関西で5月29・30日「単発婚活相談」お受け致します。

会話も苦手で、相手がどう反応するのか?考えすぎてしまう婚活が辛かった(33歳成婚レポート)

婚活カウンセラー泉淳子

恋愛が苦手でも結婚したい女性に、結婚相談所の男性の気持ちを解説しております。
ブライダルサロン東京婚活カウンセラー泉淳子です。

このブログは、会話が苦手で相手の反応ばかりを考えすぎてしまっていたG代さん(33歳女性)がIBJ3社目で成婚するまでのお話です。

ブライダルサロン東京は移籍(乗り換え)専門の結婚相談所です。
他の結婚相談所で婚活が上手くいかず、辛い経験をしていた女性達でも成婚しております。

このブログでわかること
  • 結婚(成婚)するためには自分に合った結婚相談所で活動することが大事
  • 会話が苦手な女性は、会話を教えてくれる結婚相談所を選択しよう
  • 相手の反応を心配してしまう女性は、一緒に心配事を乗り越えてくれる環境が必要
婚活カウンセラー泉淳子

G代さん(33歳)に、今までの結婚相談所での活動に対して、また移籍後の活動に対してどのような気持ちだったのか成婚後に感想を伺いましたので対談形式も含めながらご紹介致します。

G代さん紹介
  • 33歳女性:お相手(30歳)
  • 恋愛歴:男性と付き合った経験は、ほとんどない
  • 周りの女性よりも自分は劣っていると思っている
  • 結婚していない自分が恥ずかしいと思っていた
  • 会話が苦手で、男性の気持ち(考え)が想像できなかった
  • 相手の反応が怖い、どう思われているのか考えてしまう
  • すぐネガティブになってしまう(落ち込む)
  • 自分の自信のなさから卒業したいけど、どうしたらいいのかわからなかった
  • 自信のない自分を受け入れて生きていくしかないのかもと考えていた
婚活カウンセラー泉淳子

ネガティブ思考で相手の反応が怖いと思っていたG代さんが、どのような婚活をされて成婚までに至ったのかG代さんのお話をお読みください。

会話が苦手でも婚活を続けていれば結婚できる?

結婚相談所に入るきっかけは、周りの友人や職場の人が次々と結婚していったのを見て「結婚していない自分は人間的にダメだ」と思ったことが理由でした。

周りから「人として欠陥があるから結婚できない」と思われているのではないかと思っていて、いつも怯えているような気持ちもあったのかもしれません。

年齢を重ねると、ますますそう思われるようになってしまう…
それを脱するためには婚活をするしかない、かといって恋愛ができる力もないし、自信もない。

結婚相談所には、真面目で誠実ですぐに結婚を考えている男性がいるという情報をみて、結婚相談所に入会をしました。

結婚相談所に入れば、私のように自信がなくても、会話が苦手でも、問題がないと思っていました。

お見合い⇒仮交際⇒真剣交際⇒成婚というシステムに乗っていくことができれば、きっと結婚することができるんだろうなと良い想像をしていました。

ですが結果的に、2社の結婚相談所での婚活は上手くいきませんでした。

今だからわかることですが、会話が苦手で男性の気持ちも想像もできない状態でのお見合いや仮交際は上手くいくはずがありませんでした。

なんとなくお見合いや仮交際を続けていれば、それを繰り返していれば…
いつかはこんな私でも結婚できると信じていました。

乗り換え(移籍)前の結婚相談所(IBJ)での婚活

乗り換え(移籍)前の結婚相談所(IBJ)での活動は、相手のプロフィールは見ていたものの、どんなことを聞こうとか、何を話そうという意識はほとんどありませんでした。

また、自分が話が苦手なので、よくしゃべる男性とのお見合いはとても楽でした。
何を会話したのかと言われると、会話はあまり、成り立っていなかったと思います。

男性が一人でしゃべっていて、それを聞いていれば楽でした。
生理的に受け付けないタイプの人や、私が質問したことを遮って話すようなタイプの人は嫌だなと思いましたが、それ以外は問題を感じませんでした。

話を聞いていれば、仮交際にも進んでいくことができました。

仮交際に進んでいっても、相手に違和感を感じていることが多かったです。
(今思うと、一人でしゃべっている男性は、私への質問もほとんどなかったですし、違和感を感じるのは当然でした)
違和感を感じても、次がないと思うと自分から交際終了にすることも怖くてできなかったです。

