関西で10月24日(日)「単発婚活相談」お受け致します。

結婚相談所で成婚退会したのに、結婚の話が進まなくて困っている

結婚相談所の男性心理がわかる婚活応援ブログ
男性目線で婚活女性の悩みや疑問にお答えします。

このブログでは、成婚退会をしたのに、結婚に向けた話ができず悩まれている方の解決策がわかる内容です。

男性心理がわかる婚活カウンセラー山田翼

結婚相談所の成婚退会の定義は結婚(入籍)ではないため、成婚退会をしても結婚ができなかったという状況は起こります。

成婚退会後に話が進まない理由

結婚相談所の交際期間は、短期間です。
短期間の間で相手との関係性を築き、成婚退会をしていくため、成婚退会前に彼との信頼関係を作って置く必要があるのですが、それができずに成婚退会をしてしまうケースもあります。

自分の中では、信頼関係を作っていたと思っていても、成婚退会後に決めていく物事が多すぎて、信頼関係が崩れてしまったと思われる方もいるのですが…

このようなケースの場合、信頼関係が薄かった、もしくは信頼関係だと思っていたのはあなただけだった…というようなこともあり得るのです。

つまり、成婚退会後に話が進まない理由として彼との間に結婚するための信頼関係が作れていないということが前提にあります。

結婚するための信頼関係とはどんな関係?

結婚するための信頼関係とは、どんな関係なのでしょう?

  • あなたがプライベートの話をした時にちゃんと話を聞こうとしてくれているか?
  • お互いに家族や両親についてどんな家庭で育ったのかを知っているか?
  • 彼の言動や行動から、彼の性格(長所や短所など)を理解しているか?
  • 自分だけが頑張りすぎていないか?頑張っていることを認めてもらえているのか?

上記のことが、すべて「YES」だとしたら、結婚するための信頼関係は作れているはずです。

男性心理がわかる婚活カウンセラー山田翼

ですが、結婚まで進めないお悩みを抱えているほとんどの方が、彼の性格(長所や短所など)を理解せずに、または、少しはわかっていたとしてもなんとかなるだろうと思って成婚退会しているため、成婚退会後に困ってしまうわけなのです。

実例【33歳女性のお悩み】

ここからは、単発婚活相談に来られた33歳女性のお悩みにお答えしていきます。
※ブログでの掲載許可は頂いております。

お悩み

30歳を超えてから、異性との出会う機会が減り、婚活アプリや、大手の結婚相談所にも登録し婚活を約1~2年ほど続けておりました。
結果的には、成婚退会をしたのですが、それ以降のお相手との関係に悩んでいます。

①私の両親には挨拶をしてもらいました。
彼のことはとても気に入ってくれて結婚にも賛成してもらいました。
ですが、彼の両親に会う話が進みません…
理由としては、彼のご実家がリフォーム中でバタバタしているとのことだったため、それであれば待ちますという話になっていますが、1カ月半経っても毎週会っているのに何もその話をしてくれず、こちらから聞くのも気が引けてしまい困っています。
真剣さを感じない気がして、彼はどんな気持ちなのかわからなくなっています。

②成婚退会をした際に、ブライダルフェアのお誘いをうけており、彼がそれを覚えていてくれてブライダルフェアに行くことになりました。
元気がないと思って誘ってくれたのはうれしかったのですが、私は彼の両親に会う日程を決めたかったのにその話は出ませんでした。
ブライダルフェアに行った際、彼が私のことをどう考えているのか不安になり…悲しくなって泣いてしまったのですが、彼からは「マリッジブルーなの?」というような発言があり、これからどうすればいいのかわからなくなっています。

男性心理がわかる婚活カウンセラー山田翼

彼の両親に会わなければ、話が進まないのは当然なので、33歳女性が悩まれていることはよくわかります。
ここでのポイントは、①なぜ彼の両親に会う日程が決まらないのか?②ブライダルフェアに誘っている理由を理解することです。

アドバイスポイント

彼の両親に会う日程が決まらない理由を明確にすること 

・リフォーム工事が終わって家が落ち着いてからだとしたらそれはいつなのか?を確認する
・早く進めたいのであれば、家に行く必要もなく、外でお会いしてもいいのかを聞いてみる
・単純に彼が忘れている可能性もある(彼女の感覚は普通ですが彼の感覚の中で大事にしていないかもしれない)



②ブライダルフェアに誘っているということは、彼は彼女のことを大切に考えている

・男性は結婚式を積極的にやりたいと思うことはあまりないので、ブライダルフェアに自ら行くことはない
・泣いてしまったのは、マリッジブルーではなく、彼が話を進めてくれないことへの不安だと正直に話してみる
・そもそもマリッジブルーの考え方の相違があるのでは?

ご相談後の感想

先日はありがとうございました。
今までの恋愛や、結婚についてどう考えているのか?など、細かくヒアリングしていただき、自分自身が結婚観に対して考えがまとまっていないことをご指摘いただけて、これからどうすべきなのかが、明確になりました。

山田さんからお話を伺い、男女の考え方の違い、また結婚相談所の男性とはこういうものだということを知ることができとても感謝しています。

私自身も恋愛経験がなく、結婚相談所の男性の考え方を理解しようということを考えたこともなかったので、自分本位でいろいろと進めていたことに気づくことができました。

自分が思っていることは、言わないと伝わらない、そしてそれを言ってちゃんと私の話を聞いてもらえる男性だと思うと仰ってもらえたことが、自信になりました。

おかげ様で、彼との関係は少しずつ修復しており、彼のご両親への挨拶の日も決まりました。
結果としては、忘れてはいないけど、後回しにしてしまっていたようです。
リフォーム工事も終わり、彼のご自宅に挨拶に行けることになりました。

私は、ご指摘頂いたとおり、自分が頑張れば解決すると思ってしまうところがあるのかもしれません。
今後も、彼の長所(優しいところ)をみて、短所の部分は一緒に補えるように頑張っていけたらなと思っています。

山田さんは、想像していたよりもとてもお話しがしやすく、時にずばっと、歯に衣着せぬアドバイスは、心に刺さりました。
山田さんにお話しを聞いていただけて良かったです。
本当にありがとうございました。

男性心理がわかる婚活カウンセラー山田翼

挨拶に行く日程も決まったとのこと、アドバイスがお力になれてよかったです。
成婚退会後にこのようにお悩みの場合、彼に遠慮してしまう気持ちから伝えなければいけないことがちゃんと伝わっていないことがあるのです。

それを遠慮や不安から伝えられない関係だとすると、残念ですが結婚まで行くことは難しいです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

成婚退会をしたのに結婚に向けた話ができず悩まれてる場合、なにが原因で先に進めないのかを整理する必要があります。

整理することで

  • 本当に結婚まで進める相手なのか
  • 根本的に結婚することが難しいのか
  • あなたの伝え方を改善すればより良い関係になる場合もある

など状況に踏まえた判断をすることが大切になります。