結婚相談所を移籍して4ヶ月でプロポーズ💖(東海在住28歳成婚レポート)

このブログは、大手の結婚相談所(ツヴァイ)で婚活がうまくいかずに悩まれていた東海在住28歳女性(V美さん)が結婚相談所移籍後4か月で成婚したお話になります。

男性心理がわかる婚活カウンセラー山田翼

結婚相談所を移籍を検討されている場合、自分が「何に困っているので移籍をしたいか?」を明確にすることが大事になります。

このブログの主人公V美さん(28歳女性)は恋愛が経験がなく男性との仮交際の進め方がわからず悩まれていました。

結婚相談所の移籍を検討するには理由を明確にしよう

V美さんは大手の結婚相談所(ツヴァイ) では恋愛が苦手で男性との交際経験がない女性にとって悩みを解決できる個別の対応は難しいと判断されたため、弊社に移籍をされました。

V美さんのお悩み

大手結婚相談所(ツヴァイ)で婚活をしていますが、お見合い⇒仮交際に進んでもなんだかよく分からない交際という状況が続いています。

そもそも男性との会話も苦手で恋愛経験もありません。
どんな会話をすれば男性と楽しく交際が続けられるのかそれもわからず、なんとなく会話を続けて交際が続いているという状況が繰り返されています。

このまま続けていても一体この先に結婚があるのかとても不安です。

きっと自分がいけないというのもあるのだと思いますが、何がいけないのか具体的にわからないこともあり困っています。

男性心理がわかる婚活カウンセラー山田翼

恋愛経験がない・少ない女性は男性との会話を楽しむことがわからないので、なんとなく会話を続けてしまう交際を繰り返してしまうため前進しない婚活に陥ってしまいます。

V美さんは男性との会話に苦手意識をもっていました。
どのように苦手意識を変えることができたのでしょうか?

東海在住28歳(V美)成婚レポート

※お相手は30歳💙

活動を振り返り、成婚レポートを送ります。
4月から活動を始めて、真剣交際になったのは6月でした。

ここまでの活動は、ブログを読んだり、山田さんとのやりとりや実際に活動した成婚者さんのお話を伺い、活動したことで2カ月で真剣交際に進むことができました。

自分の考えや気持ちを伝える勇気を持つことが必要

しかし、嬉しい反面、いざ真剣交際になると当たり前ですが一人の相手と話を進めて行かなければいけなくなります。
自分も今まで見せていなかったことや相手の見えていなかった所がみえてくるのではないかと不安もありました。

私はもともと自分の素を出すということが苦手で、友達との関係の中でも話を聞いて欲しいという気持ちよりも聞き役になっていることがほとんどでした。

そのため相手に自分の考えや気持ちを伝えることが苦手でした。
また知り合って短期間で、私のことを知らないのに「この人でいいのか?」と揺らぐこともありました。

せっかく真剣交際になっても、なかなか相手との距離が縮まらず、一緒にいて雰囲気が固いなと思うことも何度もありました。
雰囲気が固いのは以前から山田さんにも言われていた課題のひとつだったので、課題を克服しようと頑張りました。

  • 自分の仕事で困った話をしてみる
  • 自分が考えている結婚後はどんな間取りに住んでみたい

真剣交際になったのに自分のことをあまり言えてないことも山田さんからアドバイスをもらいそれを伝えるよう頑張ってみました。


すると、相手も私の話を彼なりに真剣に聞いてくれて少しずつ相手の良いところが見えてきました。
最初は相手は会話が少なく、あまり話さない人という印象でしたが、自分の話を色々話してくれるようになりました。
正直に言ってくれるのでとてもわかりやすかったです。

自分の気持ちを相手に伝えることで相手も私に自分の話をしてくれることがだんだんと理解できました。

もともと話すのが苦手なので自分の話をすることは勇気がいりましたが頑張って伝えてよかったです。

彼の良さを知るきっかけは自分の話をすること

けれど、その反面私がなかなか素直になれないところもありました。
自分から話をしないと彼は自分の話をしてこないので、基本的に受け身だなと感じてイライラすることもありました。

その結果少しイライラしている私に対しても素直に受け止めてくれる彼を知ることができました。
彼でなければきっとそんな状況だと交際も上手くいかないのではと感じることができるようになりました。
それが自分にはない彼の良さだなと思える私がいました。

彼は私が聞けば素直に仕事の話や住んでいる所の話をしたり、結婚生活のイメージの話をしてくれました。
そうすることで、私との結婚のことを考えてくれているのが分かりました。

婚活は真剣交際になってからの方がたくさん考えることが出てきます。
真剣交際前には真剣交際に進んだらなんとなく結婚までいけるのかなと漠然としたイメージしかなかったのですが、そんなイメージだけの婚活だったら彼との交際も難しく成婚には至らなかったと思います。

もっと言うと、結婚相談所で婚活をすれば何となく男性と出会えて結婚できるものというイメージだけが勝手に先行していました。
恋愛経験がないので好きとか嫌いとかよくわからずただ、仮交際を続けていました。

伝え方がわからなくても教えてもらえる環境があった

真剣交際になって1週間後に単発婚活相談で名古屋にいらした山田さんと3月にお会いして以来、久しぶりにお会いしました。
真剣交際になったことを一緒に喜んでくださり嬉しかったです。

