関西で10月24日(日)「単発婚活相談」お受け致します。

仮交際の男性心理を知らず、どんな会話をし、どんなデートを重ねたら結婚にたどり着けるのか?分らなかった…

仮交際の男性心理

結婚相談所の男性心理がわかる婚活応援ブログ
男性目線で婚活女性の悩みや疑問にお答えします。 

このブログは仮交際中の男性心理がわからなかった20代から婚活を始めた2人の元会員さんが、お見合いや仮交際をどのように進めて行ったのかがわかる内容となっています。

男性心理がわかる婚活カウンセラー山田翼

男性との会話が苦手、人とのコミュニケーションをとるのが苦手な女性が婚活を始めた場合、上手くいくことはほとんどありません…

婚活とは男女が気持ちの変化を受け入れながら進めて行く活動です。

人とのコミュニケーションが苦手な場合、気持ちの変化を受け入れる態勢ができていないため、自分の気持ちがわからなかったり、男性の気持ち(男性心理)がわからないと悩んでしまうのです。

男性心理が分からずお見合いが辛い

恋愛経験がなく、男性との会話が苦手な婚活女性が最初に悩むのがお見合いでの会話です。
20代から婚活を始めた元会員さんV子さんは以下のようなお悩みを抱えていたと仰っています。

  • 男性が好きなもの、好きな会話がわからないので話題に困る
  • 話題に困って自分の話ばかりしてしまう
男性心理がわかる婚活カウンセラー山田翼

話題に困って自分の話ばかりしてしまうお見合いをしている男女は多いです。

そんな時、男性が好きなもの、好きな会話がわかっていると会話はとてもスムーズになっていきます。

お見合いが辛くなってしまう場合は、男性心理がわからないことが原因の一つです。
男性心理を理解することが、婚活が上手くいくための一歩になっていきます。

元会員O子さんとV子さんのお二人は、20代から婚活を始めたのにも関わらず、お見合いのお断りが続き、仮交際に進めても交際終了が続く婚活を繰り返していました。

当時の活動を振り返って、男性心理をどうやってわかっていったのかを伺いました。

29歳成婚者O子さんの男性心理が分かるまでの経験談

O子さんは、20代前半から婚活アプリ、婚活パーティーを経験…結婚相談所に登録すれば結婚できるだろうと思い25歳からIBJ加盟の結婚相談所で1年間婚活するも成婚に至らず、弊社に移籍をされ26歳で成婚されました。

1社目での活動(大手結婚相談所)を振り返って

  • 入会金は高いが、婚活アプリやお見合いパーティーよりは出会いがある
  • お見合いは組めるけど、デートに繋がらない
  • お見合いから繋がっても少なくても1人の人と月1回くらいのデートでその先に続かない
  • 仮交際中どれくらいの頻度で連絡を取ったらいいのかわからない
  • 真剣交際になるにはどうしたらいいのかわからない
  • ダメになった時にどういう理由でダメになったのか、次はどうしたら良いか分からない
  • 具体的なアドバイスが無い(プロフィール写真での服装やプロフィールの書き方、活動の進め方等)

初めて結婚相談所で活動をした時、普段パンツスタイルでぺたんこ靴ばかりだった私はまず、お見合いでどのような服装で行けば良いのかわからずとりあえず柔らかい色味(白や水色、薄目のピンク等)のふんわりしたスカートに履きなれないパンプスとかなり普段と違う格好で活動を始めました。
インターネットで「婚活 服装」と検索しまくった結果、そういう格好が良いらしいということで1年間その服装で活動をしていました。

また、カウンセラーさんからは「良いね!素敵」と褒めてもらったので、とりあえず大丈夫なんだなと安心していました。
この結婚相談所で活動をして自分の苦手なことやダメな所、何かにこだわっていることがわかった良い機会でもありました。

会話が続かない(自分中心の考えを持っていた)

コミュニケーションが苦手なのに自分勝手で無愛想だったとつくづく思います。

カウンセラーさんから「明るく頑張りましょう」と言われても、どう頑張ればいいのか分からず改善されないまま自分なりに笑顔の練習をしたりして活動を続けていました。
なかなかうまく進まないのでお見合いを申し込むこと自体面倒になり、お見合いが出来てデートに繋がっても気分が乗らずその態度が相手に出てしまうということもありました。

