関西で10月24日(日)「単発婚活相談」お受け致します。

結婚相談所の男性の特徴5つのタイプ(お見合いから仮交際に進む判断基準とは?)

結婚相談所の男性心理がわかる婚活応援ブログ
男性目線で婚活女性の悩みや疑問にお答えします。

このブログは、お見合い現場のシーンを再現した動画をご覧頂くことにより、お見合いから仮交際に進む際の判断基準がわかる内容となっております。

男性心理がわかる婚活カウンセラー山田翼

お見合い後に自分のイメージと違った男性と出会ったことはありませんか?
お見合い写真やプロフィールでは自信がありそうな素敵な男性だったのに実際にお会いしてみると「なんか違う…」「イメージとのギャップがある…」と感じてしまう。

イメージと違ったというギャップを埋めるためには、結婚相談所の男性の特徴を事前に知ることが大事です。

結婚相談所の男性の特徴(5つのタイプ)

結婚相談所には、恋愛が苦手な男性も多く登録しています。

婚活女性の多くは、理想はそんなに高い方ではないけど「優しい人、一緒にいて楽しい人、あとは尊敬できる人だったらいいな…」というような考えを持っています。

結婚相談所に登録している男性の特徴を知らずに、自分の理想を描いてしまうとあなたの婚活は迷走するばかりです。

ここでは、結婚相談所に登録している男性の特徴(5つのタイプ)についてお話していきます。
お見合いを再現した動画をご覧頂きながらお読みください。

※動画は、YouTube番組【泉の婚活恋愛塾】さんに婚活女性の気持ちを代弁する婚活女性役として出演させて頂いた際の内容です。
【泉の婚活恋愛塾】さんの動画は、楽しく学べるがテーマとなっており一部バラエティ要素を含んだ内容となっております。

緊張しまくりの謎の男性

男性というより、人間として人としてその態度は大丈夫なのかな…と感じる男性

  • 会話している時、目が合わない(違う方向をみている?)
  • やたらお水を飲んでいて何かの病気なのかな…
  • お見合いなのになぜか大きな鞄を持っていたり紙袋を持っている
  • 一人でブツブツ喋っている(独り言なのか話しかけているのかわからない)
  • 聞いてないのにお見合い場所のことを詳しく教えてくれる(お見合いに慣れている?)
  • 会話が盛り上がっていないのに、ずっとあなたを見てニコニコしている
  • 違和感というより不快感を感じる…
男性心理がわかる婚活カウンセラー山田翼

このような男性は、女性とのコミュニケーションをとる以前に人とのコミュニケーションをとることができない(苦手)な男性です。
会話をしなくても問題ない仕事(職場)で普段から生活をしていることもありなかなか難しいお相手です。

万が一仮交際に進んだとしても、あなたの負担が大きくなってしまうためお見合いでお断りをすることをお勧めします。

なんか自慢げだったり愚痴(悪口)を言う男性

1時間のお見合いがまるで何時間も拘束されているような気持ちにもなるお見合いを経験したことはありませんか?

  • 自分は○○だから○○なんだというような自慢をする
  • ○○の資格をとっているのは自分だけというような聞いたことがない資格なのに偉そう
  • 上司や部下が使えないなどの発言
  • 過去の交際相手の悪口を言う
  • 将来の結婚観をなぜか偉そうな雰囲気で語りだす
  • あなたの意見を否定して、「自分はそうは思わない」というような返しをしてくる
男性心理がわかる婚活カウンセラー山田翼

このような男性は、自分が正しいという気持ちが強く、こだわりがある男性の可能性があります。

他人の意見は受け入れたくない、自分の意見を聞いてもらいたいという考えがあります。

押し付けてくる言い方をするため、聞いている女性はとても疲れます。
ひどい男性だと拘束されているよな感覚にもなるので自分を守ることが大事です。

なんとか話は続くけど時々無言の男性

会話はなんとなく続くけど、あなたが話題を振らないと時々無言になってしまったり、何を考えているのかイマイチわからないな…と思う男性

  • 嫌な感じがしなけど、楽しいかと言われると楽しくない
  • 時々笑ってくれるけど、基本的に真顔なので私に興味があるのかわからない
  • 「ああ、そうですか…」という言葉で終わってしまいキャッチボールができているのかな?
  • たどたどしい話し方をして他人行儀な感じがする(無言になる時がある)
  • きっといい人なんだろうな…と思うけど交際になった時、会話が続くのか心配になる
  • 尊敬できる部分などが見つからず、自分の気持ちが前向きにならない
男性心理がわかる婚活カウンセラー山田翼

このような男性は多いです。
一見、不安な要素もあるのですが、嫌な感じがしないというのはあなたが疲弊したり傷つかなくても済む相手とも言えます。

恋愛が苦手で女性との交際経験がないので、男性側もどうやってあなたとコミュニケーションをとっていいのかがわからないというのが特徴です。

このような男性は、女性の気持ちがわからずに悩んでいる場合も考えられるので、そうだとするとあなたのコミュニケーションの仕方によっては、とても居心地の良い男性に変化していく可能性もあります。

男性心理がわかる婚活カウンセラー山田翼

話は少しそれますが、女性側も会話が苦手で恋愛経験がない場合、お互いに余裕がなく会話をしていることもあります。

「頭ではこんな人だったらいいのかも」と思っても本当にそうだと心から思えず苦しいお悩みを抱えている女性もいらっしゃいます。

頭と心が一致しない 恋愛

会話が上手でとても話しやすく穏やかな男性

優しくて、話しやすくて、なんだか素敵だなと思える男性

  • 会話をひろってくれる
  • あなたの話に共感してくれる
  • あなたのことを褒めてくれる(認めてくれる)
  • 話し方が穏やかで、心地よい会話が続く
  • 外見的にも清潔感があって素敵だなと思える
男性心理がわかる婚活カウンセラー山田翼

このような男性に出会ったら、とてもいいですよね!
結婚したいなと思えるお相手だと思います。

なかなか出会えないタイプの男性ですし、あなたが素敵だと思っているということは多くの女性が素敵だと思う男性ということになります。

ライバルが多いので、仮交際に進んだとしてもお断りされてしまう可能性もあります。

お断りされてしまう前に、自分の気持ちを伝えることや男性との会話が上手な女性になることが大事です。

ハイステータスな経歴を持っている男性

結婚相談所には医者や弁護士などのハイステータスな経歴を持っている男性も登録されています。

ハイステータスな男性との交際を希望する場合、自分が選ぶというよりも選ばれる婚活になるため、相当な努力が必要になってきます。

また基本的に仕事を優先する男性のタイプなので、専業主婦を希望していたり自分の都合のいいように動いてくれる女性を探していることがあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

自分の理想の男性、 理想はそんなに高い方ではないけど「優しい人、一緒にいて楽しい人、あとは尊敬できる人だったらいいな…」 と思って婚活しているだけでは婚活は上手く行きません。

  • 生理的に嫌でなけでば、仮交際に進めましょう
  • 少しぐらいの違和感があっても1度だけではわからないから会ってみましょう
  • お相手から交際希望が来ていて気に入られているのだから会ってみましょう

このような仮交際ばかりをしていても、あなたの婚活は迷走するばかりです。

結婚相談所の男性の特徴を知り、どのようなタイプの男性と自分が結婚したいのかを考えていくことが必要です。