また婚活を頑張っている会員の方たちとお茶会でお話ができたり、個人的に集まって話す時間は、私にとって励みになっています。

それぞれの活動状況や悩みも違いますが、共有して自分とは違った視点を学ばせてもらっています。
他の方が頑張っている話を聞き、モチベーションを上げて活動することができています。

※現在は婚活の進め方お悩みについては、女性カウンセラーの泉さんが女性の立場から男性の気持ちを分かりやすく伝えるサポートをしております。

仲人


ブライダルサロン東京に入会し、恋愛経験がなかった私でも男性への上手な伝え方を教えてもらうことができました。

男性と交際をするという経験がない私は不安な気持ちをどう消化していいのかもわからず一人で思いつめていたように思います。

不安な気持ちは自分一人で消化するものではなく相手の男性と一緒に考えて解決することが必要だということを知ることが出来ました。

それができなければ結婚することは難しいと感じています。


ちなみに成婚に至った相手は、私が申し込みをしてお見合いをした男性でした。
後でわかったことですが、相手も私が入会したのを見つけていたそうです。
私の職業が看護師でお見合いの申込をしたとしても、きっとお見合いもOKしてもらえないし交際にもならないだろなと思っていたそうです。

ですが彼はお見合いした後、すぐに交際希望を決めたことを話してくれました。
交際希望を出したきっかけは「話しやすい女性」だと思ったからだそうです。
彼の中では、看護師の職業が自分の希望と合わなかったけど実際に会ったら私を選んでくれたということです。

相手に選ばれるのに、最初の印象はとても大事なんだなとその話を聞いた時も本当に思いました。

一方で、実は私はお見合いで今の相手を断ろうとしていました。
私の中で結婚相談所を移籍する前の婚活をしていたと時と同じで、相手に対してそこまでの好感をもてなかったからです。

あの時、山田さんから「男性との会話がなれてない状態だからまずは男性との会話になれるところから始めよう」とアドバイスをもらいつなげることができました。

男性と楽しむ会話を知らないのに、男性と話すと楽しくないからと仮交際につなげない婚活を続けていたらきっと何もわからず結婚することなんてできなかったと思います。


お見合いやデートで、相手は私に興味なさそう、少し苦手と逃げて向き合っていなかったら、彼とは続いていませんでした。
上手くいかなくても諦めず、繰り返しやればどこかで実を結ぶことができると思います。

私は男性というものがわからなかったですし、自分が何かを伝えることで考えが変わったりすることなんてないと思っていました。
そして男性を信用していないところがありました。

しかし、山田さんが「相手は自信がないだけ」「知らないだけ」と言っていたのが、分かった気がします。
彼は少し自信がない所やたまに抜けていることもありますが、私が気にしていた相手の部分も少しずつ変えようとしてくれています。
大切な人のためなら、変えてくれるのは、本当だなと実感しております。

私は自信がなく相手と向き合うことに臆病で逃げていたから、今まで結婚できていなかったと思います。
これからは向き合ってくれる相手を大切にしていきたいです。

これからは彼と協力して一つ一つ乗り越えていきたいと思います。

ブライダルサロン東京で教えてもらった婚活は、彼と協力するやり方を覚えることではないかと感じています。

私は何となくのイメージや以前のカウンセラーさんのアドバイスもあり、プロフィールに「結婚後はお相手の方と一緒に協力して乗り越えていきたい」と書いていましたが、一緒に乗り越える方法は男性との会話ができなければたどり着けないことでした。

結婚相談所を移籍することはお金もかかるし、手間もかかるし、勇気もいることです。

ですが、自分に自信がなく男性に興味を持つこともできず、男性との会話を楽しむこともわからなかった状態でなんとなく婚活を続けていることを考えると結婚相談所を移籍したことは本当によかったです。

結婚後も幸せな生活が築けるように、失敗しながら自分も成長できたらいいなと思っています。

V美

まとめ

男性との交際経験がない・少ない女性が婚活をすることは勇気もいることだと思います。
結婚するお相手とどのように関係性を深めていけばいいのか?ということを頭で考えてしまいがちですが、それにはまずは男性という存在を知ることが必要になります。

結婚相談所を移籍を検討されている場合、自分が何に困っているので移籍をしたいかを明確にすることがとても大事なのです。

自分は男性の事を知らないと思ったならば、男性を知ることから始めてみましょう。

ABOUT US

山田翼婚活カウンセラー
ブライダルサロン東京(結婚相談所)婚活カウンセラー山田翼です。 結婚相談所でお見合いや仮交際が上手くいかずに悩んでいる恋愛経験がない・少ない女性が「自分の何がいけなくて悩んでいるのか?」がわかる婚活応援ブログを書いています。 婚活が上手くいかない原因を見つけ出す分野のスペシャリストとして、これまで多くの婚活が上手く行かずに悩んでいた女性を幸せな結婚に導いてきました。 恋愛経験がない・少ない女性の婚活は闇雲にお見合いや仮交際を繰り返しても成婚に至りません。 お見合いのやり方や仮交際の進め方を覚えれば、辛い思いをせず成婚することは可能です。 幸せな結婚できたと喜んで頂ける日がくるこをとお約束致します。 ※アメブロの婚活ジャンルにて常にトップ3に位置する大人気婚活応援ブロガー(以下、WebSite参照)