているタイプ
  • 女性らしい態度や仕草は自分には似合わないと思っている
  • 真面目、周りから取り残されてしまったのではないかと不安な気持ちがある
  • 過去の恋愛経験から、男性に対して恋愛感情があると自分の気持ちを言えなくなる
  • 自分は女性として魅力がないと思っている、自信をもてない
男性心理がわかる婚活カウンセラー山田翼

J代さんに必要なサポートは、仕事ができるオーラが強めに出ており、そこが上手くいかない原因になっていると感じました。

J代さんは、真面目で頑張っていて社会人としてはとても立派な女性でしたが、同じように仕事が出来る男性は、仕事が出来る女性を選ぶとは限りません。

結婚相談所の男性心理を理解できれば、自分に合った男性の選び方もわかるようになります。

実績②

相手を好き、もしくは好きになれそうか、という基準で婚活をしていた、 分かりやすいスペックや目に見える良さで相手を見ていたQ美さん(29歳)のケース

  • 真面目、優しいと言われる
  • 過去に辛い経験をしている
  • 分かりやすいスペックが大事だ思っている
  • リーダータイプの男性に惹かれる
  • 平和主義、争い事やケンカは苦手
  • 自分がどうすればその場が丸く収まるか常に考えている
  • 言葉をオブラートに包みがち
  • 自分に自信がない
男性心理がわかる婚活カウンセラー山田翼

Q美さんに必要なサポートは、「結婚する人生、しない人生、どちらか選べるなら結婚したい」この気持ちを素直に出せる活動をできる環境を用意することでした。

平和主義のタイプのQ美さんは、はっきりと自分の気持ちを出す本音を男性に話すことが苦手でした。
建て前が本音のようにもなってしまっており、自分の本音がどこにあるのかを知ることが、成婚するためには必要でした。

婚活の悩みを相談する