①男性とプライベートであまり話す機会がなかった為、どのような話をしたらいいのかわからず会話が続かない。

②自分がどのような男性と結婚したいのかわからない(イメージ出来ていない)為、仮交際で結婚した時のイメージが話せない。

③結婚相手だからと少しでも自分の好きなことや性格が合わないと感じたら、ちゃんとした理由もなく早々に断りたくなる(デートが面倒になる)

④カウンセラーさんとの面会回数が決まっているので、相談があまり出来ず、多少なりともアドバイスをもらっても自分で取捨選択をしてやらないことがある。(信頼出来なかった)

⑤周りの人の目が気になり、表情が固く笑わない。

移籍後の活動や気持ちの変化

  • 前の結婚相談所より更に出会いがある
  • お見合いを申し込める件数(200件/月)が増え、お見合いに繋がりやすくなった
  • お見合いからも繋がりやすく少なくても1人の人と月2回デートに行けた
  • 仮交際中の連絡やデートの頻度のアドバイスがもらえた
  • ダメになった時の次への活かし方がわかるようになった
  • 具体的なアドバイスがもらえたので、イメージしやすい


前の結婚相談所で活動していた時に気がついた苦手なことやダメな所も改善されたように思います。

会話の改善(お見合いや交際が辛くない!)

山田さんの男性目線のアドバイスや先輩達がお見合いで盛り上がった話題を教えてくれるので、話をどう広げていけば良いのか知ることにより相手のプロフィールから話題にしやすいものを事前にピックアップして質問することとその話題に繋がりそうな話題を探すようになった。

また、周囲に興味を持つように意識し、お見合いやデートで話せそうな話題を探すようなった。

男性心理がわかる婚活カウンセラー山田翼

弊社では、お見合いの会話が困らないように男性との会話の具体例をまとめたオリジナルのテキスト(参考書)をお渡ししております。

テキストを使うことで、O子さんも経験されたお見合いやデートで話せそうな話題を自分探せるようになってきます。

周りばかりを気にする気持ちが薄れる

出来ないことが改善され、自信がつくと周りの人の目が気にならなくなり表情が柔らかくなった。
笑顔で話を聞く大切さ(相手に与える安心感)を優先し、また周りはそんなに自分を見ていないと思いとにかくいつも以上の自分が出来る笑顔と明るさを絶やさないことを目標に活動した。

O子さんの気持ちの変化

どれも目標とする人や現物(洋服や持ち物)を見せてもらうことにより、イメージすることが出来たから改善したものばかりでした。
日常生活でも人間関係を良くする上でとても役に立ち(笑顔や明るさ)、職場でも仕事以外の話を他部署の人とあまりせず、とっつきにくかったと思います。
それもだんだん良くなってきたことにより、話しかけられて仕事以外の話をするようになりました。

また、「雰囲気が優しくなった」「前より話しやすくなった」と言われるようになり、お見合いやデート以外でも笑顔が増えるようになったと思います。
そう思えるようになったのも、お茶会等でお会いする会員さんからお褒めの言葉をもらい、他の方の進め方を参考にすることが出来たからこそだと思います。
自分では思い付かない考え方や気持ちの持ち方の話を聞くことにより、自分でも試してみると上手くいって仮交際中のお相手に喜んでもらえるようになりました。

もともと自分に自信がないので、成功体験を積み重ねることにより少しずつ自信がついてきたことも良い方向に進んだ要因だと思います。
もちろん、アドバイスをもらった時に「これを私がやるの!?」と恥ずかしくて戸惑い、ちょっとためらってしまうものもありました。
実践する直前は恥ずかしさで身悶えながら(今まで自分からアクションを起こしたことがないため)気持ちを落ち着け、実践してみるとかなり喜んでくれてお互いの距離が近くなることができました。

言われたアドバイスはとにかく全て実践することで、お相手との距離感や自分にどれだけ好感を持ってくれているのか少しずつ知れましたし、わかるようなりました。

活動を始めたばかりの頃は「私の性格はこうだからこういう事はしない、したくないし似合わない」と思っていました。
出来上がっている性格が変わることに躊躇いがあったから、普段とかけ離れた行動や言動のアドバイスをもらった時に戸惑いや躊躇いがありました。(ちょっと拒否感も…)

