関西で10月24日(日)「単発婚活相談」お受け致します。

40歳の誕生日にプロポーズ(39歳成婚レポート)

T美さんの成婚レポートです。 ご一読下さい。

39歳成婚者(T美)お相手は43歳

婚活を始めた理由

30代最後の年齢になった事、一人暮らしを続けて行く事に限界を感じたのが始まりでした。
そして、まだ諦めたくないという思いからでした。
30代半ばで交際相手と破局してから、婚活パーティーに参加して何人か交際するも続かず… (婚活する前は同年代の男性で趣味や話しが全く合わないという人はほぼいなかったように思います。)
周囲に離婚する人もでてきて結婚て何だろう?と疑問に感じたり、無理してデートに出かけても楽しくない、出会えない現実に驚きました。
(周囲には婚活パーティーで知り合った相手とトントン拍子に結婚した人も何人かいたので)その頃、結婚相談所の説明会に行くもやる気が出ず入会しませんでした。
そのうち疲れて、無理して誰かといるよりお一人様が楽で楽しくなってしまいました。
その頃は年齢が上がるほど婚活が厳しくなる事は分かっていましたが、婚活を辞め結婚はしないと覚悟していました。
そして39歳になり、冒頭の状況になった頃、友達がブライダルサロン東京に入会した事を聞きました。
ブログを紹介してもらい読んでみましたが、登場する女性は30代前半の会員さんばかり。
男性目線や的確なアドバイスに興味をもちましたが、アラフォーにはムリそうだなぁと思い単発婚活相談には行きませんでした。
そして料金、家や職場から近いことが決め手となり他のIBJ加盟の結婚相談所に入会しました。

他の結婚相談所に入会し活動を始める

入会した結婚相談所は、ホームページに成婚者さん達のコメントが多数載っていた事、料金、家や職場から近い事が決め手となり入会しました。
「この結婚相談所でも成婚できるだろう」と思っていました。
ただ私の年齢、シフト制のお休みなどを考えると短期間では成婚はできないと思い、目標半年。
とにかく次の誕生日までやってみて結果がでなければ、きっぱり諦めると覚悟を決めていました。
誕生日まであと9ヶ月。
お見合い写真を撮り、プロフィールを作り活動を始めました。
申し込みは少しづつ来るものの、私が申し込みをした男性からのお返事は全滅でした。
とにかくお見合いをしないと何も始まらないので条件の合う人と練習を兼ねて月に2,3人のペースでお見合いをし、最終的に7人お見合いをして、全員から交際希望をいただけました。
でも次にデートをしてみると話しは弾むものの次にまた会いたいと思えない。
繋げようと思うけど生理的にムリと思ってしまったり、結局すぐ交際終了にしていました。
結婚相談所からの連絡はほぼなく、なんだか相談しにくい。
仲人さんと面談した時にも、「私の年齢でお見合いが組めている事が凄いし、仮交際になっているから優秀です」と言われ…お見合いは申し込まれたものを受けているだけだし。
改善したいのに何をすればいいかわからず、相談できない… その頃、山田さんのブログを再び読み始め、3ヶ月で成婚できる方や色々なサポートが受けられる事、移籍している方がいる事を知り、私の結婚相談所との違い、また私の様に迷走している人が多く移籍している事に、驚きました。
そして一番難しいと思った、「会いたい人に会えない」、「いいなと思った人と続かない」という記事。 活動してみて躓いていた部分、ちょうど知りたい所でした。
この時、結婚相談所に入って3ヶ月が過ぎるところでした。
3ヶ月で成婚できる人もいる…やっぱり年齢的にダメだったのかなぁと思いました。
まだ誕生日まで時間はあるものの婚活を辞めようか、でもせっかく始めたし、辞めたら以前と同じだし、と悩む日々。
全員仮交際にはなっているから何がダメか知りたいとも思いました。
私も単発婚活相談を受けて、年齢他ダメな所があって結婚ができないと言われれば、きっぱり諦められるし。
そして、今のプロフィール(仲人さんが作った文面)にいくつか疑問があり、気になっていたのでそれも聞いてみようと思いました。
何日か悩みましたが、単発婚活相談に申し込みました。
単発婚活相談当日は、どんなダメだしをされるのか、不安になりながら向かいました。
実際に山田さんにお会いすると意外と優しくてびっくりしました。
(もっとダメだしをされると思いこんでいました笑) そして「お見合い写真はいい、お見合いが組めるのもわかる」と言って頂き、「年齢も大丈夫」と言って頂け、自分はそんなにダメではないのかなと思い希望がもてました。
結婚も「自分がしたいと思った時で良い」と。
気になっていた仲人さんが作ったコメントは、「こんな文章あったら申し込まれない」と指摘され、その他の事も色々納得でき、的確にアドバイスされ移籍へ気持ちが傾きました。

