ホームページをリニューアル致しました

成婚退会後に破局する3つのケースとは!?(結婚相談所の成婚は結婚ではない⚠️)

結婚相談所での成婚は結婚(入籍)ではございません。
結婚相談所で成婚退会後に破局する3大ケースをご紹介させて頂きます。

成婚退会はしたものの… 具体的に結婚準備に向けて彼と話を進めていく中で「?」と違和感を感じる事がある… 聞いていいのかなぁ? 大丈夫かなぁ? 誰に相談したらいいんだろう? etc…

成婚退会後には様々な問題が発生致します。
大手の結婚相談所や結婚情報サービスでは対応して頂けない場合もあると伺った事がございます。
2人の間で結婚の意思は確認したものの、「後ろめたい気持ち」と「嫌われたくない気持ち」から男性が女性に話していないケースがございます。
婚活のゴールは結婚(入籍)です。

成婚退会後に破局する3大ケース

宗教

※信仰の自由は理解しております。
ただ、日本人として宗教に対する偏見や先入観があるのも事実です。
また、ご自身の両親も受け入れ難いケースはございます。
よって、成婚退会後に破局するケースが多いです。

持病

※病気の方を差別しているわけではございません。
その事を受け入れて結婚生活を送っていく事に不安を感じ、成婚退会後に破局するケースが多いです。

特に男性の心療内科や精神科に通うような病を抱えている告白は多いです。

過去に患って転職した。
薬を処方してもらい服用中
不眠症に悩んでいるetc…

女性にとって結婚相手がしっかりと働き続けてくれるかはもっとも大事です。
結婚を諦めても致し方ない事だと思います。

貯金なし

社会人経験が10年前後ある男性が貯金がないと結婚は決めれませんよね!?
また、貯金がない男性は大抵の場合 趣味にお金をかけていた… ギャンブル…

10年間このような生活を送っている男性から「これからは…」と言われても信じられませんよね😅

当然お別れして良いと思います。
貯金もないのにデートだけはしたがる男性も多いので、早く見切りをつける事が賢明です。
クレジットカードでデートをしたり、指輪まで購入したケースもございました。

婚活のゴールは結婚(入籍)です。

成婚退会後であっても結婚の可能性がない男性は見切りをつけて、再活動する事をお薦め致します。
※このようなケースが起こり得る可能性があるので、それが発覚する前に素早く成婚退会の手続きをされる結婚相談所もあるようです。

弊社では、このようなことにならないためにお相手男性の言動をしっかり把握するように、女性会員様には豊富な経験を元にアドバイスとサポートを徹底しております。
成婚させることが目的ではない弊社のサポートを是非実感頂き、穏やかで安心感のある結婚生活を手に入れてください。

次はあなたの番です。
あなたの納得のいく婚活と納得のいく結婚生活を実現するためにお手伝いさせて頂きます。