ページが見つかりませんでした – ブライダルサロン東京 https://bridalsalon-tokyo.co.jp Sun, 13 Jun 2021 14:36:40 +0000 ja hourly 1 https://wordpress.org/?v=5.7.2 https://bridalsalon-tokyo.co.jp/wp_core/wp-content/uploads/2018/03/cropped-logo-icon-32x32.jpg ページが見つかりませんでした – ブライダルサロン東京 https://bridalsalon-tokyo.co.jp 32 32 関西で6月27日、28日、29日に「単発婚活相談」お受け致します。 https://bridalsalon-tokyo.co.jp/2021/06/02/j-10/ Wed, 02 Jun 2021 08:00:57 +0000 https://bridalsalon-tokyo.co.jp/?p=10663 お見合いや仮交際中の男性心理を理解しながら、安心して婚活を進めていける男性目線の婚活応援ブログです。

 

ここ1ヶ月ほど結婚相談所の婚活における様々なシュチュエーションにおいて、アラサー女性が感じている悩みや疑問について再度ブログにまとめてみました。

 


♻️結婚相談所で落ち込まない心得3つ

 

 


♻️仮交際の男性心理を知らなければ婚活は永遠に終わらない

 

 


♻️仮交際(初デート)で「食事中にマスクを外すタイミング」を悩んでいるアラサー女性へ

 

 


♻️恋愛経験がないと恥ずかくて言えないアラサー女性へ

 

 


♻️LINEで違和感を仮交際男性に感じた時の対処法

 

 


♻️仮交際の男性心理(前のめりな言動)に困っているアラサー女性へ

 

 


♻️「何か聞きたいことありますか?」と言う男性心理について

 

 


♻️恋愛経験がなくても、いいなと思った男性と真剣交際に進める方法

 

 


♻️結婚後も働きたい気持ちを全面に出すと男性から敬遠される理由

 

 

お陰様で好評を頂き、個別にご自身の婚活状況に関して「単発婚活相談」にいらして下さった多数のアラサー女性のお力になれたと思っております。

つきましては、アラサー女性の悩みが深刻な関西へ今月末に伺わせて頂きます。

ご予定が合いましたら、関西在住で婚活に悩まれているアラサー女性のお力になれましたら幸いです。
よろしくお願い致します。

【関西単発婚活相談】

日 時

6月27日()/場所:伊丹市内

10:00開始
・12:00開始
14:00開始
・16:00開始
18:00開始

 

6月28日(月)/場所:梅田

10:00開始
・12:00開始
14:00開始
・16:00開始
・18:00開始

 

6月29日(火)/場所:梅田

・10:00開始
12:00開始
・14:00開始
16:00開始
・18:00開始

 

料 金

関西在住34歳以下の女性:16,500円(税込)/90分

 

申 込

関西単発婚活相談を申込む
※「6月〇〇日〇〇時 関西単発婚活相談申込希望」とご記入下さい。
詳細をメールにて返信させて頂きます。

 

まとめ

入会営業や勧誘は一切致しません。
問題ない点は問題ないとお伝えし、改善点はご提案させて頂きます。
どこよりも客観的にアラサー女性の結婚相談所での現状把握と改善ポイントをお伝えできます。
結婚相談所での成婚に向けて、個別対応をさせて頂きます。

 

今までの結婚相談所での婚活のやり方が間違っていた事を証明します。

・自分に自信がない…
・女性としての魅力に自信がない…
・男性とのコミュニケーションが苦手…
・お見合い、仮交際中の男性心理(脈あり)がわからない…
・恋愛経験がない(少ない)…
・孤独な婚活に悩みや不安ばかり…
・頑張りたいのに何をどう頑張ったらよいかわからない…
・結婚相談所の婚活に行き詰まっている…
・ネットの情報に振り回されて相談できる相手がいない…
etc…

全く問題ございません。

♻️お見合いや仮交際中の男性心理(好意や脈あり)がわからないアラサー女性へ

単発婚活相談

単発婚活相談体験者の声」です。ご一読下さい。

]]>
結婚後も働きたい気持ちを全面に出すと男性から敬遠される理由 https://bridalsalon-tokyo.co.jp/2021/05/28/i-9/ Fri, 28 May 2021 08:00:50 +0000 https://bridalsalon-tokyo.co.jp/?p=10654 お見合いや仮交際中の男性心理を理解しながら、安心して婚活を進めていける男性目線の婚活応援ブログです。

 

婚活をしていると、結婚後の働き方について考えることがありますよね!?

今の時代、結婚後に専業主婦になるという考えのアラサー女性はほとんどおらず、男性側もそれを求められてはいません。
共働きで結婚生活を送る考えの男女がほとんどです。

ですが、アラサー女性が実際に結婚後のことを考えた仕事の話を「どう伝えているのか?」はとても大事です。

今回は、結婚後も同じように働きたいけど、その気持ちを全面に出してしまうと、せっかく良い男性と出会って交際になっても、成婚までいかないというお話になります。
最後まで読むと、「男性に振り向いてもらえるにはどうしたらいいのか?」がわかる内容となっております。

 

結婚後も働きたい気持ちを全面に出すと男性から敬遠される理由

目次

 

①結婚後も仕事を続けることはマイナスではない

 

②なぜ仕事の話題を出してはいけないのか?

 

③男性は得意分野の話題でないと居心地が悪くなる

 

④男性が居心地の良さを感じる話題とは

 

⑤まとめ

 

 

①結婚後も仕事を続けることはマイナスではない

男性は結婚後、女性に今の仕事を辞めてほしいとは全く思っていません。
むしろ仕事は続けられるなら続けて欲しい。

男性側も今の自分のライフスタイルの中に、女性との結婚生活を想像しているため、経済的な意味からも女性に対して仕事を大事にすることにマイナスなイメージはないです。
ですが、仕事に対する考え方やスタンスを全面に出してしまう女性に対して、引いてしまうことがあります。

例えば…
「私は今の地位まで来るのに並大抵の努力では勝ち取れなかった…」
「男性が仕事ができないのに、〇〇というプロジェクトのチームにいるのは困る、あれは私が頑張ったからできたチーム」
「私は、銀行でもメガバンクに勤めています。なので、産休や育休もちゃんと取れます」
etc…

というような、仕事に対しての情熱はわかるのですが、それを婚活の場で聞いた男性がどう思うのかを考えてみましょう。

 

 

②なぜ仕事の話題を出してはいけないのか?

何度かお話している通り、結婚相談所で婚活をしている男性は基本的に恋愛に対して奥手で苦手意識がある男性が多いです。

結婚したらバリバリ仕事を続けて一緒に仕事についてのディスカッションをしたりするというよりは、のんびり一緒に穏やかな暮らしをしたいと思っています。
外食ばかりが続いたり、お惣菜ばかり買ったり、休日は仕事の疲れがたまっているのでお昼まで寝ているというような生活ではなく…
休日の朝は少しのんびり起きて、ブランチタイムのような時間で一緒に食事を作ったり、食後にコーヒーを飲んだりするイメージを持っています。

仕事をバリバリやっている金融系や営業企画などのアラサー女性と出会った時、仕事の話を全面に出されると男性はこの女性についていけるのだろうか?
結婚しても仕事ばかりやっていて、自分との結婚生活を穏やかに暮らすというよりは、仕事を優先されてしまうのではないか?
毎日帰宅時間が遅く、結婚生活どころではないのでは?

仕事を一生懸命やっていること自体は尊敬できるけど、平日と休日のオンオフはちゃんとしたいな…というような考えの男性からすると結婚生活のイメージが全くつかめず、お見合いでもせっかく楽しい会話ができたと思ってもお断りされてしまったり、仮交際が続いても真剣交際前にお断りされてしまうことも実際にあります。

男性は休日をゆっくり、のんびり過ごしたいと思っている方が多いです。
また聞き上手な男性に出会った時、あなたが仕事の話ばかりをしていること自体に気づかず、「仕事しかできない女性」という結婚対象外の女性として見られてしまっているケースも考えられます。

聞き上手な男性で、ある程度のスペックを持っていても、結婚生活は仕事の延長線上にはなく、あくまで仕事は仕事。
家庭は家庭と考える男性が多いことに気づいてください。

新しくオープンしたケーキ屋さんに少し距離はあるけど、一緒に歩いて行ってみることを想像しているのです。

 

 

③男性は得意分野の話題でないと居心地が悪くなる

また、ある程度仕事ができそうなタイプの男性だとしても、男性は得意分野の話題でないと居心地が悪くなってしまうことがあります。

例えば、専門用語などを使って仕事の話をしてしまうということは、ついついやってしまいがちなことかもしれませんが、男性にとってみると自分はその分野の知識がないなと思いだんだんとあなたと会話することで居心地が悪くなってきます。

それはどんなにあなたが仕事の話以外で気を遣った言葉を投げかけたり、デートのお礼に手土産を持っていたっり、お礼のLINEをかわいらしくしたとしても…
居心地の悪さの印象が消えることはありません。

「自慢話のような調子で話している感じはないけど、仕事を一生懸命やっているのはわかるけど、結構自分の話をしていて、なんだか…会社にいるみたいな気がしてきたな…」というような気持ちに男性はなってしまうのです。

仕事の話は男性にとって、あくまで仕事上の話で婚活で女性と仕事の話をしたいと思っている男性は少ないです。
あなたも仕事の話ばかり話す男性に出会った時、そのようなタイプは自己中心的な男性が多いイメージを持たれなかったでしょうか?
仕事の話は、あくまで仕事上での話ということを理解しましょう。

 

 

④男性が居心地の良さを感じる話題とは

それでは、男性はどんな会話だったら居心地の良さを感じるのでしょう。
仕事以外の話です(笑)

・休日はのんびり散歩に行っている。
・料理を作る話。
・YouTubeの動物動画の話
・温泉旅行の話
・学生時代のサークルやバイトの話
・子供のころ流行った遊びやゲームの話
・ドラマやバラエティの話
・漫画やアニメの話
etc..