そんな婚活を続けていました。

結婚相談所(IBJ)1社目

1社目では、30人ぐらいとお見合いし、15人ぐらいと仮交際に進みました。
ほとんどが1回会って自分から交際終了していました。
会話は相手がおしゃべりな人が多かったです。

一人で話されているが、聞いておけばいいやと思って接していました。
それを、お見合いで会話が弾んだと勘違いし、仮交際に進めていました。

正直、どんな会話かはあまり覚えていません。
相手の仕事や趣味の話をとにかく聞いていたというイメージです。

自分が話すのが苦手でも、相手がたくさん話してくれたら、その方が楽だったのでそれを続けていました。

そんな私にも、真剣交際に進みたいなと思う男性ができました。
いいなと思える男性ではありませんでしたが、違和感を感じることがない方でした。

ですが、連絡を取り合うことが減っていき、2週間連絡がとれなくなりお相手から交際終了の連絡がありました。

理由は仕事が忙しく活動できる状況にないとのことでした。
この方は感情を表に出さない方だったので仮交際中はお相手が自分のことをどう思ってくれているのかずっと不安でした。

自分が受け身すぎて、相手のことを知ろうという気持ちが足りていませんでした。

感情を出さない方だったのも、私が何も聞こうとしなかったことも原因だったんだと思います。
お互い上辺だけの交際をしていて、本当の理由は、私がその方のことを知ろうとしなかったからなのかなと思います。

知ろうとしなかったから、「お相手も不安になってしまい交際終了にされてしまったのでは?」と今は思います。

結婚相談所(IBJ)2社目

真剣交際を考えていたお相手から交際終了を言われてしまい、とても落ち込みました。
1社目の結婚相談所の時に、真剣交際の意思をお互いに確認してくれるものだと説明を受けていました。

そのため、カウンセラーさんに委ねてしまっていた部分もありましたが、お断りをされた際の対応で不信感の気持ちが募り、もうこの結婚相談所では難しいと判断しました。

今後こそと思い、2社目の結婚相談所(IBJ)を真剣に探しました。

HPの内容とのギャップ

HPには多くの賞をとった実績や、24時間365日サポートをしてくれると書いてあり、またカウンセラーさんの「全力を尽くしてサポートをします」「二人三脚で成婚まで導きます」という文言に惹かれ2社目を決めました。

ですが、実際に入会してみると、イメージが違いました。

最初は丁寧なプロフィールを作ってくださり、ここで頑張れば結婚できるかもしれない!と思っていましたが、結果的には1社目と同じようなお見合いや仮交際しかすることができませんでした。

2社目になってから、自分の会話力や、コミュニケーション力に問題があるから、お見合いや仮交際が上手くいかないのでは…?と考えるようになりました。

そんな時、ブライダルサロン東京のブログを見つけました。
そこには、会話が苦手な女性は会話を覚えることが大事だということや、お見合いの際に何が良くて何が悪いのかを1件1件、フィードバックしてくれることが書いてあり、一度相談してみようと思いました。

2社目の結婚相談所でも、1社目と同じで、相談できる環境になかったからです。

相談しようと思っても、「それはあまり関係がない」「深く考えないでやりましょう」「とにかく会いましょう」というようなことしか言われず…

とても苦しい婚活になっていたからです。

単発婚活相談では、お見合いでの会話が大事なことや、自分の改善点を1件1件丁寧に教えてくれる環境があることを、イメージできました。

そして、自分が受け身すぎる状況で婚活をしていたことも、よくないことだと何となく理解できました。

受け身はよくないと理解してからは、カウンセラーさんに『こういう会話の時はどう答えたらいいのか?』を質問しましたが、私が納得する答えは返ってこず…

最終的には、「コミュニケーション力は婚活ではあまり関係がない」と言われてしまいました。

受け身の自分を少しは変えたいという気持ちから、カウンセラーさんに相談してみたものの、結局は私の意図は伝わらなかったとひどく落ち込みました。

2社目でも、私は結婚することはできないんだと悩みましたが、ここで婚活をやめてしまったら、私は誰とも結婚することができないのではを真剣に考えました。

ブライダルサロン東京の、1件ずつ丁寧に改善点を教えてくれるお見合いのフィードバックを受けてみたいと思うようになり、3社目の結婚相談所に乗り換え(移籍)をしました。

