関西で10月24日(日)「単発婚活相談」お受け致します。

結婚相談所が未経験だと婚活の本当の厳しさは分からない(関西在住28歳女性の声)

結婚相談所の男性心理がわかる婚活応援ブログ
男性目線で婚活女性の悩みや疑問にお答えします。

前回のブログでもご紹介しておりますが、結婚相談所を移籍(乗り換え)するアラサー婚活女性は多いです。

それはウェブ広告、リスティング広告などの宣伝広告による安易な謳い文句につられて、結婚相談所に入会してしまったアラサー女性。
または、アフェリエイトや口コミサイトの情報を信じて結婚相談所に入会されたアラサー女性ではないでしょうか?

広告はあなたの目に止まるところに結婚相談所がお金を出して宣伝をしております。
また、口コミサイトや比較サイトの情報はそのサイトにお金をたくさん払った結婚相談所がランキングで上位になっております。

結婚相談所に入会したら結婚できるわけではございません。
塾や予備校と一緒で入塾(入校)しただけでは合格できませんよね!?
実績のあるカリキュラムと志望校対策を提供し 受験に必要な基礎知識とそれを活かした解法を提供する。
そして、何よりあなた自身の能力を最大限に伸ばしてくれる指導法が求められるのでは!?
結婚相談所も同じです。

実績のある「成婚メソッド」とあなたが結婚したい同年代の男性の求めている女性像を全て提供します。

そして、あなた自身の女性としての魅力を最大限に引き出します。
これ以上、婚活で迷走しないためにも、最短最速で幸せな結婚を実現させましょう。

ブライダルサロン東京での婚活は迷いや悩みはございません。
一直線で成婚に導きます。

そのことを単発婚活相談で理解頂けたアラサー女性(P美さん)の感想になります。
ご一読下さい。

❤️28歳関西在住女性(P美さん)

ブライダルサロン東京への入会希望

山田様

お世話になっております。
名古屋での単発婚活相談に参加させていただいたP美です。

先日はご多忙のところお時間を頂戴し、本当にありがとうございました。
きちんとしたお礼が遅くなり、申し訳ありませんでした。

恋愛経験がなく、男性の気持ちを全く理解していない私にとって、山田様からのお話は納得する事ばかりで、もっと吸収したいと思える貴重なものでした。

面談ではあまり話せませんでしたので、決意表明のため、こちらに書かせていただきますが、私が婚活を始めた最初のきっかけは、失恋でした。
27歳の時、本当に結婚したいと思った大好きな人がおり、結婚を前提に付き合ってほしいと申し出ました。

今は転職で一杯一杯だから考えさせてほしいと言われたのですが、それでも真剣に考えてもらえているという謎の実感があり、デートを重ねながら答えを待ち、約一年後にお断りされました。(面談時、山田様が「男は今は忙しいとかは好きな相手には言わない」とおっしゃられた事に納得しました。)

その時は立ち直れず、新しい人を見つけるための行動ができませんでしたが、28歳になり、結婚していった友人や兄弟がとても幸せそうな顔を見せてくれるたび、やっぱり結婚を諦めたくないと思い、婚活パーティーに参加し始めました。

当初は今まで何もしてこなかった自分でも、いつか相思相愛になれる方と出会い、交際に発展し、結婚が決まるのではないかと甘い考えでいました。

けれど、現実はパーティー後にデートをしても交際に発展せず、婚活パーティーへの参加回数だけ増え、結婚は遠すぎる存在でした。
そんな時、山田様のブログを拝見し、ぜひ相談してみたいと思い、単発婚活相談に申し込ませていただきました。

山田様との面談では、まだ結婚相談所にも行っていない時点で、本気で焦っていないと、痛い所を突かれました。(面談後、会員様のレポートを読み、自分の甘さを自覚しました。)
また、自分が男性目線ではどう思われるかも厳しいご指摘をいただきました。

自分でも十分に分かってはいた女性としての魅力の無さも、面と向かって、しかも男性から言われると、傷つくものでした。
どう反応して良いか分からず笑ってはいましたが、内心ではもちろん落ち込みました。

それでもはっきりと言ってもらえて、本当に有り難かったです。
今までこのような事を言ってくださる方はいなかったですし、山田様のご指摘には何よりも説得力がありました。

また、一番目が覚めたのは「自信のない人に魅力は感じない」と言われた事でした。
山田様との面談を終え、そもそも、魅力ゼロな私が誰とお会いしたところで、結婚したいと思ってもらえるはずないのだと今まで以上に自覚できましたし、恋愛経験のない私が、いくら1人で婚活をしてみても、幸せな結婚が出来るノウハウや、幸せな結婚生活を送れる相手を見抜く力を養うことは、困難だと一層思いました。

ただ、自覚はしても、答えを持っていない私には、どうすれば自分に自信が持てるのか、何をどう頑張ればいいかも分からないのです。
面談後の帰り道から、山田様に言われたことを思い出したり、会員様のレポートを読むたびに、自分の考えの甘さと、本気で婚活に取り組まれている方との努力の差を再認識し、今まで婚活を頑張っているつもりになっていた自分が恥ずかしくなりました。

私は結婚相談所に入ったこともなく、会員の皆様が経験したような婚活の本当の厳しさもわかっていません。
山田様がおっしゃられていた通り、まずはどこかの結婚相談所に入会し、厳しい現実を経験すべきなのだとは思います。

ただ、過去に婚活に途方に暮れていた会員様の頑張る姿勢や、幸せそうな現在の様子を、自信を持って話されている山田様から、とても信頼の置ける方との印象を受け、結婚という自分にとって大事なことは、こういう方に相談したいと思い、また山田様が誇りに思っておられる会員の皆様のもとでご意見を伺い学び、私も愛され婚を目指したいと思ったのです。

やるからには、教えていただくことに、自分の最大限の力で取り組む決意です。
どうか、ブライダルサロン東京への入会を認めていただけないでしょうか。

長々とすいませんでした。
どうかご検討を、よろしくお願い致します。

P美

入会1ヶ月後の声