というような話題が男性は安心します。

仕事バリバリとは真逆の話ですよね。

男性は、結婚生活に家庭的な理想や想像をしています。
ずっと仕事も頑張ってきたから、結婚したら、休日はのんびり優しい女性と穏やかな暮らしができたらなと考えているのです。

金融や営業の女性が、日々仕事で会話をしているようなスピード感や緊張感とは真逆なのです。

 

 

⑤まとめ

いかがでしたでしょうか?

仕事の話をなぜ、全面に出してはいけないのか?
それは、男性が疲れてしまうからです!

休日は休日モード
オンオフを切り替えたいと思うのが、男性の気持ちです。

ですが、最初に言ったように仕事を続けることが、マイナスポイントになることはありません。
仕事はあくまでも続けて欲しいですし、あなたがつかんだ大切な仕事だということを否定するつもりも男性はもっていません。

仕事の話を切り離して考えた時、あなた自身にどんな結婚生活を想像しているのかを考えることが大事になります。

男性が婚活で求めているのは、仕事ができる女性ではなく、穏やかな生活が一緒にできるかな?と思える女性なのです。

仕事ができても、穏やかな結婚生活が送れるようなことを想像できる話題を作れれば、あなたは今のポジションをそのままもって結婚も手に入れることができると言えます。

仕事ができるから、仕事が好きだから、仕事を頑張っているからというのは女性の婚活において実はマイナスに思われがちなことを頭におきながら、婚活を進めることが成婚への近道なのです。

仕事が好きでも、仕事を辞めたくなくても、私と結婚したら「あなたが思い描く結婚生活が送れる」と男性にイメージさせるような会話が出来れば、今のあなたのままでも結婚は可能です。

 

仕事以外のお見合いでの会話に悩んでいるアラサー女性へ。
単発婚活相談」にて個別にあなたの思い描く仕事と家庭の両立を手に入れる婚活の進め方をお伝え致します。

 

仕事を大事にしながら、婚活を進めていける知識と実践方法のすべてを提供します。

 

今までの結婚相談所での婚活のやり方が間違っていた事を証明します。

・自分に自信がない…
・女性としての魅力に自信がない…
・男性とのコミュニケーションが苦手…
・お見合い、仮交際中の男性心理(脈あり)がわからない…
・恋愛経験がない(少ない)…
・孤独な婚活に悩みや不安ばかり…
・頑張りたいのに何をどう頑張ったらよいかわからない…
・結婚相談所の婚活に行き詰まっている…
・ネットの情報に振り回されて相談できる相手がいない…
etc…

全く問題ございません。

♻️お見合いや仮交際中の男性心理(好意や脈あり)がわからないアラサー女性へ

単発婚活相談

単発婚活相談体験者の声」です。ご一読下さい。

]]>
恋愛経験がなくても、いいなと思った男性と真剣交際に進める方法 https://bridalsalon-tokyo.co.jp/2021/05/24/h-9/ Mon, 24 May 2021 08:00:41 +0000 https://bridalsalon-tokyo.co.jp/?p=10632 お見合いや仮交際中の男性心理を理解しながら、安心して婚活を進めていける男性目線の婚活応援ブログです。

 

結婚相談所では、恋愛経験がなくても結婚できます。

むしろ、恋愛が苦手なアラサー女性の方が結婚できるチャンスはあります。

ですが、恋愛経験がない(少ない)アラサー女性は闇雲に婚活をしていても残念ながら結果はついてきません…

なぜなら、恋愛経験がない(少ない)ため、「いいなと思った男性から自分がどう思われているか?」を感じるこや、理解することができないからです。

 

今回は、そんな恋愛経験がない(少ない)アラサー女性が「自分がいいな」と思った男性と真剣交際に進める方法についてお話していきます。

恋愛経験がなくても、いいなと思った男性と真剣交際に進める方法

目次

 

①自分を大事にしてもらえていますか?

 

②女性らしさや女性の魅力とはどういうことなのか?

 

③自分の魅力がわからないと真剣交際には進めない!

 

④まとめ

 

 

①自分を大事にしてもらえていますか?

恋愛経験がない(少ない)アラサー女性の特徴として、自分が仮交際相手の男性から、「どう思われているのか?」が気になるけど、わからない状況のまま仮交際を続けていることがあります。

真剣交際に進むためには、「自分は大事にしてもらえているのか?」がわかることが最重要になります。

ネット上にある男性からの脈あり行動にそって、「自分はどう思われているのかな?」と考えるアラサー女性もいらっしゃいますが、それよりも大事なのは、「自分は大事にしてもらえているのか?」ということなのです。

 

「自分は大事にしてもらえているのか?」を確認する方法として、以下に該当するかを考えてみましょう。

・あなたの都合や予定を最優先してくれるデートのスケジュール
・来週の土日は両方あいていると言われる
・あなたの体調を配慮してくれたり、気にかけてくれる
・LINEや言葉遣いが丁寧
・あなたに対する思いやりを感じる

この経験がないと、自分がどんなにいいなと思っても、仮交際相手の男性と真剣交際に進むことはできません。

 

それでは、この経験がないアラサー女性はどうすればよいのでしょうか?

それには、仮交際相手の男性からもあなたと同じように「いいな」と思ってもらうことが必要になります。

「いいな」と思ってもらえるアラサー女性は、女性らしさがあったり、女性としての魅力をもっています。

 

それは、外見的に元々「かわいい女性」ということではありません。
もちろん、外見的に「かわいい女性」は女性らしさや女性としての魅力があります。

ですが、生まれ持った顔を変えるということではなく、生まれ持った顔のままでも、女性らしさや、女性としての魅力をつけることはできるのです。

※特に結婚相談所で婚活をしているのであれば、女性が憧れるような職業、洗練された、お洒落、カッコイイ系のリア充女性よりも地味で控え目な女性の方が有利です。

 

 

②女性らしさや女性の魅力とはどういうことなの?

そもそも、女性らしさや女性としての魅力とはどんなことなのでしょうか?

・ニコニコ笑顔でお話ができる女性
・周りから話しかけやすい優しい雰囲気の女性
・明るいねと言ってもらえる女性
・地味な色(黒、紺、茶色、グレー)の服装ではなく、白やピンク、水色などの服を着ている女性
・太らないように自分の体型に気をつけたり、お肌の手入れができている女性
・ドスドス歩いたり、ガニマタで歩いたりしないで静かに歩くことを意識している女性
・美容室に定期的に行き、トリートメントをしたり髪の毛の艶を意識できる女性
・丁寧で上品な言葉遣いができる女性
etc…

これら全部ができていたら、真剣交際に進めますよね笑

高い化粧品を使ったり、高価な洋服を買ったりしなくても、結婚相談所の男性からウケる女性にはなれます。

 

・恋愛が苦手なアラサー女性は自分が伝えたこの言葉がよくなかったから…
・あの態度がよくなかったから…
・あの時、LINEをあー返してしまったから…
・デートの日程を合わせられなかったから…
etc…

と自分の発言や行動を後悔したり、否定されることが多いのですが…
それは、交際終了(真剣交際に進めなかった)の理由にはなりません。

まずは、女性らしさや、女性としての魅力を上げることが、自分がいいなと思った男性から同じように「いいな」と思ってもらえるのことなのです。

 

 

③自分の魅力がわからないと真剣交際には進めない!

あなたは、自分の魅力をわかっていますか?
自分の〇〇が女性としての魅力だと自信をもって言うことができますか?

 

恋愛が苦手なアラサー女性の考え

・自分は魅力なんてない…
・自分はかわいくない…
・自分はかわいい服を着てもかわいくなれない…
・自分には、かわいいという言葉が似合わない…
・かわいくない自分が可愛い仕草をしてもかわいくない…
etc…

と思い込んでしまい、自分の女性としての魅力を放棄してしまったり、考えないようにしてしまっている傾向があります。

 

そのため、話しかけられても

・反応が薄かったり…
・相槌がうてなかったり…
・仏頂面で笑顔がなかったり…
・優しい話しかけやすい雰囲気がなかったり…
etc…

してしまうのです。
このような状態で、結婚相談所で婚活を続けていても、仮交際デート1,2回でお断りされることを繰り返してしまうだけになってしまいます。

 

女性は誰しも必ず魅力があります。

女性であれば、女性らしさは身に着けることは可能です。

今まで、男性をあまり意識せず生活してきたことが原因なのですが、結婚は男性とするものですので、男性が結婚したいと思える女性像になることが真剣交際へ進む必須条件です。

何度も言いますが、結婚相談所の男性にウケる女性になる事難しくありません。
ご自身で分からない場合は、成婚事例を元に女性らしさや女性の魅力を引き出す事も可能です。

そうすることで、結婚相談所で恋愛経験がない(少ない)アラサー女性でも真剣交際に進めております。

 

 

④まとめ

いかがでしたでしょうか?