IBJを乗り換え(移籍)後に理解できたこと

婚活カウンセラー泉淳子

G代さん、2社目までの婚活は本当に辛かったですね。
ここからはG代さんに乗り換え(移籍)後の活動について伺いますね。

G代さん

私は、すぐに落ち込んでしまう性格でどうやって直すのかがわからなかったのでその性格と付き合っていくしかないのかな…と思って婚活をしていました。

婚活カウンセラー泉淳子

婚活が上手くいかないのは、自分のせいもあるから仕方ないと思ってしまったというところがあったのですね…

G代さん

コミュニケーション力がないので、きっと問題は自分にあると思っていましたが、どう直したらいいのかわからなかったです。

婚活カウンセラー泉淳子

G代さんが、自分に問題があると思っていた気持ちが、婚活ではよくない方向に行ってしまっていたんだと思います。
私も最初の頃、G代さんと会話がままならない状態ですごく心配しました!

G代さん

私は、自分が理解できなくなると言葉が出なくなってしまうことがあり、どうやったら伝わるのかを考えてしまうところがありました。

でも、泉さんは『それだと私も困ってしまうからわからないことは、“わかりません”と言ってね』と言ってもらえて本当に助けてもらえている気持ちになりました。

婚活カウンセラー泉淳子

そう思ってもらえてよかったです。
きっとG代さんは、以前の結婚相談所の経験から、「こんなこともわからないの?」というように思われてしまうのが怖いというのもあったんだと思います。

G代さん

そうなんです!
きっと私が悪いんだろうなと自分を追い詰めてしまっていたのかもしれません。
今までも周りについていけないのは自分のせいなんだと思っていたので婚活も同じだと思っていました。

婚活カウンセラー泉淳子

わからないことを、そのままにするとさらにわからなくなるので、私もどうしたらいいのかすごく考えました。
考え抜いた結果、文章(LINE)で残して、わからないことを電話でフィードバック(説明)するやり方でした。

お見合い(仮交際)でのサポートとは?(G代さんの例)
  • 会員さんには1件ずつのお見合い(仮交際)でレポートを書いてもらいます。
  • レポートにはテーマが分かれており違和感を感じたこと、よかったことなどをまとめてもらいます。
  • そのレポートをカウンセラーが読み、それに対して電話でフィードバック(説明)をするやり方が基本です。
  • G代さんのように電話でのフィードバック(説明)だと理解するまでに時間がかかるため、まずは文章でまとめたものを読んで頂き、その後電話で補足説明をしました。
  • お見合いや仮交際では、次に活かせる課題をカウンセラーと一緒に考えます。
  • その課題をクリアしたり、チャレンジすることで、お見合いや仮交際でいいなと思う男性に出会えた時、相手からの好意を感じることができるようになります。
  • G代さんのように男性の気持ちがわからない女性は、何が良くて何がいけないのか?をひとつずつ理解することが必要になります。
  • 定期テストの補習塾(家庭教師)のようなイメージをもってみてください。
  • 大事なことは、わからないことをわからないまま放置しないことです。
  • 婚活では、システムの流れに乗れば、成婚できるタイプのケースと、ゆっくり信頼できるカウンセラーと一緒に頑張るやり方が必要なケースがあるのです。
G代さん

お見合いのフィードバックは、私が電話で説明をしてもらうだけだとついていけなくて、落ち込んでしまうこともありました。
でも、泉さんがLINEでのフィードバックのあとに電話をする方法に切り替えてくれたおかげで、ひとつずつですが理解することができました!

婚活カウンセラー泉淳子

それは、本当によかったです^^
わからないのに、どんどん進めても、結果はついてこないので!