ですか、何の為に婚活をしているのか思い返した時にそんなことにこだわっている場合では無いと思いました。
私は祖母にウェディングドレス姿を見せてあげたいと思ったから(少し結婚しないのかとうるさい上司を黙らせたかったというのもあるが)25歳から婚活を始め、その1年で上手くいかなかったのは変わることをせず、今の私を全てを受け入れてくれる人を探していたからダメだったと思い至りました。

お見合いでは初めて会う人に私の性格がこうで~と説明しているわけではなく、あくまでお互いプロフィールを読んで知っているだけの知り合いです。
その人にとってはプロフィールが今の私であり、私を選んでくれた取っかかりです。
その取っかかりにかすりもしていない私がいても、そこに近づく努力をしなければ1社目に活動していた時と同じ状態です。

何の為に1社目を辞めて、もう1度入会金を払い直してまでブライダルサロン東京で活動したかったのか。
私も成婚者さんのように変わり、幸せな結婚生活をしたいと思ったからではないかと思えば変わることに躊躇いを持ちゆっくり進んでいる時間は無いと思い直しました。
変化は怖いと思いましたが、頑張ってやると決めたからには戸惑いや躊躇いを少しずつ打ち消して自分の変化もお相手のことも受け入れることが出来たからこそ結婚まで辿り着けたと思います。

また、多くの会員さんや成婚者さんのお話やレポートを読ませて頂くと、「自分よりすごい」と圧倒されることが多々あります。
でも、比べてしまうと自分が出来ていないとせっかく成功体験を積み重ね自信をつけていたところをリセットしてしまうので、これからの活動をより良くする為に参考程度にすることも大切でした。

そして、人それぞれ結婚したい理由は違うと思いますが同じよう自分と向き合いつつ、男性との関わりが少なかったからこそ今までの考えを変え、素直に言われたことを言われた通り実行しつつ以前の活動していた時の悩みを解消したからこそ私と似たタイプの方は結婚、成婚まで出来たのではないかなと思いました。

32歳成婚者V子さんの男性心理が分かるまでの経験談

20代 お見合い

入会前

  • 男性が好きなもの、好きな会話がわからないので話題に困る
  • 話題に困って自分の話ばかりしてしまう
  • 2回目のデートに続かない
  • LINEが続かず、フェードアウトしてしまう
  • いい感じだと思った男性からお断りがきて落ち込む
  • 数回会っても距離が縮まらず、なんとなく違うかも…と不安になる
  • うまくいかないとき、他の人はどんな婚活をしているのか?自分が間違っているのではないかとモヤモヤする
  • 自分がどんな結婚がしたいかわからなくなり、どんな人がいいかもわからなくなる
  • この人とやっていこう、という覚悟がもてず、結局お断りしてしまう

入会後

  • 婚活男性との会話の仕方をアドバイスしてもらえるので、会話が広がる
  • 「楽しかった、また会いましょう」と言ってもらえるようになる(社交辞令ではなく)
  • 数回はデートが続くようになる
  • LINEが続くようになる。好意的なLINEがくるようになる
  • 男性からどのくらい好感をもたれているか分かるようになる
  • 距離の縮めかたを教えてもらえる。男性がどう思っているかを解説してもらえるので不安が少なくなる
  • 先輩や活動中の会員さんから体験談がきけて、共感してもらえるので解決策がみつかる
  • 自分が大切にしているものは何かわかるようになる
  • やりきった自信と覚悟がもてるようになる

まとめ

いかがでしたでしょうか?

男性心理がわかる婚活カウンセラー山田翼

20代から婚活を始めた2人ですが、男性心理がわからず、男性との会話を楽しむことができず、自分の話を一方的に話してしまうようなお見合いや仮交際を繰り返していても婚活は上手く行きません。

お見合いが組めたとしても仮交際に進むことができたとしても、ただのルーティンワークの状態になっていませんか?

婚活は男性心理を理解し、お見合いでの会話を楽しむこをできるようになることが婚活が上手くいく初歩的なことなのです。