関西で10月24日(日)「単発婚活相談」お受け致します。

誰があんたを選ぶねん!?(32歳成婚者の声)

結婚相談所の男性心理がわかる婚活応援ブログ
男性目線で婚活女性の悩みや疑問にお答えします。

全ての男性に好かれたいとは思わない。
私を受け入れてくれる男性にだけ好かれればいい。
こう思って婚活しているアラサー女性は多いです。

ただ、この考えで結婚できるのであれば結婚相談所に登録する必要なく結婚しています。
でも、そう思って婚活しているアラサー女性が多いと改めて感じました。
そして、成婚者F子さんもそのように思っていたと!!!

その思いから男性ウケを意識して考え方を変えた結果を皆さんに向けてまとめて下さいました。
ご一読下さい。

32歳成婚者(F子)

婚活迷走していた2年半、私の考え方で一番上手くいかなかった原因は、 【今のままの自分を、たった一人の運命の相手に受け入れてもらえて、愛してもらえたらいい!万人ウケ、男性ウケするのは無意味。】 と思っていたことです。

飛び抜けて美人でもない、 気立てが良いわけでもない、 気の効いた会話ができるわけでもない、 大して若くもない…、 それどころか、 自分に自信がない、 他人に心を開くのが苦手、 人付き合いが表面的、 仕事も恋も迷走してばかり…。
でも、 「こんな私を選んで欲しい!」 と、本気で思って頑張っていました。

これって、客観的に見たらどうなのか…?
今の私から、「誰があんたを選ぶねん!?」とツッコミをいれたいです。。 (関西弁ですみません。。)

ブライダルサロン東京に入ってからも、 しばらくは自分の考えが抜けず、 「複数男性と同時に交際するなんて、道徳的にどうなの? 疲れそうだし、気が乗らないなぁ…」 「全ての男性に好かれなくても良いんじゃないの?」 と思っていました…。

でも、「このままでは変わらない!結婚できない!」と思って、山田さんから教わる【男性目線、男性ウケ】を徹底して学びました。
すると、会社でも婚活でも、 周りの男性の笑顔が増え、 褒められる頻度が増えたことで、 明るく積極的になり、 周りに気配りをする余裕が生まれてきました。

次第に、自分のことを好きになり、 自信をもってお見合いやデートに臨めるようになりました。
勝手に意味がないと決め付けていた、 【万人ウケ、男性目線、男性ウケ】が こんなに自分を変えるとは、想像もしなかったですが、 今振り返ると、それを乗り越えなかったら、 今の旦那さまとお見合いした際も、次に会ってもらえなかったと思います。

いかに自分の価値観がちっぽけなものか、思い知らされました。 本当に気付かせてもらえて、幸せだなぁ~と思います。

いかがでしょうか?
いつまで自分の価値観で頑固に婚活されますか?