関西で10月24日(日)「単発婚活相談」お受け致します。

IBJに入会すれば男性とめぐり会う機会は増えますが、その機会を活かせるかは本人次第です。(33歳成婚者の声)

2016年10月成婚退会後、後輩会員さんからアネゴ的存在である成婚者のS子様
2018年最初のIBJ(日本結婚相談所連盟)の定例会(新年会)にご一緒に参加致しました。
結婚相談所は出会いの機会の提供だけではなく、サポートが大事だという事を成婚者目線から語って下さりました。
弊社はIBJの結婚相談所で成婚された成婚者様が一緒にサポートしてくれる男性目線の婚活塾です。 ご一読下さい。

💖33歳成婚者(S子)

先日はIBJ定例会に参加させていただきありがとうございました。
会場を埋め尽くすたくさんの仲人の先生方の中には、私がずっとブログを拝読していた先生も数多くいらっしゃり、有名人を見かけたようなワクワクした気持ちになりました。

そんな中でも山田さんはすれ違うベテランの仲人さん方はもちろん、IBJのスタッフさんにも必ず声を掛けられており、山田さんこそが有名人だったのか!と見せつけ(?)られました。
定例会では具体的な数値で色々とIBJの現状を教えていただき、会員数が3年間で11%増えており、お見合い成立件数に至っては50%も増えているとのことで、登録されている会員がアクティブに活動されているのが伝わってきました。

やはり結婚相談所という場所は結婚に対して真剣度が違うのだなと感じました。
個人的に定例会の中で印象的だったのは結婚しない理由と結婚できない理由の話でした。
しない理由は「まだ自由で居たい」「仕事に打ち込みたい」などのポジティブな理由での独身の継続ですが、できない理由は「適当な相手にめぐり会わない」「異性とうまく付き合えない」というネガティブなものでした。

特に「適当な相手にめぐり会わない」という理由がダントツに多かったです。
IBJに入会すれば男性とめぐり会う機会は増えますが、その機会を活かせるかは本人次第です。 そこに「異性とうまく付き合えない」という要素が加わってしまうと、どれだけ素敵なお相手と巡り会ってもいつまでも結婚には辿りつけません。
今まで結婚できなかった原因 お見合いが組めない、交際が続かない原因 それぞれに理由があり、それをきちんと説明し、克服方法まで教えられる環境がブライダルサロン東京にはあります。

理詰めで考えることが好きな私には、「ご縁」という都合の良い言葉で片付けずに明確に答えをくれる環境がとても合っていました。
定例会でもサポートを充実させることが成婚の鍵になるという話でしたが、まさにその通りだと思います。
山田さんのサポートがあったからこそ、私は自分自身で納得のできる結婚ができたと強く感じています。
懇親会の時間では多くの仲人さんから声を掛けていただきました。
山田さんのブログを読み込んでいる仲人さんの多いこと!! 婚活女性だけでなく、仲人さんの読者も相当数いますね!
→婚活の教科書というだけでなく、仲人の指導書のような役割も果たしている ちなみに何人もの仲人さんに聞かれましたが「バカ」は本当に言われます(苦笑)
「ババァ」も言われます(涙) でも全て愛のムチです。

以前、P子ちゃんが大阪の定例会に参加したときの感想にありましたが、山田さんを信用しているので暴言も愛のムチと思えるのです。
また、G子ちゃんがお世話になったニツ矢さんにもお会いすることができました。
成婚レポートを読んでからずっと気になっている方だったので嬉しかったです!
お会いした瞬間に惹き込まれてしまう素敵な方で、私のときにもこの成婚後のサポートがあれば…と、これからこのサポートを受けられる会員さんがとても羨ましくなりました。
入籍するまでが婚活なので、うまくサポートを使って幸せな結婚ができる会員さんが増えたらいいなぁと思います。
貴重な場に参加させていただき本当にありがとうございました。