関西で10月24日(日)「単発婚活相談」お受け致します。

31歳6月、ショッピング同行&婚活ファッション指導を再度受け、山田さんが結婚相談所で婚活し結婚された素敵な既婚女性とお茶会をセッティング頂き話を聞いた結果、彼への気持ちがより高まっていく。→真剣交際❤️

💛32歳成婚者(F子)

〜2016年7月32歳、誕生日を迎えるまで〜 ・2014年2月29歳、婚活開始!!!

■第9話:31歳6月、ショッピング同行&婚活ファッション指導を再度受け、山田さんが結婚相談所で婚活し結婚された素敵な既婚女性とお茶会をセッティング頂き話を聞いた結果、彼への気持ちがより高まっていく。→真剣交際❤️

【31歳:出来事】

  • 山田さんにショッピング同行、婚活ファッション指導を再度受ける。(5/28)
  • 後の結婚相手Tさん(以下、Tさん)から、真剣交際を申し込んでいただく(6/18)
  • 素敵な既婚女性A子さんのお話を伺うお茶会に参加し、「表面的な優しさと目に見えない思い遣り」の違いを教わる(6/19)
  • お互いに結婚の気持ちが固いことを確認し合い、6月末で成婚退会する。(6/30)

【31歳:気持ち】

  • 再度の婚活ファッション指導を受け、同世代の男性に“色気”を感じていただく服装を教わり、デート服を更新した。
  • 婚約後にTさんに聞いたところ、婚活ファッション指導を受けた直後のTさんとのデートで、Tさんが、“初めてF子を結婚相手として意識するようになった”とのこと。 山田さんのアドバイスは、いつもタイミングが抜群だが、この時も大切なタイミングだったと知り、驚いた。
  • A子さんのお話を聞き、今まで男性に対して、表面的な優しさを求めていた自分に気付く。 自分が憧れる結婚生活は、まさにA子さんの家庭のように、常に相手を思い遣り、相手の喜ぶ顔を見たくて、幸せにしたくて一緒に過ごす家庭だと気付き、Tさんが理想にピッタリな彼だと気付く。 A子さんのお話を聞いた後、Tさんが私を気遣ってくれていることに気付き、Tさんへの気持ちが確かなものになってくる。 具体的には、Tさんとのやり取りで、「今電話大丈夫?あ、友達とお茶してるんだ、ごめんね、掛け直すね。」と言ってくれたり、「(夜にLINEが盛り上がってる時)明日仕事だよね?今日のLINEはここで終わりにしようか。」と言ってくれたりしたこと。
  • “もし、Tさんに振られたらどうしよう”と不安な気持ちになることがあったが、「モテる女になっているから、今回ダメでもいつでも結婚できる!」と山田さんに強く言っていただき、不安を消すことが出来た。 ブライダルサロン東京だからこそ、“結婚できる女”ではなく、“モテる女”になれたと自信を持てたことが、楽しく婚活できた秘訣だと感じた。
  • Tさんと真剣交際になるまでは、Bさん、Fさんとの交際を続けていた。 気持ちがTさんに傾いているにもかかわらず、BさんやFさんと会うのは気が引けたが、“ルール違反ではない”と言い聞かせて、何度も山田さんに相談に乗っていただいた。 結果として、3人と交際を続けたことにより、“もし、Tさんに振られたらどうしよう”という不安な気持ちを抑えることができたし、自然な会話で“結婚を意識した質問をする”ことについて、BさんやFさんで練習することもできた。 とても良い学びを得ることができて、有り難かった。