関西で10月24日(日)「単発婚活相談」お受け致します。

大阪在住でも3週間で真剣交際へ(他の結婚相談所から移籍された30歳女性の声)

オーネット、IBJ他社、IBJ他社 結婚相談所で婚活をされていた30歳のP子さん… 8月11日プロフィールを公開 8月13日お見合い成立 8月21日お見合い(当日中に交際成立) 9月9日真剣交際(3回目のデート)

※活動中12名の男性とお見合いを行なっております。
ブライダルサロン東京で婚活を再活動してから1ヶ月。
お相手とはお見合いから3週間で真剣交際となりました。

弊社での「活動前」と「活動後」の婚活に対する意識の変化を語って下さりました。

同じような考えで婚活が長期化しているアラサー女性の婚活好転のきっかけになりましたら幸いです。
ご一読下さい。

❤30歳女性の声

ブライダルサロン東京へ移籍してからの現在までの活動を振り返り感じた事として自分の恋愛力の無さを自覚し、自分の市場価値の低さを客観的に認識し納得する所から婚活は始まると思いました。
そして、その後に自分の価値観を納得した上で変えていく事が重要だと思います。

婚活迷走期は、ずっと自分と同程度以上の学歴・収入の人を求め続けていました。

それが、厳しい条件ということを頭で理解していても心に落ちていない状態でした。

今までもその基準で(結婚に繋がらない)恋愛をしてきていましたし、また、周囲の女友達と話していても、自分と同程度以上の学歴と収入を求めている。
それ以下の人と妥協して結婚するなら独身の方がましという考えが当たり前という環境に身を置いていました。

周囲に妥協したと思われたくない、「あの子上手くやったな。」と思われたい。
そんな考え方で婚活を進めていたので、求めている男性に会えない。

男性と実際にお会いして連絡先を交換する所までは進みますが、そこから次に続かない原因がわからない。
LINEをしても話題が続かず、自分もお相手も短文の連絡となっていき面倒になって終わってしまう。

やり取りが続かないのはお相手が自分に興味を持っていないという事は理解できるけれども、どうすればその状況から抜け出せるのか分からない。

結婚相談所のカウンセラーは「大丈夫です。頑張りましょう。応援しています。」とは言ってくれるが、具体的な解決法を教えてくれない。

自分は本当に結婚出来ないのではないか。
そもそも、本当に結婚したいのか。

一人で暮していれば、好きな服やバッグが買えるし、美味しいものも食べに行ける、好きな時に旅行に行ける。
何も悪いことは無いのではとも思い始めていました。

でも、やっぱり結婚したい。
時間とお金ばかりかかって、かなりの悪循環に陥っていました。

そんな際、ブライダルサロン東京のブログと出会いました。

全記事を読み込み、私の求めている事はここにあるのではないかと感じちょうど仕事で東京に行く機会があったので、思い切って婚活相談を申し込みました。

私はこれまで3社(オーネット、IBJ他社、IBJ他社)の結婚相談所を経験してきましたので、どこの結婚相談所も同じだと思っていたのですが、「男性目線の婚活塾」で「愛される女性になる」という山田さんの説明に感銘を受けました。

大阪と東京という距離が心配で入会は悩んでいましたが山田さんの説明を聞くうちに距離なんてあんまり関係ないかな、出来ることは全部やってみてから結婚をあきらめれば良いかと思いブライダルサロン東京への移籍を決意致しました。

ブライダルサロン東京へ入会すれば、同年代の男性の本音や惚れさせ方を男性目線でアドバイスいただける。

その事によって、婚活がスムーズに進むのはもちろん結婚した後も旦那さまに愛される女性になれると感じたからです。
今となっては、その時に移籍を決断した自分を褒めたいと思います。

結局、自分がマインドから外見まで変えないと何も変化しないと身をもって経験致しました。
ブライダルサロン東京へ移籍し、山田さんの指導のもと正しい努力をすれば3年かかっても上手くいかなかった婚活が3週間で2人の方から真剣交際を申し込まれるまでに変化しました。

それを求めて活動したわけではないのに、結果として自分より学歴と収入が断然上でした!!!
自分でも未だに実感がありません。

婚活はお相手があっての事です。

自分基準で活動を進めても上手くはいきません。
山田さんはお相手を把握して、それぞれに合ったアドバイスを下さいます。

世間(ネット)に溢れている情報をうのみにして、全ての男性に同じアプローチや間違った努力をするより30代男性の本音やニーズを理解したプロのもと正しい努力をすることが結婚への近道です。

また、ブライダルサロン東京では山田さんはもちろん、成婚者様がどんなささいな質問にも「どうしてそうなのか」と理由をつけてご丁寧に返信をして下さいます。
そんな環境もあり、実際に頑張るのは自分だけれども、見守って下さる安心感のもと活動が続けられます。

その他にもモテる話し方講座や、成婚者様とのお茶会を通じて、男性が求める女性像を具体的に知ることもできます。
実際にお会いして、空気感を感じ、イメージする事が出来るのも、ブライダルサロン東京だけでは無いでしょうか。

「いい人がいない。」と、思っていたけど本当にそうだったのか。

もしかしたら、自分がその人の魅力に気付けていなかっただけで「いい人」は絶対に出会っていたと思います。
自分の恋愛力の低さや経験の無さ・これまでの価値観によって気付けていなかったし、今の彼にも他の場所で出会っていたら、魅力に気付けていなかったと思います。

これらは実際に活動してみないと気付かないと思います。
活動してみて、いろんな男性に会い、交際をしていく。

大変だとは思いますが、それを乗り越えなければ結婚相談所を通しての「結婚」は難しいと思いました。
私もプロポーズされる日まで、気を抜かずに頑張っていきたいと思います。

徹底的な男性目線で結婚相談所で結婚できないアラサー女性を結婚に導きます。
今までの結婚相談所での婚活が間違っていた事を証明します。