自分がいいなと思う男性からは仮交際1,2回のデートっでお断りされてしまう。

いいなと思えない男性からは前のめりな言動を感じるものの…
なんとなく仮交際しているだけで、悩んでいるアラサー女性は多いです。

その原因は、あなた自身が「自分のここが女性としての魅力だ」と自信をもって言うことができないことが原因なのです。

つまり、女性としての魅力をアップし、「私のここが女性としての魅力です。」と自信を持てるようになれば、笑顔でニコニコ話すことができ、結婚相談所の男性から話しかけやすい明るい女性に変化していくことができます。

それが、真剣交際に進める方法なのです。

 

一人でこのままでは女性としての自信が持てないと悩んでいるアラサー女性へ。
単発婚活相談」にて個別にあなたの結婚相談所の男性から好印象を得られているポイントと改善点をお伝えさせて頂きます。

 

いいなと思った男性からの好意を感じながら、婚活を進めていける知識と実践方法のすべてを提供します。

 

今までの結婚相談所での婚活のやり方が間違っていた事を証明します。

・自分に自信がない…
・女性としての魅力に自信がない…
・男性とのコミュニケーションが苦手…
・お見合い、仮交際中の男性心理(脈あり)がわからない…
・恋愛経験がない(少ない)…
・孤独な婚活に悩みや不安ばかり…
・頑張りたいのに何をどう頑張ったらよいかわからない…
・結婚相談所の婚活に行き詰まっている…
・ネットの情報に振り回されて相談できる相手がいない…
etc…

全く問題ございません。

♻️お見合いや仮交際中の男性心理(好意や脈あり)がわからないアラサー女性へ

単発婚活相談

単発婚活相談体験者の声」です。ご一読下さい。

]]>
「何か聞きたいことありますか?」と言う男性心理について https://bridalsalon-tokyo.co.jp/2021/05/19/g-9/ Wed, 19 May 2021 08:00:27 +0000 https://bridalsalon-tokyo.co.jp/?p=10606 お見合いや仮交際中の男性心理を理解しながら、安心して婚活を進めていける男性目線の婚活応援ブログです。

 

他に何か聞きたいことありますか?

と男性からお見合い中に聞かれて困ったことはないでしょうか?
・なんでこんな発言するのだろう?
・なんて答えたらいいんだろう?
とモヤモヤを抱え、悩んでいるアラサー女性は多いです。

 

今回は、「何か聞きたいことありますか?」という発言をする男性タイプと男性心理を3パターンに分けて解説させて頂きます。

「何か聞きたいことありますか?」と言う男性心理について

目次

 

①なぜ、そのような発言をするの?

 

②男性心理(同じ発言でも、発言の意図が違う)

 

③どう返したらいいの?(対処法)

 

④まとめ

 

 

①なぜ、そのような発言をするの?

結婚相談所で婚活をしていて、お見合いの場において「就活の面接ですか?」と思わせるような発言である「他に何か聞きたいことありますか?」…
なぜ、この発言をするのかをお答えしていきます。

そもそも、結婚相談所の男性はほとんどが恋愛が苦手です。
恋愛が苦手な男性は、女性との会話が苦手です。

そのため、会話の組み立てが上手くできず、一問一答形式の面接のようなお見合いしかできなかったり…
「なぜ、今その発言?」というような不思議なことを言ってきたり…
そういう経験をされているアラサー女性は多いです。

「他に何か聞きたいことありますか?」も不思議な質問のひとつであることをまずは理解しましょう。

 

 

②男性心理(同じ発言でも、発言の意図が違う)

不思議な質問ではありますが、男性の心理としては実は、女性に対して好意や真剣度が異なっております。

ちょっと意味が分からなかったでしょうか?
丁寧に解説させて頂きます。

同じ発言(他に何か聞きたいことありますか?)ですが、男性のタイプによって発言の意図は異なります。

 

女性に対して好意や真剣度:中

自分が話したいことや、お見合いで言わなくてはと思っていることを言えてない時、女性が聞きたいと思っていることに答えられたかなぁetc…
どうやってそれを伝えてよいのか?確認の仕方が分からない時に「接頭語」のようなイメージで言っているタイプです。

一応、言い方やタイミングは不思議ですが、人として女性への気遣いのつもりで言っております。
ただ、女性に特別な好意がある訳ではなく、毎回、マニュアル対応のように言っているだけです。

ですから、女性に対して好意や真剣度は「中」になります。

 

女性に対して好意や真剣度:高

男性がもう少し話したいなと思った時(女性のことを気に入った時、もう少し話したいとはさすがに言えないので、思わず出てしまう)タイプです。

お見合いの1時間で女性との時間がとても楽しかった。
よって、もう少しお話ししていたい。

そんな時に「他に何か聞きたいことありますか?」と発言して、女性から質問をもらえたら、新たな話題を展開して、この時間がもうちょっと楽しめるのでは?と考えての発言です。

お見合いは1時間。
女性側の気持ちは可もなく不可もなく、男性から前のめりな態度に困惑するお気持ちはとても分かります。
仮交際を希望する可能性も低いでしょうw

ただ、女性に対して好意や真剣度は「高」になります。

 

女性に対して好意や真剣度:低

圧迫面接のような、なぜか上から目線でお見合いを自分が面接官で、女性が就職試験を受けに来た学生という勘違いをしているタイプです。

自分に自信があったり、俺はこういうタイプですなど、仕事の話や自慢話等が多いお見合いです。
女性に対しても「仕事は?どこに住んでいるの?」などプライベートな情報や結婚観を遠慮なく聞いてくるタイプがおります。
女性の趣味や価値観に対しても持論を展開する男性ですね。
そういった男性がお見合いの最後に「他に何か聞きたいことありますか?」とさも自分が選ぶのは当然というスタイルで発言しております。

これはもう本当に選ばれる立場に成り下がってしまっているので、女性に対して好意や真剣度は「低」になります。

 

同じ「他に何か聞きたいことありますか?」という発言ですが、男性のタイプや女性への好意の度合いによって意図していることが違うのです。

 

 

③どう返したらいいの?(対処法)

女性に対して好意や真剣度:中

自分のお見合いがしっかりできていたか?失礼はなかったか?などを確認したくて、「接続後」のように「他に何か聞きたいことありますか?」と聞かれている男性心理を読み取ってあげましょう。

このタイプの男性は、とても真面目なだけです。
お見合いを一生懸命頑張っていると言えるでしょう。
もしかしたら、お見合いテクニック情報に女性への気遣いをすると良いなどという情報を見つけて、聞いているのかも知れません。

ですからあまり深く考えずに
「私は大丈夫ですが、〇〇さんは、何か私に伝えたいことがありましたか?」という返しをするとよいでしょう。

それにより、婚活情報は調べている男性ですから、当然、女性から敬遠される内容を話してくれます。
・転職をしている
・奨学金が残っている
・一軒家やマンションを購入している(ローンがある)
・オタクである
・両親を面倒見る必要がある
etc…

アラサー女性にとっては、仮交際を希望する可能性が低い状況の中で、(もしかしたらお断りしたいと思っているかもしれないのに)そんな事を言われたら、自分が伝えたいことを言わなくてはと思ってお見合いに挑まれているんだなぁと理解しましょう。

あなたに対してそこまでの深い意味はなく、これを言わないと後で分かった時に困るとか、そんな風に思っている男性なのです。
お見合いで色々と話してもらった方が、無駄な仮交際の時間を取られないで済んで良かったとプラスに思いましょう。

交際NGを入力すれば良いだけですね。

 

女性に対して好意や真剣度:高

男性がもう少し話したいなと思った時(女性のことを気に入った時、もう少し話したいとはさすがに言えないので、思わず出てしまう)タイプのだった場合は…

もう少し話したいと思っているということは、次も会いたいと思われている、つまり男性から好かれているということですね。
なので、あなたが仮交際したいかどうかの気持ちにもよりますが、「今日は色々と聞けたので特にないですよ^^」と伝えてあげれば、男性も安心するはずです。

お断りするにしても、好かれていることは事実なので、そのように発言をすれば、男性もそれ以上言ってくることはないでしょう。

次のお見合いやデートの予定があって、男性の好意は感じているけど男性がなかなかお見合いを終了してくれないと悩んでいるアラサー女性も多いと思います。
その場合は、「今日はとっても楽しかったです。また、お話聞かせて下さいね。」とお伝えして下さい。
男性は交際希望が来ると安心して今日は終わりにしてくれます。
※男性は結婚相談所で婚活をしていると次のデートの約束をしないと安心できません。
なので、次があるという事を匂わせることにより、安心して引き下がってくれます。

当然、一晩考えて、他のお見合いや仮交際男性と比較してお見合いの可否を判断すれば良いだけです。

 

女性に対して好意や真剣度:低

圧迫面接のような、なぜか上から目線でお見合いを自分が面接官で、女性が就職試験を受けに来た学生という勘違いをしているタイプですから…

これは、俺様態度が表に出ている、高圧的で威圧的な男性のタイプです。
なので、「特にありません。」とストレートに返すのがよいですね。

このタイプはお見合いの始まりから、丁寧さや緊張感が感じられず、随所にため口交じりとか、やたらと上からの発言があるなど、早く帰りたくなるようなお見合いだと思いますので、1時間足らずでも切り上げて忘れるくらいの気持ちで良いでしょう。

相手からもお断りがある場合が多いと思います。

 

 

④まとめ

いかがでしたでしょうか?
同じ「何か聞きたいことありますか?」でも、男性タイプやそれぞれの男性心理によって、発言の意図は変わってきます。

結婚相談所の男性は恋愛が苦手でコミュニケーションが下手な男性がほとんです。
不思議で違和感を感じることもあるでしょう。

男性タイプと男性心理、あなたへの好意が分かれば、落ち着いてお見合いを行い、正しい判断が出来るのです。

ここで紹介した男性とは交際を進めていく事はないと思いますが、3タイプの男性を上手に対応できないようでは、ご自身がいいなと思った男性から好意を持たれて、プロポーズを受けることは難しいでしょう。

男性の発言の意味だけをネットで調べて好意や脈ありを判断するのではなく
一人一人の男性の発言において、男性タイプや男性心理、あなたへの好意を感じ取れるようになる事が大切です。

 

今回のケースに関わらず、結婚相談所の婚活においてどの段階でも目の前の男性の発言から、男性タイプや男性心理、ご自身への好意を解説致します。

いいなと思った男性と毎回、交際が進展できずに悩んでいるアラサー女性へ。
単発婚活相談」にて個別に対応させて頂きます。

 

男性タイプや男性心理、ご自身への好意を理解しながら、婚活を進めていける知識と実践方法のすべてを提供します。

 

今までの結婚相談所での婚活のやり方が間違っていた事を証明します。

・自分に自信がない…
・女性としての魅力に自信がない…
・男性とのコミュニケーションが苦手…
・お見合い、仮交際中の男性心理(脈あり)がわからない…
・恋愛経験がない(少ない)…
・孤独な婚活に悩みや不安ばかり…
・頑張りたいのに何をどう頑張ったらよいかわからない…
・結婚相談所の婚活に行き詰まっている…
・ネットの情報に振り回されて相談できる相手がいない…
etc…

全く問題ございません。

♻️お見合いや仮交際中の男性心理(好意や脈あり)がわからないアラサー女性へ

単発婚活相談

単発婚活相談」にてお待ちしております。

]]>
仮交際の男性心理(前のめりな言動)に困っているアラサー女性へ https://bridalsalon-tokyo.co.jp/2021/05/13/f-9/ Thu, 13 May 2021 08:00:56 +0000 https://bridalsalon-tokyo.co.jp/?p=10593 お見合いや仮交際中の男性心理を理解しながら、婚活を進めていける男性目線の婚活応援ブログです。

 

仮交際中の男性からの前のめりな言動に困っていませんか?

