関西で10月24日(日)「単発婚活相談」お受け致します。

仮交際は3人までって誰が決めたの?(結婚相談所での複数交際に関して)

結婚相談所の男性心理がわかる婚活応援ブログ
男性目線で婚活女性の悩みや疑問にお答えします。

大学受験は何校受験しましたか?
就活は何社エントリーシートを提出しましたか?

人によって違いますよね!?
それを全ての婚活女性を一括りに 仮交際は3人までや 2人だと比較できるなど当てはまる訳がないと思います。

さらに、可能性のない男性と何人仮交際していようと無意味です。

ではどうやったらあなたの適切な仮交際人数が判断できるのか?
一緒に考えてみましょう。

物理的距離

あなたの住んでいる場所と会社の場所、就業時間と休日。
例えば東京23区内にお住まいで、東京23区内にお勤めで、終業時間が19時前であれば、平日の夜にデートすることが可能です。
さらに土日もお休みであればたくさんの男性と仮交際する事が可能です。

神奈川県で横浜より先、同じく埼玉県で大宮駅より先や千葉県で千葉駅より先に自宅も職場もある場合、就業時間も19時を超える状況では平日のデートは難しいでしょう。

土日も出社がある場合やシフト制などはたくさんの男性と仮交際をする事が困難になります。
※これは東海や関西でも考え方は一緒ですね。  

あなたのキャパシティ

ご自身の行動力、実行力の高い低いによっても異なります。
初対面の男性に会うことに慣れており、LINEのやり取りやデートを行う事が苦ではない場合、たくさんの男性と仮交際する事が可能です。

お見合いを始めるまで初対面の男性に会うことがほとんどなく、LINEのやり取りやデートを行う事を大きな負担に感じた場合、たくさんの男性と仮交際をする事が困難になります。
※過剰に負荷がかかると1件1件のお見合いやデートが雑になり、体調も崩しかねないので注意が必要です。  

お相手への信頼感や距離感

お相手がデートのお店を積極的に提案してくれたり、LINEの返信が早かったり、LINEのやりとりが苦でなく続くお相手。
※あなたが頑張らなくてもお相手が頑張ってくれているため、あまり深く考えたり、悩まなくても済みます。

お相手がデートプランを考えてはくれるものの、そのスケジュールで大丈夫?映画や水族館などのテーマパークへのデートの場合チケットはどうするのか不安になるようなことが多いお相手。
このようなお相手の場合は、あなたが気にしなければいけないことが多いため、負担になってしまいます。  

あなたのお相手に対する気持ち

なんとなく頼りなかったり、大丈夫なのかなと心配する部分があるもののお断りするまでの気持ちになれず、ズルズルしてしまっている。
なぜ、ズルズルしているのかそのポイントが明確になっておりますでしょうか?

デートプランも決めてくれるし、LINEも楽しくできるし、何よりも自分も楽しいお相手。
このようなお相手は、他にも交際相手がいる可能性もあるのでその見極め方を知っていますか?   

その他

ボディタッチをされるなど、なんとなく違和感を感じていませんか?
いい人だと思うけど、決定的な何かが足りない気がする。
決められない自分を責めてしまう。

まとめ

いかがでしょうか?

ここまで読んで、自分にも当てはまるなと思った場合、その男性は結婚の可能性がない男性だと言えます。
そのため、そのようなお相手を3人作ったとしても無理やり結婚するお相手を探そうとしてしまうため苦しくなるのです。

自分の気持ちはどこにあるのか、上記の事柄を総合的に判断し、納得のある婚活を行う事がとても大切です。

婚活を成功させるには、ブログや恋愛コラムなどの婚活情報を見るだけの日々では残念ながら結婚への道は遠くなります。

婚活情報は、見るだけのインプットではなくアウトプットが必要だからです。
一人一人の状況や想い、考えは違いますよね。
こうした方がいいというのは簡単ですが、マニュアル化できないのが婚活なのです。

自分が大切にするものは何のか?
あなたが「考えるきっかけ」を提供致します。

男性心理が分かる婚活カウンセラー山田翼

仮交際は3人までって誰が決めたの?
今までの結婚相談所での婚活のやり方間違っていた事を証明します。

結婚相談所で結婚できないアラサー女性を同年代の男性と結婚に導きます。

結婚相談所で同年代の男性と結婚する為の知識実践方法の全てを提供させて頂きます。
次はあなたの番です。