G代さん

私は、男性が好きなものや好きなことが何かが全くわかっていませんでした。
ブライダルサロン東京では、婚活の参考書や塾みたいに「この会話をすれば男性と盛り上がれるよ」という内容をたくさん教えてもらえました。
最初は、それでも無言になってしまうこともありました(笑)

婚活カウンセラー泉淳子

そうでしたね!
男性との会話をたくさん練習した結果、上手になってきて、お見合いのあとに、すぐに交際希望が来るようになりましたね。
G代さんのすごいところは、「どの会話で交際希望が来るのか教えて欲しい」と質問してくれたところです。

G代さん

泉さんから男性の気持ちや考えをたくさん教わっても、それを使いこなせているのか自信がなかったんです。
泉さんから、「G代さんのこの言葉が好かれている、男性が喜んでいる」というこを丁寧に教えてもらい、わかるようになってきました。

婚活カウンセラー泉淳子

G代さんは、ひとつずつ男性の気持ちや考えを理解しようとよく頑張りましたね^^
でも、頑張ってもお断りが来てしまうこともありましたね。
お断りされるには、男性側のタイプや、理由もあるから、ということも説明しましたね。

G代さん

男性のタイプについても、丁寧に教えてもらい、私でも理解することができるようになりました!

泉さんの1件、1件のフィードバック(説明)がなかったら、ネガティブになってしまい一人で落ち込むばかりだったと思います。
いつも励ましてもらえて本当にうれしかったです。

婚活カウンセラー泉淳子

G代さんみたいに、すぐにネガティブになってしまうタイプの女性は、ネガティブを一緒に乗り越えてくれる環境が必要だと思います。
私が励ましの存在になっていて私もとてもうれしいです^^

G代さん

私が言いにくいことや、伝えにくいことも、私がわかるまで付き合ってくださり、一緒に乗り越えてもらえたと実感しています。
また、泉さんは良いことだけを言うわけではなく、“私が受け入れられない男性”のことも意思表示するように教えてくれました。

婚活カウンセラー泉淳子

一人で傷つかないように、とても気にかけていたので、そう思ってもらえてうれしいですよ^^

そうそう、“受け入れられない男性”のことも伺いましたね。
これは婚活ではとても大事なことのひとつです。

G代さんが“受け入れられない男性”のタイプ
  • 頭が薄い→生理的に受け付けない
  • 太っている→将来病気になりそうで嫌
  • ご飯をもりもり食べる→自分が少食なので大食いを見ていると不快
  • 早口で話す→話についていけない
  • 我が強い→怖い、押しきられてしまって自分の言いたいことが言えない
  • 食へのこだわりが強い→作った料理に文句をつけてきそう
  • バイク、楽器、ゴルフなどのお金がかかる趣味がある。→結婚後も趣味にたくさんお金がかかりそう。
G代さん

こういうことも、我慢しなければいけないと思っていたこともあって…
自分が譲れないことは何かを書き出してみるということも教えてくださり、どういう男性を選んだらいいのかがわかるようになりました。

結婚相談所選びで大事なこと

婚活カウンセラー泉淳子

婚活は自分と向き合う活動だということをよく見かけます。
私もそう思うのですが、実際には「何をどう向き合っていいのかわからない女性が多いのでは?」と思うのです。

G代さん

わかります!
私も何をやればいいのか、何をどうすれば上手くいくのかがわからなかったから、すごく苦しかったです。
その苦しさが自分と向き合うことだと勘違いしていたかもしれません。

婚活カウンセラー泉淳子

それは、ただの追い詰めですね(笑)
自分を責めてはいけません!
自分を責める方が相手から傷つけられることよりも、楽になってしまう女性がいるのですが、それは本当によくないことです。

G代さん

今なら私もわかります。
相手に聞くことは勇気がいるし、結果的に傷つくこともあるから、一人だと怖くなるんです。
だから、聞けずに不安になってそして結果的に「聞けなかった自分はダメな人間なのかも…」とネガティブに落ち込んでしまうを繰り返していました。

婚活カウンセラー泉淳子

結婚相談所は、自分に合った場所で活動しないと残念ながら結果が出ません。
G代さんは、勇気を出して3社目にブライダルサロン東京を選んでくれたんだと思います。

G代さん

3社目だったので、それなりの覚悟もありました!
最初は結婚相談所だったらどこでも同じなのかなと思ってしまっていました。
正直、自分のようなタイプでも出会いもあってシステムもあれば結婚できると安易に信じてしまったんです。

婚活カウンセラー泉淳子

自分に合った結婚相談所を選ぶのは難しいことだと思います。
恋愛が苦手だったり、男性との会話が苦手な場合は、特に慎重に選んで欲しいなと心から願います。
失敗したとしても、一人で傷つかないようにそれを一緒に乗り越えてくれる環境がある結婚相談所を選択して欲しいです。