恋愛経験がない(少ない)、男性とのコミュニケーションが苦手なアラサー女性へ。
結婚相談所で仮交際中の男性から「なぜ?」と感じる言動に困惑していると思います。

 

今回は、男性の言動の背景と対策をお話しさせて頂きます。

仮交際の男性心理(前のめりな言動)に困っているアラサー女性へ

目次

 

①前のめりな言動に違和感…

 

②仮交際の男性はなぜそのような言動をとるのか?

 

③アドバイスも婚活テクニックも知らない男性

 

④まとめ

 

 

①前のめりな言動に違和感…

違和感を抱く男性のほとんどは、恋愛や女性とのコミュニケーションが苦手な男性です。
そして、何度もお話していますが、恋愛や異性とのコミュニケーションが苦手なのはあなただけではなく、結婚相談所の男性も同じです。

恋愛や異性とのコミュニケーションが苦手な者同士が仮交際をしていることをまずは意識してみましょう。
その上で、違和感を抱く男性の言動をまとめていきましょう。

 

違和感を抱く男性の言動

・2,3回目のデートで「そろそろため口で話しませんか?」と言われた…
・「手をつないでもいいですか?」といきなり言われた…
・帰り際、「駅の改札やホームまで見送ります」と言われて、付いてこられそうになった…

・デートの時、話は盛り上がっていないのに、ずっとあなたを見てただニコニコしていた…
・過去に仮交際した女性の話をいきなりされた…

 

 

②仮交際の男性はなぜそのような言動をとるのか?

仮交際中に上記のような経験をされたアラサー女性は多いと思います。
そして、「なぜ仮交際中の男性がこのような言動をとるのか?」を深く考え込み、悩んでしまう状況に陥ることも恋愛や男性とのコミュニケーションが苦手なアラサー女性の特徴とも言えます。

ここでは、「なぜ仮交際中の男性がこのような言動をとるのか?」について説明していきます。

・「ため口で話しませんか?」
・「手をつないでいいですか?」
・「駅の改札やホームまで見送りたい」
→この3つについては、仮交際中の男性の意思だけとは言えないことがあります。
なぜなら、この3つの言動は、あなたに嫌われてしまうかもしれない状況があるからです。

実際に、この3つの言動をされた場合、違和感というよりは不快感を感じることの方が多いからです。

 

結婚相談所で婚活をしているということは、仲人やカウンセラーからアドバイスをもらっています。
また、婚活ブログや婚活動画を見て勉強している男性もいます。

男性は、「どのように仮交際を進めて行ったらよいのか?」がわからないため、アドバイスや婚活テクニックを参考にしています。
そのアドバイスや婚活テクニックには
・タメ口や下の名前で呼ぶと交際が進展する
・手を繋いだり、肩に触れるなどのスキンシップを取ると距離が縮まり交際が発展する
・駅の改札やホームまで一緒に行き、見えなくなるまでお見送りすると好印象
etc…

恋愛や女性とのコミュニケーションが苦手な男性は、そのようなアドバイスや婚活テクニックを素直に信じて、あなたに対して不愉快になってしまう言動をとっているのです!

 

もちろん、あなた(女性側)が仮交際中の男性に好意(好感、好印象)を持つまでの気持ちになっていれば、交際が発展するきっかけとして100%間違っているアドバイスや婚活テクニックとは言えないのですが…
実際には、ほとんどのケースが、交際終了になっています。

あなたの気持ちが温まっていない(好意を感じることができない)のに、仮交際男性にそんなことをされても、仲良くなれるどころか、困ると思うアラサー女性が多いからです。

 

要するに男性側の仲人やカウンセラーがあなた(女性側)の男性への好意や温度感を把握せずに、一般的なアドバイスをしているという事です。
また、男性は婚活テクニックをそのまま実行しており、同様にあなた(女性)の自分自身(男性)への好意や温度感が分からずに、自分が交際を発展させたい思いだけで前のめりな言動をしているのです😅

 

 

③アドバイスも婚活テクニックも知らない男性

では、結婚相談所に登録している男性は皆、仲人やカウンセラーのアドバイス通りに行動しているの?
と思われるアラサー女性も多いと思いますので、このあたりを説明していきます。

違和感を抱いた下記の事例は、仲人やカウンセラーのアドバイスを受けての言動ではないです。
・デートの時、話は盛り上がっていないのに、ずっとあなたを見てただニコニコしていた…
・過去に仮交際した女性の話をいきなりされた…

 

会話が盛り上がっていないのに、ずっとあなたを見てニコニコしているのは、正直困りますし…
気持ち悪い感じがしますよね…

このようなケースも悩まれているアラサー女性が多いのでよくご相談を受けます。
「ニコニコしてずっとあなたを見ている」というのは、あなたに好意があることが言えます。
気に入っているので、あなたを見ていたい気持ちから、そのような行動になっています。
ですが、それではあなたも困りますし、会話がないのにそのようにされても何も進展しないですよね!?

なので、こういうケースの場合は男性側も自分の意思でそのような行動をしていると言えます。
自分が思うままに相手女性がどのような気分になるかも考えずに、自己中心的な婚活ですので、すぐに交際終了にしましょう。

 

「過去に仮交際した女性の話をいきなりされる」
これも困りますよね!?
このケースも、過去に仮交際した女性よりも、あなたの方が良い女性なので、それを伝えたいということから、そのような言動をしている場合があります。

ですが、これも正直比べられても困るし、嬉しくもないと思います。
自慢話なのか、お見合いを相当やってきているのかな!?と不安な気持ちしか生まれてこないですよね…

②でもお話した通り、仲人やカウンセラーのアドバイスをもらったり婚活テクニックを参考にして婚活をしているケース
③のようにアドバイスも婚活テクニックも知らないずに一人気ままに婚活をしているケース

2つの男性の婚活ケースがあるのです。

 

 

④まとめ

いかがでしたでしょうか?
結婚相談所に入会して、仮交際男性の言動に違和感を抱きながら、仮交際を続けていても結婚できません。

仮交際男性が「なぜあなたに対して違和感のある言動をとるのか?」を一人一人理解できなければ、毎回モヤモヤを抱えながら、それを自分で溜め込み、自分を好きになってくれる男性に好意を抱けない自分を追い詰めることにもなりかねません。

真剣交際を言われてしまい、自分自身の仲人やカウンセラーにも気持ちが言えずに、さらに苦しくなっているアラサー女性は多いです。

遠慮することはありません。
交際終了にすればいいのです。

 

ただ、ここで大事なことは自分自身がこのような男性と同じ言動をしていないかです。
違和感を抱かない男性に出会った際に、仲人やカウンセラーの一般的なアドバイスを間に受けて、仮交際男性のあなた(女性)への好意や脈ありがわかっていないまま、
・焼き菓子や手紙攻撃
・LINEテクニック
・ボティタッチ
etc..
の婚活テクニックを披露したところで、あなたが男性から違和感を抱いたような印象をいいなと思っている男性に与えていることも考えられるからです😱

 

仮交際中の男性心理を正確に把握して、最適な言動を実践する事が真剣交際になる為の条件です。

いいなと思っている仮交際男性のあなたへの気持ちを知りたいアラサー女性は「単発婚活相談」にて個別に対応させて頂きます。

 

仮交際中の男性心理や脈ありを正しく理解しながら、婚活を進めていける知識と実践方法のすべてを提供します。

 

今までの結婚相談所での婚活のやり方が間違っていた事を証明します。

・自分に自信がない…
・女性としての魅力に自信がない…
・男性とのコミュニケーションが苦手…
・お見合い、仮交際中の男性心理(脈あり)がわからない…
・恋愛経験がない(少ない)…
・孤独な婚活に悩みや不安ばかり…
・頑張りたいのに何をどう頑張ったらよいかわからない…
・結婚相談所の婚活に行き詰まっている…
・ネットの情報に振り回されて相談できる相手がいない…
etc…

全く問題ございません。

♻️お見合いや仮交際中の男性心理(好意や脈あり)がわからないアラサー女性へ

単発婚活相談

単発婚活相談」にてお待ちしております。

]]>
LINEで違和感を仮交際男性に感じた時の対処法 https://bridalsalon-tokyo.co.jp/2021/05/10/e-9/ Mon, 10 May 2021 08:00:58 +0000 https://bridalsalon-tokyo.co.jp/?p=10542 お見合いや仮交際中の男性心理を理解しながら、婚活を進めていける男性目線の婚活応援ブログです。

 

LINEで違和感を仮交際中の男性に感じていませんか?

