関西で10月24日(日)「単発婚活相談」お受け致します。

自分の婚活の大変さや辛さを理解し、現実に沿ったアドバイスをして下さる(33歳女性の声)

結婚相談所の男性心理がわかる婚活応援ブログ
男性目線で婚活女性の悩みや疑問にお答えします。

自分が理想としている男性の年代年収の倍率を知りたい婚活女性へのメッセージです。

男性心理が分かる婚活カウンセラー山田翼

結婚相談所の男女比を知らずに、婚活が思い通りに行かずに行き詰まっている婚活女性は多いです。
「単発婚活相談」では厳しい現状をお伝えしつつも、その上でどのように結婚相談所で婚活をしたら良いのかをお伝えしています。

結婚相談所のシステムには、自分が理想としている男性がいるので、ただ申込を続けてしまい、2年間自分の状況がわからなかったとお悩み33歳女性が婚活で辛かったことをまとめて話してくださいました。

今まで婚活の辛かった点(33歳女性の声)

  • いいなと思う男性との関係
    ⇒交際に至らないor数回ご飯にいって望みがあるのかと思いきや結局選ばれず一丁前に傷つく。
  • 無理だなと思う男性との関係
    ⇒仮交際をお断りしてしまう。
    選ぶ立場ではないとは思うが葛藤がある。
  • 仕事の合間を縫って頑張ったのに…
    ⇒2年活動してきたが、結局何も残っていない。
    お金もかかり、時間だけが過ぎて年を重ねてしまい焦る。
  • カウンセラーに連絡のとる頻度
    ⇒服装など相談するが具体的なアドバイスは無い。
    1人で頑張るしかないのだと孤独を感じながら活動を続ける。

結婚相談所の移籍を決めたポイント

  • 結婚相談所で婚活を行う事がどういうことなのか
    ⇒男女比等のデータを元に自分が理想としている年代年収の倍率がいかに高いか現実を隠さず教えて下さった。
  • カウンセラーのアドバイス
    ⇒自分の婚活の大変さや辛さを理解し、現実に沿ったアドバイスをして下さる方に初めて出会った。
  • 自分の婚活が上手くいかない理由
    ⇒辛い現実は変わらないが、2年間1人で悩み続けていたので少しすっきりした。
    彼氏を見つけるのでなく、夫を見つけるという視点を教えて下さった。
  • 結婚観
    ⇒恋愛の延長の結婚ではなく、家事育児を一緒に行っていける夫を見つけるというイメージが掴めた。

まとめ

男性心理が分かる婚活カウンセラー山田翼

婚活は、ご自身が頑張る活動ですが、一人で頑張る活動ではありません。

自分が求める理想の男性と交際できる倍率を知ることができれば、今よりも迷いがなくなるはずです。

単発婚活相談は、自分が求める理想の男性と交際ができるのか?結婚まで至るのかなどのご相談でご利用頂くこともできます。