関西で10月24日(日)「単発婚活相談」お受け致します。

婚活に焦りは禁物(焦って結婚して後悔しない為に)

結婚相談所の男性心理がわかる婚活応援ブログ
男性目線で婚活女性の悩みや疑問にお答えします。

婚活に焦りは禁物

5月25日、北海道及び1都3県(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)に対する緊急事態宣言が解除されました。
これで全国で緊急事態宣言が解除されたことになります。

ただ、コロナが完全に終息したわけではない事は皆さん分かっております。
第2波、第3波が想定される事も分かっております。

だからといってこの雰囲気に呑まれ、恐怖を煽られ、婚活を焦る必要はございません。
婚活に焦りは禁物です。

焦って結婚して後悔しない為に

冷静な判断と健全な行動を心がけましょう。

迷走しながら焦って32歳で結婚(相手は10歳以上年上)…1年数か月後に離婚…
〜再婚34歳成婚レポート〜

コロナに限った事ではございませんが、日々、日本中のアラサー婚活女性のお話を単発婚活相談にて伺っていると皆さん焦っております。

年齢を重ねる事による焦りがあるのでしょう…
婚活の秘訣や秘策を求められる事は非常に多いです。

婚活は義務ではない

ただ、結婚する為だけに「しなければ」、「やらねば」と義務感に駆られた活動が結婚後も続くでしょうか!?
私は続くとは思いません。

結婚は生活です。
我慢して、一生過ごす事など出来ないからです。
急いてはことを仕損じる(焦ってやると失敗しがち) 」のです。

恋愛も基礎力が必要

ネットの婚活情報や恋愛アドバイスやテクニックは基本があって生きるのです。

  • 水泳で例えるなら、泳ぎ方がわからず、それでも必死に溺れまいとしようとしている人に対して、手はこう、足はこうと言っても泳げるようにはならないですよね。
    一旦、岸まで戻り浅瀬で泳ぎの基本である息継ぎの練習やビート板を使用して練習しなければ、ずっと溺れまいと必死に泳ごうとしているだけの状態は続いてしまうでしょう。
  • 受験で例えてもいいです。
    英語の偏差値40の生徒が難関大の入試問題の解説を聞いて理解できるでしょうか?
    単語を覚え、音読を繰り返す、わからない単語があれば調べるといった英語の基本的な勉強方法がわからずにただ入試問題の解説を聞いても無意味な時間になるとは思いませんか?
  • 婚活も全く一緒です。

ただ、このことをほとんどのアラサー女性が理解しておりません。
結婚相談所に入会(登録)し、お客様気分で、自分の理想の男性を選べると思っている。

  • 学歴や年収が高い女性ほど…
  • お洒落で意識が高く、交友関係が広い女性ほど…
  • 多趣味でリア充な女性ほど…

その傾向は強いです。
そういったアラサー女性が弊社で活動頂いても難関大学に合格するぐらい難しいです…

まとめ

  • 恋愛力や男性とのコミュニケーション能力が低く自分に自信がない。
  • 男性ウケの見た目や仕草が分からない。
  • 男性の言動からお相手の気持ちが分からない。

こういった真面目で内気なアラサー女性は結婚相談所での活動が苦しいのではないでしょうか。
ネットの婚活情報や恋愛アドバイスやテクニックを聞いてもどうやっていいか分からないと悩んでいませんか?
当然です。
理由は上記で説明した通り、基本が備わっていないからです。

婚活における基本をコツコツと根気強く積み上げていけば、誰でも成長します。
結婚できるまで絶対にあきらめずにあの手この手を使って必死にサポート致します。
今まで、恋愛の基本である男性とのコミュニケーションが苦手だったのですから、仕方ないですよね。
ただ、このままいつまでも「ご縁がなかっただけ、そのままで大丈夫、気持ち切り替えて次、頑張りましょう。etc…」のような抽象的なアドバイスで結婚できるでしょうか?

冷静な判断と健全な行動を心がけましょう。
具体的でご自身が成長を感じる事がとっても大切です。
急がば回れ 」です。

婚活上の問題点は人それぞれ異なります。
ポイントや質も様々ですが、最大の問題点の特定や改善プロセスの提案は必須です。
あなたの仲人や婚活カウンセラーからサポートしてもらう為の方法をお教え致します。