婚活では、仮交際中の男性とLINEでのやり取りはなくてはならないものです。

 

それなのに、LINEでのやり取りが上手くいかなかなったり、仮交際中の男性から「なんだろう?」と思うようなLINEが送られてきたり、違和感を感じることが多々あると思います。

 

今回は、LINEで違和感を感じた時、どのように対処すればいいのかをお話していきます。

LINEで違和感を仮交際男性に感じた時の対処法

目次

 

①LINEに対するあなたの考え方

 

②LINEに対する男性の考え方

 

③なぜ違和感を感じるLINEを送るのか?(男性心理)

 

④実際に送られた時の対処法

 

⑤まとめ

 

 

①LINEに対するあなたの考え方

まずは、あなたにとってのLINEの考え方を確認していきましょう。
恋愛が苦手だったり、今まで恋愛をしてこなかった場合、そもそも男性とのLINEに慣れていない状況がありますよね!?

・友達とLINEをするようにやり取りしてもいいのか?
・どんなやり取りをすればいいのか?考えてしまう…
・そもそも、友達ともあまりLINEをしていない…

自分の考えが「どのような考えなのか?」を改めて考えてみることも大事なことです。

 

ひとつずつ説明していきましょう。

 

・友達とLINEをするようにやり取りしてもいいのか?

→まずは、友達のような関係にならないとこのやり取りは難しいです。
このように悩むアラサー女性は、仮交際男性が、友達のような(ため口まじり)LINEをしてきた場合、それに対してどう返していいのか?わからないという気持ちから、「友達のように返してもいいのか?」と思われてしまうケースが考えられます。

 

・どんなやり取りをすればいいのか?考えてしまう…

→あなたは、LINEを事務的なツールとして使っていませんか?
普段の使い方として、友達と会う場所を決める連絡ツール、家族に帰宅時間を伝えたり、家でご飯を食べるかどうかなど…
このような使い方しかしていない場合は、いざ仮交際が始まっても、デートの待ち合わせ場所やお店を決めた後、何を連絡していいのか?わからなくなってしまうのです。

 

・そもそも、友達ともあまりLINEをしていない…

→友達とあまりLINEをしないアラサー女性は、自分のことを相手(友達)に話すのが苦手な方が多いです。
いつも周りに合わせてしまったり、自分の思ったことを言えなかったりする場合、友達とLINEをすることは少ないです。
あなたから発信することはあまりなく、友達から送られてきたLINEに返信するような状況も多いと思います。

 

 

②LINEに対する男性の考え方

それでは、LINEに対する男性の考え方はどうなのでしょうか?

・あなたと同じように事務的なツールとしてLINEを使っているタイプ
・事務的なLINEしか使ったことがないけど、あなたのことが気に入っているためLINEのやり取りをしたいタイプ
・程よく女友達ともLINEをしているようなタイプ

仮交際男性によってそれぞれタイプがあるので、まずはそこを考えることが大事です。

 

こちらも、ひとつずつ説明していきましょう。

 

・あなたと同じように事務的なツールとしてLINEを使っているタイプ

→実際、このような男性は婚活ではとても多いです。
前回のブログでも話しましたが、結婚相談所で婚活している男性は、そもそも恋愛が苦手です。
そのため、女性とのやり取りをLINEでした経験がないことがほとんどなのです。
あなたと同じようにLINEに対して「何を送ればいいのか?」悩んでいることもあることを知りましょう。

 

・事務的なLINEしか使ったことがないけど、あなたのことが気に入っているためLINEのやり取りをしたいタイプ

→女性と交際することへの嬉しい気持ちから、今までLINEをしていなかったのに急にLINEをしてしまうことがあります。
そして、あなたのことが気に入っていた場合、LINEがどんどん送られてくることがあるのです。
これは、あなたがLINEで違和感を感じてしまう原因にもなっていることなので、後ほど詳しく説明していきます。

 

・程よく女友達ともLINEをしているようなタイプ

→このようなタイプの男性は、あなたに対しても心地よいLINEが送られてくるはずです。
普段からLINEのやり取りに慣れている男性とも言えます。
あなたのようにどんなLINEをしたらいいのか悩んだりせずに、あなたが返しやすいLINEを送ってくれます。

 

 

③なぜ違和感を感じるLINEを送るのか?(男性心理)

先ほど話たとおり、男性にもLINEに対する考え方(普段の使い方)があることを前提に、「なぜ、違和感を感じるLINEが送られてくるのか?」を説明していきます。

実際に違和感があるLINEが送られてくるケースは、「事務的なLINEしか使ったことがないけど、あなたのことが気に入っているためLINEのやり取りをしたいタイプ」の男性からがほとんどです。

女性とのLINEに慣れていないという以前に、普段から事務的なLINEしか使ったことがないため、どのようなLINEを送ったらいいのか実は悩んでいたりします。

悩みながらも、「自分のことを知ってもらえたら嬉しいな」という気持ちや、「あなたのことを知りたいな」という気持ちから、LINEを送ってしまうのです。

例えば

「今日のお昼です」と、お昼の写真が送らてきたり…
「今日は時間があったので自分で作りました!」と、夕食の写真が送らてきたり…
「野菜が安かったので、買いました」とスーパーの野菜の値段が送らてきたり…

 

さらには

何かが映っている写真が送られてきて、「これは何でしょう?」と質問されたり…
ファーストコール後、初めてのLINEのやり取りで、女性顔文字がたくさん入ったLINEがきて、ビックリ!!!

「今、何していますか?」
「旅行に行くとしたらどこに行きたいですか?」
「好きな映画は?」
というような唐突なLINEなども…

 

時には

いきなりため口まじりのLINEだったり…
敬語やめませんか?
普段なんて呼ばれていますか?
名前で呼び合いませんか?…

最寄駅はどこですか?
誕生日はいつですか?
大学は?会社は?
などの個人情報を聞かれたり…

 

お見合いでは全然お話しないタイプなのにLINEのやり取りはすぐに返事がきて、毎日LINEが送られてきたり…

というようなことが実際にあるのですが、これには、男性がLINEを使った経験がないのがすべての原因になっています。

とはいえ、あなたのことが気に入っている、つまりあなたに好意があるので、LINEのやり取りをしたくなってしまうのが男性心理です。

ですが、アラサー女性にしてみると…
そこまでいいなと思っているわけでもないし、まだどうなるのかもわからないし、どうすればいいのかわからなくなってしまいますよね!?

 

 

④実際に送られた時の対処法

実際に、このようなLINEが送られてきたら、どう対処すればよいのでしょう?

あまりに唐突だった場合は、「唐突すぎてビックリした!」と素直に伝えてみることが一番の解決策です。

送ってきた男性としては、唐突だということや、あなたをビックリさせていることに全く気づいていないことがあるからです。

素直に伝えてみることで、仮交際男性の反応や態度を観察することが大切です。
「ビックリさせてしまってすいません。」というような返信があれば、少しは安心しませんか?
あなたが困っていることを伝えることは、相手を不快にさせることではありません!

どうしたらいいのかわからずに、変に合わせて返してしまうことが、さらに助長させてしまうことにもなりかねないので、ここは勇気をもって自分が困っていることを伝えてみましょう。

無理に合わせて返信することで、お相手男性は「喜んでもらえた!」と勘違いしてしまうこともあり、もっとLINEを送ってきてしまうこともあるわけです…

婚活だからではなく、普段から相手に合わせてしまい自分の気持ちをなかなか言えないタイプのアラサー女性は、ほとんどのケースで無理に合わせて返信をしているなと感じます。
無理に合わせることは、仮交際男性に変に誤解を与えてしまうことにもなるため、はっきりと伝えることが大事です。

 

 

⑤まとめ

いかがでしたでしょうか?

違和感のあるLINEが送られてきた時、無理に合わせないことが一番の対処法です。

また、違和感のあるLINEを送ってくる男性側にも問題はあるので、まずはあなたが困っている気持ちを伝えてみることが大事です。
そうすることで、仮交際男性の反応がわかるからです。
仮交際男性の反応がわかれば、あなたの思い過ごしの場合もありますよね!?

本当に変なLINEしか送れないタイプの男性かもしれませんので、実際に反応をみることが必要なのです。

困っている気持ちを伝えることは勇気がいることです。
勇気がいることにチャレンジしてみようと思えるかが、婚活にはとても大切なことなのです。

 

それでも、仮交際中の男性心理やLINEの意味がわからないと悩まれているアラサー女性は「単発婚活相談」にて個別に対応させて頂きます。

 

仮交際中の男性心理やLINEの意味を理解しながら、婚活を進めていける知識と実践方法のすべてを提供します。

 

今までの結婚相談所での婚活のやり方が間違っていた事を証明します。

・自分に自信がない…
・女性としての魅力に自信がない…
・男性とのコミュニケーションが苦手…
・お見合い、仮交際中の男性心理(脈あり)がわからない…
・恋愛経験がない(少ない)…
・孤独な婚活に悩みや不安ばかり…
・頑張りたいのに何をどう頑張ったらよいかわからない…
・結婚相談所の婚活に行き詰まっている…
・ネットの情報に振り回されて相談できる相手がいない…
etc…

全く問題ございません。

♻️お見合いや仮交際中の男性心理(好意や脈あり)がわからないアラサー女性へ

単発婚活相談

単発婚活相談」にてお待ちしております。

]]>
自分を分からずに、こんな男性がいいだろうとある程度の条件をつけて婚活していた(31歳女性の声) https://bridalsalon-tokyo.co.jp/2021/05/08/d-9/ Sat, 08 May 2021 08:00:53 +0000 https://bridalsalon-tokyo.co.jp/?p=10545 お見合いや仮交際中の男性心理を理解しながら、婚活を進めていける男性目線の婚活応援ブログです。


