関西で10月24日(日)「単発婚活相談」お受け致します。

結婚したら変わってくれるかな?と自分に都合よく考えるのは危険⚠️(間違った男性を選ばない為に)

結婚相談所の男性心理がわかる婚活応援ブログ
男性目線で婚活女性の悩みや疑問にお答えします。

人間は自分に都合よく考えてしまう

人間は自分に都合よく考える、または考えてしまう特徴が誰でもございます。
婚活に疲弊していれば尚更、今の交際相手がこうなってくれたら、こうだったら、プロポーズされたらいいなぁ… 希望的、楽観的に考えるというよりも願っておりませんか?

結婚してもらえるなら多少気になるところはあるけど 「結婚したら変わってくれるかな?」 と自分に都合良く考えて結婚した結果…

良くあるお話ですが アラサー女性が結婚相手の男性と出会うまで、男性と付き合ったこともなく…
お付き合いしている時から結婚相手の男性のことを(何か変だな?)と思うことはあったようですが、経験がないので「こんなものなのかな?これが普通なのかな?」と気づかない振りをしていたと…

結婚したら変わってくれるかな?

また、「結婚したら変わってくれるかな?」と自分に都合よく考えていました…
と言うケースを本当に良く耳にします。

皆様と同じようなアラサー女性がこんな安易な考えで結婚を決めて、結婚生活でやっぱり違った、失敗したと悩まれております。

最終的には離婚を選択する女性もたくさんおります。
平成30年(2018)厚生労働省人口動態統計(確定数)では 婚姻件数は58万6481組 離婚件数は20万8333組 となっております。
現在、日本では3組に1組が離婚すると言われておりますが、現実がこちらの数字です。

私は近い将来、婚姻件数が50万組、離婚件数が25万組になり2組に1組が離婚する時代になると思っております。

では、その気になるところ、何か変だな?、違和感とは一体なんなのか?
これが分かっていれば、そんな男性と結婚せずに、穏やかで幸せな結婚生活が過ごせる男性を選べることでしょう。

離婚経験者や俺様男性との交際経験者から伺うと

まず、自分勝手

自分の価値観を押し付けてくる、他人の意見を聞かない、女性の意見に対して否定的etc…

それでいて自分に甘い、自分の落ち度は認めない

女性には厳しい指摘や細かい事を注意してくるのに、自分はOK。
自分の落ち度を指摘されると忙しかったなど言い訳ばかりetc…

お願いした事、頼んだ事を実行していない

やっとく、OKなどと軽い返事はするが、行動は常に先延ばし、怠惰…

友人が多く予定や趣味を優先される

友人との旅行やゴルフetc…
キャンプやオンラインゲームetc…
自分の娯楽にお金や時間を費やしている…
その合間に彼女や奥さんとの時間…

女性慣れしている(女性友達や交友関係が広い)

女性との会話がお上手で心地良く、女性が喜ぶ事を知っている。

言葉遣いが上から

それでいて、あなたには言葉遣いが上から、怒鳴る、感情的、起伏が激しいetc…ってこうなるともはやモラハラの世界ですが…

  • ただ、スペックはいいのです。
  • 見た目もいいのです。
  • 自分にないモノを持っている。
  • 彼女や奥さん以外の外面もいいのです。
  • 社会的に尊敬できる。
  • また、記念日やサプライズなども上手でその場だけの甘い言葉を信じてしまう…

自分の事も分かってくれているし 交際期間も長く情も入り 30前後で彼を切って、他を探すのは正直しんどい… 出来たら彼と結婚したい。

そして、「結婚したら変わってくれるかな?」 と自分に都合良く考えている。 … 危険です⚠️
このような男性は変わりません。

むしろ、週1,2回会ってる程度でこのような状態であれば…
24時間、365日の結婚生活で耐えられるはずがありません。

弊社は1mmの違和感も心配も不安もなく、穏やかで幸せな結婚生活が送れる旦那様選びのお手伝いをさせて頂きたいと思っております。
また、上記のような男性と間違って結婚しない為の役割も担っております。

まとめ

昨今、芸能人の不倫が話題となっておりますが 杏さん、佐々木希さんのような素敵な女性であっても 間違った男性(東出昌大、渡部建)を選んでしまうとどうする事もできません。

10数年前で言ったら 人気絶頂の矢田亜希子さん、竹内結子さんだって押尾学や中村獅童に裏切られている訳です。
間違わない男性選びが結婚生活において最も大切です。