移籍を決め、活動を始める

単発婚活相談を受けてから1週間悩み、移籍をする旨を山田さんに連絡しました。
誕生日までに間に合わせるにはギリギリになった事、今の結婚相談所でプロフィールだけ変えても、サポートはしてもらえない、移籍してダメなら婚活を始めたのが遅かった自分の責任。 前の結婚相談所に入会する時も覚悟はありましたが、「より強くやり遂げる!」と決意しました。
今回は、協力者をつくりました。
職場の仲の良い人に土日の休みを交換してもらえるようにお願いしたり、仲の良い年上のアラフォー女性が理系の人を育てて結婚していた人だったので婚活相談をしたり。

お見合い写真撮影にはF子さんにも立ち合って頂き、その後のプロフィール作成にはS子さんが来てくださいました。
(この場をお借りしてお礼を言わせて頂きます。本当にありがとうごさいました。) その時S子さんの真剣交際レポートを読ませて頂き、とても強い覚悟を感じました。
「仮氏を5人つくる、自分から切らない」というところを私の目標とさせて頂きました。
再び活動を始め、山田さんからまず10人に申込むようにいわれ、悩みながら申込みをしました。
その後ファッション指導を受け、話し方講座を進められました。
活動中は出来る事はやろうと思っていたので、話し方講座は休みを取りすぐに申込みました。 お見合いの申し込みも移籍前には考えられないほどたくさん頂け、今回は会ってみたいなという方も何人もいました。
お見合いもすぐに決まり、1ヶ月で5人お会い出来ました。
ほぼ全員の方と話しが盛り上がり2時間位お話してしまった方も何人かいました。
自分も笑顔と明るさをより心がけました。
話題がなくなった時は窓の外の目に入るものから話を繋げられた事もありました。
自分から申込んだ方からもお見合いを受けてもらえたとお返事があり、自信がもて、山田さんのプロフィールのおかげだと思いました。 移籍前には考えられない事ばかりでした。
お見合いした方とも全員仮交際になり、山田さんの私への対応も変わってきたと感じました。 (「早く結果を出して見返してやる」と火がついていた事もプラスに働いたなぁと思いますw) 仮氏の方達ともうまくスケジュール調整でき、お会いする事ができました。
自然と2人に絞られデートを続け、お2人ともそれぞれ楽しく、趣味や傾向が一緒だったりで真剣交際を決めるのに本当に悩みました。
決め手はより私を優先してくれて、コンスタントに会う事ができたTさんでした。
もう1人の方と最後にお会いした時には「Tさんに会いたい」と思うようになっていました。 一緒にいてより自然に振舞えるし居心地が良かった事に気がつきました。
山田さんにグレーゾーンを楽しむなと言われていましたが、ようやく確信が持てました。

真剣交際から成婚まで

山田さんにTさんに決めた事を伝え自然に真剣交際にもっていけるようアドバイスをもらい、次のデートで無事真剣交際を申し込んで頂けました。
この時、私の誕生日まであと1ヶ月ちょっとでした。
真剣交際になってすぐお互いぎこちなさがなくなり、より距離が近くなったと感じました。

その後は順調にお付き合いができ、休みが合わない時も合わせてくれたり、職場の近くまで会いにきてくれたり本当に有り難かったです。
そして無事に40歳の誕生日の日にプロポーズして頂けました。
移籍してから本当に早かったし、楽しく活動できました。
今振り返ってみて思う事は、結婚相談所もお相手も条件がよくても、中身が自分に合っていなければ上手くやっていけないという事です。
移籍後はたくさんの方にお世話になりました。
周りの協力してくれた方々や成婚したTさん、 話し方講座も毎回学びがあり、自分がしていた事が合っていたり、気づきがあり挑戦できたりなどとても重要でした。

そして厳しい時もありましたが、的確なアドバイスをして下さり、できた事はしっかり褒めてくれる山田さんの力があったからこそだと思います。
長文になりましたが、本当にありがとうございました。