結婚相談所に入会したものの、期待通りの婚活が出来ずに、ブログに辿り着かれたアラサー女性へ。

結婚相談所に入会しただけでは、理想の男性と結婚する事は非常に難しいです。

弊社は結婚相談所で結婚できないアラサー女性の為に
なぜ、「アラサー女性の結婚相談所での婚活がこんなに難しいのか?」をデータと結婚相談所の男性の特徴を元に現実を正確にお伝えさせて頂いております。
その上で、「どのように婚活を行えば幸せな結婚生活に辿り着けるのか?」を他の結婚相談所で結婚できなかったアラサー女性達を結婚に導いてきた実績を元のに「単発婚活相談」にてお伝えさせて頂いております。


入会営業や勧誘は一切致しません。
ご自身の結婚相談所での婚活を客観的に見つめ直す機会と婚活が好転するきっかけになりましたら幸いです。


今回は「単発婚活相談」で得られる成果をお礼のメールから感じました。
31歳女性よりブログでの掲載許可を頂きましたのでご紹介させて頂きます。

ご一読下さい。

❤️31歳女性の声

単発婚活相談後のお礼メール

山田様

昨日13:00より単発婚活相談をしていただきました、
〇〇です。

昨日はお時間をお取りいただき、
貴重なアドバイスやお話を大変ありがとうございました。

以前から山田様のブログの記事や成婚レポートを拝見し、おすすめ書籍も読んで
愛され婚がいいなとは思いつつ、
自分のこともよく分からずに、お相手はこんな人がいいだろうと
ある程度の条件をつけて婚活をしていました。

が、昨日山田さんとお話をして、
いい意味で現実を教えてくださり、本音で思ったことを教えてくださるので
自分のことをしっかり認識して、現実を見ることができたように思えます。


単発婚活相談の後、婚活アプリで出会った1つ年上の経営者の方と食事をしました。
美味しいお店を知っていて予約してくださったり、
女性をエスコートしたり英語も話せて海外駐在も経験がありエリート中のエリートで、
会話もスマートでしたが、
食事中も仕事のメールのやりとりや、普段仕事で付き合っている人や家族もみんなすごい人ばかりで、実際結婚を考えると、こういう方と一緒にいて、勉強にはなるけど落ち着いて安心できる感じではないなと思いました。

それよりは自分を理解してくれて、寄り添ってくれて話し合いができる穏やかな男性と結婚した方が幸せになれるなあと強く感じました。


早速いただいたアドバイスを元に、
プロフィールの自己PR文も自己PRが強い部分を削除して、カジュアル写真も減らしてみました。
担当カウンセラーからのPR文も変更を頼んでいるので、そちらも落ち着いたら
旦那様として良さそうな方にお申し込みをしようと思っております。
自己PR文も改善を重ねて、自分への理解を深め、人間力を高めて頑張ってみます。

プロフィール写真も、服を購入したら再度撮影して様子を見ていきたいと思います。

貴重なアドバイスの機会を大変ありがとうございました。


ちなみに今後の参考にお聞きしたいのですが、
単発婚活相談をできるのは今回の一度のみでしょうか?
それとも再度単発婚活相談を申込することは可能なのでしょうか。

お手数おかけ致しますが、教えていただけますと嬉しいです。

〇〇


結婚相談所での婚活の悩みを解決致します。

・お見合いが成立しない原因と改善策をご説明致します。
・ご自身に合った、結婚生活を見据えた男性の見つけ方をお伝え致します。
・結婚相談所で結婚する為の知識と実践方法の全てを提供致します。
・今までの結婚相談所での婚活のやり方が間違っていた事を証明致します。


まとめ

・なんで自分が結婚相談所でこんな状況に陥っているのかが、クリアになります。
・入会営業や勧誘が目的ではなく、客観的にご自身の魅力や結婚相談所の男性から好感が得られるポイントがお見合い写真や自己PR文から誤解を与えてしまったり、誤ったイメージを持たれてしまう理由を納得感が得られる様にご説明させて頂きます。
・成婚までではなく、入籍、その先の結婚生活まで見据えた失敗しない、間違えない男性の見分け方をお伝させて頂きます。


結婚相談所の婚活は場面、場面によって、課題や悩みも変わって行きます。
その時、その時で迷われたり、立ち止まってしまうこともあるでしょう。
弊社の「単発婚活相談」を必要として頂けた際は申込みお待ちしております。


結婚相談所での婚活の道標になれましたら幸いです。

・自分に自信がない…
・女性としての魅力に自信がない…
・男性とのコミュニケーションが苦手…
・お見合い、仮交際中の男性心理(脈あり)が分からない…
・恋愛経験がない(少ない)…
・孤独な婚活に悩みや不安ばかり…
・頑張りたいのに何をどう頑張ったら良いか分からない…
・結婚相談所の婚活に行き詰まっている…
・ネットの情報に振り回されて相談できる相手がいない…
etc…

全く問題ございません。

単発婚活相談

単発婚活相談」お待ちしております。

]]>
恋愛経験がないと恥ずかくて言えないアラサー女性へ https://bridalsalon-tokyo.co.jp/2021/05/04/c-8/ Tue, 04 May 2021 08:00:11 +0000 https://bridalsalon-tokyo.co.jp/?p=10525 お見合いや仮交際中の男性心理を理解しながら、婚活を進めていける男性目線の婚活応援ブログです。


恋愛経験がなくても結婚相談所で結婚することはできます。

弊社でも恋愛経験がなかったアラサー女性が何人も成婚されています。

ですが、恋愛経験がないことで婚活が上手くいかない状況に陥っているアラサー女性は多いです。
今回は、恋愛経験がないことを恥ずかしいと思ってしまったり、交際相手の男性から「過去に恋愛したことがあるのか?」を聞かれてどう答えてよいのか分からずに悩まれているアラサー女性へのメッセージになります。

男性タイプと男性心理を正しく理解し、不安や悩みなく婚活を続けて行くことが成婚への条件です。

恋愛経験がないと恥ずかくて言えないアラサー女性へ

目次


①恋愛経験がない女性の特徴


②恋愛経験がないことは本当に恥ずかしいこと?


③恋愛経験がないことを男性はどう思うの?


④女性に過去の恋愛を聞いてくる男性の心理


⑤恋愛経験がないことは婚活に不利なの?


⑥まとめ



①恋愛経験がない女性の特徴

恋愛経験がない女性には、さまざまな事情はあるにしても、決まった特徴があると感じます。


・自分を卑下している

→恋愛をしてこなかった自分を恥ずかしい女性だと思っている傾向にあります。
また、恋愛ができなかった事情にはその子が抱えている容姿や性格などへのコンプレックスが影響していることがあり、恋愛に限らず他のことでも他人と比べてしまう傾向があります。

自分に自信が持てず…
「どうせ、私なんて…」と思ってしまったり
「こんな私を好きになってくれる男性はいるんだろうか…」と思いがちです。


・ネットの情報を信じてしまう

→他人の話を鵜呑みにしやすい傾向にあるのも特徴のひとつです。
ネットにある「交際ゼロ日で結婚ができた」や「恋愛テクニック」の情報を信じてしまう傾向にあり、恋愛経験もないのに、妄想や想像だけは人一倍働いてしまったりします。

恋愛をしたことがない自分を隠そうとすることもあるため、ネットの情報や、他人の恋愛話を鵜呑みにしてしまい、恋愛ブログや婚活コラムを読み込んでいるだけの状況が起こっています。


・いつか運命の男性が現れると信じている

→ネットの情報を信じてしまうため、「恋愛経験がゼロでも運命の男性と出会えた」というようなキャッチコピーにひそかに憧れをもってしまいます。
「自分だけは運命の人にきっと出会えるのでは…」と、なぜかここには自信を持っている部分があります。



②恋愛経験がないことは本当に恥ずかしいこと?

そもそも、結婚相談所で婚活をしているということは、過去に恋愛をしてきたとしても、してこなかったとしても現時点で結婚ができていないという事実は変わらないことに気づきましょう。

つまり、恋愛経験があるからといって自慢できることではないとは思いませんか?
恋愛を多く経験をしてきたとしても、なぜ過去に恋愛をしてきた男性と結婚ができなかったのでしょうか?
そう考えてみると、恋愛経験がないことを卑下することはないとは思いませんか?



③恋愛経験がないことを男性はどう思うの?

真面目で一生懸命婚活をしているあなたは、恋愛経験がないことについても真剣に悩んでしまいます。
そのため、恋愛経験がないことを、お見合い相手の男性や、仮交際相手の男性はどう思うのか?が気になることがありますよね!?

