関西で5月29・30日「単発婚活相談」お受け致します。

結婚相談所の婚活は33歳からでも結婚できるの?

男性心理がわかる婚活カウンセラー山田翼

結婚相談所での婚活のお困りごとを解決する婚活ブログを書いています。
恋愛経験がなくても(少なくても)過去の恋愛で悲しい思いをしたとしても、結婚に導く婚活カウンセラー山田翼です。

このブログでわかること
  • 結婚相談所の婚活は33歳は難しいの?
  • 子供が欲しい男性にとったら、33歳女性はどう思われるのか?
  • 33歳が結婚相談所で結婚するにはどうすればよいか

結婚相談所で33歳(女性)が婚活を始めると難しいのでしょうか?

結婚相談所での婚活をする上で、30歳を節目にする女性は多いです。
20代のうちに結婚できると思っていたのに、気づくと「もう30歳に!」という状況で婚活を始めたというお話はよく伺います。

それでは、33歳の年齢で婚活を始めるとどうなるのでしょうか?

33歳から婚活をスタートする場合、婚活の時間を大切に有効に使うことが必要になります。

成婚退会後、入籍までの時間も視野に入れましょう

なぜなら、33歳で婚活を始め、すぐに結婚したい男性との出会いがあったとしても、結婚するにはある程度の時間は必要だからです。
【出会って、3か月で成婚退会できました♪】という文言は見かけますが、成婚退会=結婚(入籍)ではないため、結婚までに通らなければいけないイベントがあるからです。

結婚までの通らなければいけないイベントとは?
  • 両方の親御さんへの挨拶(お互いの両親へ結婚の承諾を頂く)
  • 両家顔合わせ(結婚は、両家が親族となるために両家顔合わせは必要)
  • 入籍(入籍までに、住む場所を決めたり、結婚後の働き方を決めるなどの決め事が多い)
男性心理がわかる婚活カウンセラー山田翼

成婚退会=結婚(入籍)ではないため、このイベントを通るのに時間がかかることもあります。
また悲しい話ですが、成婚退会してからお別れしてしまうケースもあります。

出産を考えている場合は時間を大切に使うことが必要

また、33歳からの婚活で考えなければいけないのが出産のことです。

子供が欲しいと希望するのであれば、入籍後までの時間を考えると同時に、子供を産む年齢を考えることも大事です。

33歳はもう数年経つとアラフォーになるため、結婚後の子どもの数について考えなければいけません。

晩婚化の影響もあり、現在では40代での高齢出産を経験する人も少なくありません。
30代後半だとしても子供が産めない、出産ができないというわけではありません。

ですが、実際にもし33歳で結婚できたとしても、早くても子供が生まれるのは34歳です。
1人だけでもいいと思っていればそれでもいいのですが、もし2人以上子供が欲しいという気持ちがあると、2人目を産む年齢はそれ以上になってくるのです。

また同年代の男性との結婚を希望している場合、男性側の心理を考えることが必要になります。
男性が、子供が2人以上欲しいと思っているとすると33歳よりも若い年齢の女性との交際を希望する男性が多くなります。

女性の年齢は、ただ単に若い女性が人気があるということではなく、子孫を残したい男性の本能的な気持ちからもあるのです。

ポイント
  • 成婚退会がゴール(結婚・入籍)ではないため、成婚退会後にかかる時間を考えよう
  • 出産を考えている場合、いつまでに出産が必要なのかを明確にしてみよう
  • 子供が欲しい男性の心理を考えてみよう

33歳からの婚活はどうすればあなたが望む結婚ができるの?

少し厳しい現実をお話してしまいましたが、ここからは33歳女性の婚活が上手くいくためにできることをお話していきます。

当たり前ですが、年齢を若返させることはできません。

ですが年齢が若い女性に負けない技やテクニックを身に着けることはできます。

男性心理がわかる婚活カウンセラー山田翼

29歳から婚活を続けたのに、真剣交際にならなかった女性(33歳)が、結婚相談所移籍後わずか半年で真剣交際を言われるまでに変化した例をご紹介します。

男性心理(男性の気持ち)を理解しよう

33歳女性の体験談

【男性の気持ちがわからない】

3年間ずっと、お見合いや仮交際でお断りされた時に自分の何がいけないのかわからない状態だった。
相手の男性からは「フィーリングが合わない」「価値観が違う」などの理由でお断りされる事が多く、「フィーリングって具体的に何だろう?」とずっと思っていた。