G代さん

私も、一人で傷ついても仕方がないと思っていたところもあるし、傷つくのが怖いとも思っていたので、一緒に乗り越えてくれる泉さんのような存在が本当に必要だったんだと思います。

成婚した彼について

婚活カウンセラー泉淳子

ありがとうございます^^
G代さんが、傷つく気持ちを乗り越えた頃、成婚した彼との出会いがありましたね。

G代さん

自分が頑張って、少しは成長できたのかなと思う頃、彼に出会いました。
彼は、反応が薄い時があるので何を考えているのか困ることもありました(笑)
でも、泉さんから男性の気持ちや考え方を教わっていたおかげで、自分からいろいろと気になっていることを聞くことが出来ました。

婚活カウンセラー泉淳子

彼に出会ってからは、G代さんはどんどん気になっていることを聞いたり、また聞き方もとても上手になりました。
今までのお見合いや仮交際で、多くの男性と交際をしてきた成果が出ていましたね。

G代さん

相手の気持ちを知ることで、自分はどうしたいのかを考えて活動を進めることができるので、移籍前の活動でよく感じていたモヤモヤや不安はなくなっていて、彼とも自然と安心して交際ができたんです。

婚活カウンセラー泉淳子

なぜお断りされてしまうのかの理由を明確にして、なぜ仮交際を続けるのかも課題をもって取り組んでいた結果、彼との交際が安心してできたんだと思います。

G代さん

今までのカウンセラーさんは、連絡の頻度も少なく、内容も機械的なやり取りのみでした。
仮交際の期間がある程度経つと「◯◯さんと真剣交際に進みますか?」と連絡がくるぐらいだったから、安心できるわけがないですよね。

婚活カウンセラー泉淳子

G代さんから話を伺っていると、自信がみなぎっていて、笑顔も本当に素敵です^^
他の結婚相談所ではG代さんがわからなかったことが理解でき、成婚までサポートすることが出来て本当に嬉しいです。
G代さんこの度は本当におめでとうございました。

G代さん

ありがとうございます。
彼と成婚することができ、本当によかったです^^

まとめ

いかがでしたか?

恋愛経験がなく男性とのコミュニケーションの取り方に自信がない女性は、一人で婚活をしていると落ち込んでしまうことが多いです。

恋愛経験がない(少ない)女性が婚活を始めると最初に悩むのが男性との会話です。
男性に対して苦手意識があるため、何を話してコミュニケーションをとればいいのかが分からず苦しい状況に追い込まれてしまいます。

また苦しい状況なのに、自分を責めてしまったり、頑張り屋さんでもあるのが、G代さんのようなタイプです。

婚活カウンセラー泉淳子

私は、苦しい気持ちや辛い気持ちをカウンセラーに本音で話せる環境の中で、婚活をすることが成婚するためには必要だと考えています。

現在の婚活は、ネット上にも多くの情報があるため、なんとなくその情報を頼りにすれば進んでいるような感覚をもってしまうこともあります。

婚活の情報を頼りに進めて成婚できるケースは、ほとんどが恋愛経験がある程度あったり、自分のしていることに自信を持てる場合です。

成婚するためには、自分のやっていることが、失敗に終わったのか、成功に至ったのかを理解することが必要です。

そして、失敗したとしても、一人で傷つかないようにそれを一緒に乗り越えてくれる環境がある結婚相談所を選択して欲しいです。

ブライダルサロン東京ではカウンセラーの泉が、一人で傷つく時間がないように、心配事を一緒に乗り越える環境を提供しております。

仲人

ブライダルサロン東京 女性カウンセラー泉淳子

恋愛が苦手な男性専門の結婚相談所を運営

その実績から、ブライダルサロン東京では男性の気持ちをわかりやすく解説

ABOUT US

泉 淳子婚活カウンセラー
ブライダルサロン東京の女性カウンセラー泉淳子です。 恋愛経験がない(少ない)、男性との会話(コミュニケーション)が苦手な女性に対して、一人で傷つく時間がないように、心配事を一緒に乗り越える環境を提供しております。 ブライダルサロン東京の女性カウンセラーの他に、恋愛が苦手な男性専門の結婚相談所も運営しております。 またYouTube番組【泉の婚活恋愛塾】では婚活を楽しく学べる動画や、結婚相談所の男性の気持ちを解説する動画も配信中です。
婚活の悩みを相談する