ここでは、恋愛経験がある男性と、実はあなたと同じように恋愛経験がない男性に分けて説明していきます。

・恋愛経験がある男性は

「自分が彼女のはじめての彼氏になれる」と好印象を持つ男性もいれば、反対に「ちょっと重そうかも」と引いてしまう男性もいます。
恋愛経験がある男性は、基本的に自分に自信があります。

そのため、自分が女性を選ぶ立場にあると思っており、自分に合う女性と付き合いたい。
自分に合う女性と結婚したい。
自分に合わせて欲しいと願っています。


・逆に恋愛経験がない男性は

実はあなたと同じように自分に自信がありません。

恋愛をしてこなかった、恋愛ができなかった自分を卑下してしまう傾向にあります。
そして、実は結婚相談所では恋愛経験がない男性がほとんどだと思います。

恋愛経験がある女性に対して、どう接していいのか分からなくなったり、恐怖にさえなっていることもあります。
その恐怖を隠すため、あなたと同じようにネットでの情報を頼りに婚活をしたり、または仲人(カウンセラー)のアドバイスをうけて、恋愛経験があるように演じていることもあります。

恋愛経験がない男性は、恋愛経験がないことを隠してしまったり、恋愛経験があると演じてしまったりするのは、自分に自信がないからなのです。

そして、演じなくてもよい、自分を隠さなくてもよい相手=女性も恋愛経験がないことを望んでいます。

過去の恋愛相手と比べられたらどうしよう…
過去の恋愛相手と比べられてら自信がない…
と男性も悩んでいるのです。



④女性に過去の恋愛を聞いてくる男性の心理

先ほども説明した通り、結婚相談所で婚活をしている男性のほとんどは恋愛経験がありません。
そのため、仮交際が続く中で、あなたが恋愛経験があるのかを確認したくなることがあります。

・「過去に付き合った人はいましたか?」
・「〇〇さんはモテそうですね」
・「〇〇さんは、きっと恋愛経験多かったんでしょうね」
etc…

というような発言があった時、恋愛経験がないあなたは、
「なぜそんなことを聞くのか?」とても疑問に思ってしまったり…

あなた自身も恋愛経験がないのに、
そんなこと言われても…困る…
こういう時「どう答えたらいいのか?」を悩んでしまいます。

と言ったご相談も多いです。


ですが、恋愛経験がない男性も、誰にでもこのように聞いてくるわけではありません。
なぜなら、このような発言をするのにも勇気がいることだからです。

男性が、わざわざ勇気がいることをする時は、あなたへの好意があることが考えられます。
恋愛経験がないことを心のどこかで望んでいるため、思わずストレートな発言になってしまったりしますが、本当はドキドキして聞いている状況でもあるのです。

なので、そういう時は素直に恋愛経験がないことを伝えてみることがよいです。
恋愛経験がないことを素直に言うなんて…恥ずかしい。
「相手の望むことはなんだろう?」と考えてしまうのは、せっかく好かれている男性の好意を傷つけてしまうことにもなりかねないのです!

※そうはいっても、時々、恋愛経験がある男性もいるため、自分の過去の恋愛について自慢してきたり…
自分はこういうタイプの女性が好きだからなどと豪語してくるような発言がある場合は要注意です。
そのような男性は遠慮なくあなたの過去の恋愛経験を上から目線で聞いてきます。

恋愛経験が多い男性の特徴としては
付き合う女性(結婚する女性)は、外見や女性らしさ、一緒に連れて歩くのに見た目を重視しております。
外見的な条件を重視してくる男性は、恋愛経験がない女性にとっては彼らが求めているレベルに達する事は難しいです。



⑤恋愛経験がないことは婚活に不利なの?

恋愛経験がないことは、婚活に不利なのでしょうか?

「恋愛結婚」と「結婚相談所での結婚」は違います。

先ほども説明した通り、結婚相談所では恋愛経験がない男性が多く活動しています。
そして恋愛経験がない男性は、同じように恋愛経験がない女性を望んでいます。

ちなみに、恋愛経験がある女性が婚活をしていると過去の恋愛と比べてしまい、恋愛経験のある男性と交際をしたいと願ってしまうことがあるため、男性に求めるレベルが高くなってしまう傾向があります。

・自分以上のレベルは必要最低限の条件だったり…
・仕事の話をディスカッションできるような関係を求めてしまったり…
・好きになれる魅力的な男性と結婚したい、恋人同士になって彼氏の延長線上に結婚を求めているため
お相手男性に求めるレベルはかなり上がっている傾向にあります。

ですが、恋愛経験がない女性の場合、そもそも恋愛をしたことがないため
・どんな男性と結婚したらいいのか?
・結婚する男性の選び方自体が分からない
・何より男性の私への好意や脈ありが分からない
と悩まれている女性が多いのではないでしょうか!?


過去の恋愛と比べることがないため、「お相手男性に求めているレベルがどのようなものか?」も分からずに婚活をされているケースが多く、迷走されてしまう状況が起こっていると感じます。

恋愛経験がない女性の場合は、「どのような男性を結婚相手に選んだら良いのか」が明確になることにより婚活が好転する可能性は高いです。

「旦那様になれるタイプ」と「彼氏として付き合うタイプ」が違うという事は何度もブログお伝えしておりますが、このことが理解できるようになると、「どのような男性を結婚相手に選んだら良いか」が分かるようになります。

恋愛経験がなくても選ぶ男性と男性心理が分かれば、結婚は可能です。



⑥まとめ

いかがでしたでしょうか?

結婚相談所で結婚するには、恋愛経験があることはあまり関係がないのです。

説明した通り、結婚相談所で活動している男性も恋愛経験がない方が多いので、出会う女性に対してとても真面目に向き合ってくれる傾向があります。

もちろん、恋愛経験がないことを卑屈に思っていたり、恋愛経験がある風に自分を偽りすぎて、天邪鬼な態度をとったり、意地悪な発言をするなど、あなたへの態度があり得ないなという男性も一部いらっしゃいます。

ですが、色々なタイプの男性と出会うことも、恋愛経験がない女性にとっては大事なことなのです。
結婚相談所での婚活は、多くの経験が積める場所にもなるわけです。
間違った男性を選ばない為にもです。

恋愛経験がないことは、男性心理が分からず悩んだりモヤモヤする時間が増えてしまいます。
ただ、結婚相談所は男性心理を丁寧に分かりやすく説明してもらい、あなたにとって相応しい旦那様タイプの男性を選ぶことができる場所でもあります。


お見合いや仮交際の男性心理が分からないと悩まれているアラサー女性は「単発婚活相談」にて個別に対応させて頂きます。


お見合いや仮交際中の男性心理を理解しながら、婚活を進めていける知識と実践方法の全てを提供します。

今までの結婚相談所での婚活のやり方が間違っていた事を証明します。

・自分に自信がない…
・女性としての魅力に自信がない…
・男性とのコミュニケーションが苦手…
・お見合い、仮交際中の男性心理(脈あり)が分からない…
・恋愛経験がない(少ない)…
・孤独な婚活に悩みや不安ばかり…
・頑張りたいのに何をどう頑張ったら良いか分からない…
・結婚相談所の婚活に行き詰まっている…
・ネットの情報に振り回されて相談できる相手がいない…
etc…

全く問題ございません。

♻️お見合いや仮交際中の男性心理(好意や脈あり)が分からないアラサー女性へ

単発婚活相談

単発婚活相談」にてお待ちしております。

]]>
仮交際(初デート)で「食事中にマスクを外すタイミング」を悩んでいるアラサー女性へ https://bridalsalon-tokyo.co.jp/2021/04/29/b-9/ Thu, 29 Apr 2021 08:00:18 +0000 https://bridalsalon-tokyo.co.jp/?p=10509 お見合いや仮交際中の男性心理を理解しながら、婚活を進めていける男性目線の婚活応援ブログです。



昨年に続き、今年もGWは外出自粛ですね😅
1年前に比べるとコロナは生活にすっかり溶け込んでしまったのか…

昨年、緊急事態宣言が発令された時とは違い、東京では日中は変わらない様子が見られたりもします。
とはいえ、仮交際(初デート)で約束していたカフェやレストランが休業してしまうなどお会いする場所も限られてくるため、精神的にもストレスがかかっていることもありますよね!?

また、お見合いではマスク着用を促したり、アクリル板が設置されているラウンジもありますが、仮交際(初デート)で利用するカフェや飲食店などでは、ルールが決まっていなかったり、なるべくマスクをつけてとのお願いはされるものの、どのタイミングで外せばいいかなど、考えてしまうアラサー女性は多いのかなと感じます。

ここでは、

仮交際(初デート)でのマスクを外すタイミング

についてお話していきます。

コロナ禍でも仮交際(初デート)は対面で行われております。
地域や期間は異なりますが、まん延防止等重点措置や緊急事態宣言下での仮交際(初デート)の参考になりましたら幸いです。

仮交際(初デート)でのマスクを外すタイミング

目次


①コロナに対する考え方の違い


②初デートではどのタイミングでマスクを外すの?


③交際男性にマスクを外して欲しくない場合の対処法


④コロナ禍だからこそ仮交際中の男性心理がわかる


⑤まとめ



①コロナに対する考え方の違い

仮交際(初デート)においては、どんな男性なのかもよくわからないため、信頼関係はほとんどできていない状況です。
できる限りマスクは外したくないし、食事ではなくてお茶を飲むだけのカフェでのデートがいいなと思っているのに、食事に誘われたりなど…

ストレスになってしまうことも多いですよね!?

これには、コロナに対する考え方の違いがあることも背景にあります。
・感染対策をしていればある程度問題ないと考える方
・感染対策をしても、心配なのでとにかく外出は控えて人に会うことも負担になってしまう方
・感染対策をしても、リスク回避のため、婚活自体も少しお休みしたいと思う方

これは良い悪いではなく、普段から物事を慎重に考える方や、医療従事者の方や、周りに迷惑がかかってはいけないと考える方、会社から通達が出ている方、様々な考え方があるのではと感じます。

そして、コロナに対しては人一倍神経質になってしまうことが、婚活で起こっているのではと感じます。



②初デートではどのタイミングでマスクを外すの?

お見合いの場では、仲人やカウンセラーからのアドバイスやホテルのラウンジでの感染対策により、飲み物を飲む以外は基本的にマスクを外さないようにとお互いに言われていることが多いですよね。
マスクを外すタイミングは、お見合い相手の男性から、「マスクはどうされますか?」と聞いてもらえることがあったり、あなた自身も「マスクでのお見合いでもよろしいですか?」というようなことを言えるタイミングはあるので、外すタイミングを迷うことはあまりないかもしれません。

では、仮交際(初デート)の時はどうでしょう?