また、お見合いから仮交際に繋がっても、仮交際をどのように進めていけばいいのかがわからなかった。
男性側も、仮交際中から恋人のように接してくれる方もいれば、まるで業務連絡のようなLINEしか送ってこない方もいて、「そもそも仮交際とはどんな状態なのか?」「男性とはどの程度連絡を取って良いのか?」すらわからない状態だった。

【自分の外見に自信がない】

  • どんな髪型がいいのか、どんな服装がいいのか、入会してすぐに全て教えていただけた。
  • 購入する服は全て確認して貰った。
  • 先輩方が行かれている美容室も紹介して貰い、メイクが苦手な自分は、紹介して貰ったメイク教室にも行った。

その結果、これまで外に習いに行っても、どうにも変われなかった見た目が、すぐに変わった。
職場でも、女性扱いして来なかった上司や同僚から、「雰囲気が変わったね」と言われた時は、正直衝撃だった。

男性心理がわかる婚活カウンセラー山田翼

年齢が若くても男性の気持ち(男性の心理)がわからない状態で婚活をしていても婚活は長期化してしまいます。

外見的に自信を持てるようにしよう

男性心理がわかる婚活カウンセラー山田翼

また、自分の外見に自信を持てないなどの不安要素がある状態で婚活を続けても上手くいきません。

成婚者Z美さん(成婚時33歳)は男性との会話が苦手で、そもそも男性との交際経験がないため男性の事を知らない状況でお見合いや仮交際をするため表情に不安な気持ちが出ていました。

また自分に自信がないため服装も地味で男性から好かれる服装ではありませんでした。

Z美さん(33歳)

最初のきっかけは、結婚相談所に登録すればすぐにご縁があるだろうという軽い気持ちでオーネットを始めましたが、なかなか話題が上手く見つけられず掲示板でのやりとりは続かない、また半年活動してお会いできたのは2人だけ。

それも数回お会いして断られてしまう。
そんな中でオーネットの婚活パーティーに参加し(自分の至らなさは棚にあげてですが)長期会員さんの多さに驚きました。

当たり前なのですが、魅力的な女性はどこで活動しても引く手数多ですし、上手くいかない女性は何年やっても上手くいかない。
それは自分自身に問題があるからだと思いました。

自分の女子力やコミュニケーション力の乏しさは自覚しておりますが、どう改善していけば良いのか具体的な方法がわからず途方に暮れている状態です。

ポイント
  • 33歳でも男性心理がわかれば、29歳の女性に負けないこともある
  • 外見的要素に自信がない33歳女性は、自信を持てる男性からウケる外見に変わる必要がある

まとめ

いかがでしたでしょうか?

33歳の女性が結婚相談所で婚活は、楽な婚活とは言えません。
年齢は変えることはできません。
ですが20代で婚活を始めたとしても、33歳で婚活を始めたとしても、結婚するには年齢だけで判断できないことが多くあります。

33歳の婚活に必要なこと
  • 男性の気持ちを理解したいかを考えてみよう
  • 外見的要素に自信が持てない場合、男性からウケる外見になりたい気持ちを持てるかを考えてみよう
男性心理がわかる婚活カウンセラー山田翼

男性の心理(男性の気持ち)を理解できている女性は年齢は関係なくアラフォーでも結婚できます。

結婚相談所の婚活に年齢は関係なく、自分自身の気持ちの問題が影響するのです。


ABOUT US

山田翼婚活カウンセラー
ブライダルサロン東京(結婚相談所)婚活カウンセラー山田翼です。 ブライダルサロン東京は結婚相談所で結婚できない女性を助ける移籍(乗り換え)専門の結婚相談所です。 結婚相談所で結婚できない女性の婚活相談を3,000件以上伺い、男性目線から婚活が好転する気づきをお伝えしています。 恋愛の先に結婚があると考えるタイプの女性は、自分の感覚を信じながらも自信を持てずにいることがあります。 幸せな結婚をしたいと願う悩める婚活女性に、一般的なアドバイスでは解決できないカウンセリングを得意としております。
婚活の悩みを相談する