仮交際(初デート)は、一般的には食事デートがほとんどです。
ですが今の状況の場合、食事デート自体に抵抗を感じることもあるかもしれません。

※昨年は、話題に出ていたオンラインデートも、ここ最近では「対面でお会いしないとよくわからない」というお気持ちのアラサー女性が大半のため、オンラインデートではなく、対面での仮交際(初デート)に必然的になっていきますよね!?

そんな気持ちの中、食事デートに行かれること自体が心配や不安がよぎるお気持ちもわかります。

それでも、婚活を真剣に真面目に考えるからこそ、「会わないと!」という気持ちも出てきて、頑張って会いに行ってみるのに、交際相手の男性は、あなたのそんな気持ちが伝わっていないのか…

「マスクを外してもいいですか?」とも言われず、席に着いたらマスクをいきなり外してみたり…
店員さんに注文をしたあとから、マスクを外して普通に話し始めたり…
食事が終わったらマスクをして欲しいのに、そのままマスクをつけずに話しているのを見ると…

なぜ何も考えないんだろう?
心配ではないの?
私は気になるのに、マスクして欲しい。

という気持ちばかりが頭を駆け巡り、お話どころではなくなってしまいます。



③交際男性にマスクを外して欲しくない場合の対処法

それでは、どうすればあなたの不安を取り除くことができるのでしょうか?
それには、交際男性に「マスクを外して欲しくないことを伝えること」が最も有効です!

コロナだからこそ、気になってしまい、心配が心配を呼んでいるような状況が起こっていますが、よくよく考えてみてください。
真面目で心配性なあなたは、コロナ以外のことも自分の思っている気持ちや、思っていることをお相手男性に伝えることが普段からできていないのでは?

普段からできていない状況だった場合、コロナのことは余計にどう伝えていいのか?より深く考えてしまい、お相手男性が「なぜマスクを外すことに抵抗を感じていないのか?」が気になってしまうのです。

そのため、実はとてもシンプルな「マスクを外さないで欲しい」気持ちをお相手男性に伝えることが頭に浮かびません。

実際に、弊社で活動されているアラサー女性も「シンプルに伝えてもいいんだ」ということがわからず、深く考えてしまう方も多いです。

言うタイミングとしては、2つあります。

・デートでお会いした際に伝える。

→直接お伝えした方があなたの気持ちが伝わりやすいです。
また後程説明しますが、直接伝えることで男性があなたへの好意があるのかも確認することができます。


・事前にLINEで伝える。

→やっぱり直接だと言いにくい…
伝え方によっては変な雰囲気になっても嫌だなと心配されるアラサー女性はLINEで伝えてもよいと思います。

送る内容としては、ストレートな言い方が伝わりやすいです。

「少しお願いがあるのですが、お伝えしてもいいですか?」

「コロナのことが心配なので、大丈夫だとは思うのですが、お食事以外の時はマスクをつけてお話してもいいですか?」

これに尽きます!

LINEで伝える時は、「少しお願いがあるのですが、お伝えしてもいいですか?」と言って、お返事を待って相手に伝えましょう。



④コロナ禍だからこそ仮交際中の男性心理がわかる

あなたがシンプルに伝えることにより、実は仮交際中の男性心理がわかることもあります。
あなたに好意があるのか?
それとも、ないのか?がわかるのです。

コロナの考え方は最初に話したように、男女の考え方の違いというよりは、人それぞれの考え方の違いがあるため、そこも踏まえたうえで男性心理を説明していきます。


「コロナのことが心配だ」と思うあなたの気持ちに対して、「そうですよね、心配なのでマスクは食事以外はつけてお話しましょう」と納得してくれた場合、その男性は、人の話を素直に受け入れてくれる心優しい男性ということが言えます。

また、「〇〇さんに気を遣わせてしまいすいません、自分も気をつけますね」というようなプラスの言葉があった場合、あなたに対して好意を持っています。

⭕️良い例

・相手男性から「マスクはどうしましょうか?このような状況ですから、〇〇さんに合わせたいと思っているので遠慮なく言ってくださいね」と女性側の意見を聞いてくれる優しい男性はいいですね。

・女性から「マスクどうしましょうか?」と聞いた際に、男性が「すみません。こちらから、提案できず、先に言わせてしまって。」という謙虚な男性はいいですよね。

・夜の飲食店ではなく、このようなご時世なのでと配慮があった上で
カフェやオープンテラスのある昼デートを提案してくれた。
また、飲食以外はマスクをしながらお話ししましょうと提案してくれた。


あなたがシンプルに伝えても、なんだか急に不機嫌そうになったり、不穏な空気が流れたり…
コロナに対する男性の持論とも思えるようなことを力説してきたり…
適当にあしらわれたりするようなことがあった場合、あなたを大事にする気持ちを持っていない男性と言うことが判断できませんか?

❌悪い例

・コロナそんなに心配する必要ありますかね!?なんかもう慣れてしまって風邪なのかなって思ってしまいます。
→自分はコロナ全然気にしていないという軽いノリ…残念です。

・着けていたマスクをすぐに外し、テーブルの上に広げて置かれる。それもこれから使うスプーンやフォークのかごの近くに…
→衛生面の認識が低く、女性への配慮が全くない男性…

・注文後、急にお相手男性がマスクを外す。
女性「マスクはいろいろと心配になってしまうので・・つけてもらえると・・」と伝えると
お相手男性「あ・・すいません、でももう注文もしたのでいいかなって思ってしまって。」
→ご自身の考えを主張されるとガッカリしますよね!?
自分の主張を大事にするという感覚になってしまいますよね。
なんだかスッキリしない感じがしてしまいます。

・「マスク外してくれませんか?その方が話しやすいですし」と自分の要望を訴えてくる男性…
→ないですよね…


大事にする気持ちがあったら、あなたが困っている気持ちに寄り添ってくれたり、あなたが伝えたことを理解しようとしてくれたりする態度があるのが当然なのです。

実はこれは、コロナだからではなく、コロナ以外のことにも通じる話になります。



⑤まとめ

いかがでしたでしょうか?

コロナ禍でのマスクをつけての仮交際(初デート)。
心配だから、どうしたらいいのか悩む気持ちはわかります。

でも、それをお相手男性に伝えないことで、さらに自分を苦しめることにはなっていませんか?

婚活中は、元々心配症だった場合、心配や不安は尽きません。
心配や不安は誰でも持つことだとは思いますが、一人で心配していても同じところをグルグル回っているだけの状態になり、心配するあまり自分を追い込んでしまうことにもなりかねません。

また、婚活中に感じる心配ごとや不安なことは、一つずつお相手男性に話してみる、お相手男性に伝えてみることで、解決できることもたくさんあるのです。

心配な気持ちを勇気をもって、お相手男性に伝えることにより、仮交際中の男性心理やあなたへの気持ちがあるのか?を確認することができるチャンスにもなることを頭に置いてみることで、気持ちが楽になることもありますよ。

婚活はセルフケアもとても大事です。
また、セルフケアができることが成婚へつながる交際になっていくのです。


現在、仮交際の男性心理に悩まれているアラサー女性は「単発婚活相談」にて個別に対応させて頂きます。


お見合いや仮交際中の男性心理を理解しながら、婚活を進めていける知識と実践方法の全てを提供します。

今までの結婚相談所での婚活のやり方が間違っていた事を証明します。

・自分に自信がない…
・女性としての魅力に自信がない…
・男性とのコミュニケーションが苦手…
・お見合い、仮交際中の男性心理(脈あり)が分からない…
・恋愛経験がない(少ない)…
・孤独な婚活に悩みや不安ばかり…
・頑張りたいのに何をどう頑張ったら良いか分からない…
・結婚相談所の婚活に行き詰まっている…
・ネットの情報に振り回されて相談できる相手がいない…
etc…

全く問題ございません。

♻️お見合いや仮交際中の男性心理(好意や脈あり)が分からないアラサー女性へ

単発婚活相談

単発婚活相談」にてお待ちしております。

]]>
仮交際の男性心理を知らなければ婚活は永遠に終わらない https://bridalsalon-tokyo.co.jp/2021/04/23/a-10/ Fri, 23 Apr 2021 08:00:53 +0000 https://bridalsalon-tokyo.co.jp/?p=10452 結婚相談所で結婚できない女性を同年代の男性と結婚へ導く。
「男性目線の婚活応援ブログ」
「東京(関東)・名古屋(東海)・大阪(関西)」を中心に全国のアラサー婚活女性のどんな悩みにも具体的で明確なアドバイスができる婚活カウンセラーの山田翼です。

結婚相談所で同年代の男性と結婚されたアラサー女性の成婚実績多数
日本一リアルな成婚レポートをご覧下さい💕


結婚相談所で成婚するには、仮交際の男性心理を知ることが一番の早道になります。


今回は、仮交際の男性心理を知る方法についてお話していきます。

(このブログでわかること)
結婚相談所の男性は、仮交際で好意がある女性に対してどういう行動や言動をとっているのかを知ることができます。

仮交際の男性心理が分かる方法

目次


①婚活男性のタイプを知ろう。


②LINEのやりとりや言動を確認しよう


③あなたからのアピールが必要


④まとめ



①婚活男性のタイプを知ろう

あなたは、そもそも婚活男性に種類(タイプ)があることを知っていますか?
ここではあなたの好きな婚活男性のタイプではなく、婚活男性側のタイプのことについてお話していきます。
恋愛が苦手なアラサー婚活女性がいるように、婚活男性側も恋愛が苦手な方が多いです。
(※ここでは、恋愛が苦手な男性についてのお話をしていきます)

恋愛が苦手なアラサー女性は、男性心理がわからないため、目の前にいる男性が恋愛が得意なのか苦手なのかが分からず婚活している場合があります。
そして、相手に合わせることでしか、お見合いや仮交際を進めることができない状況に陥ってしまいます。
男性側の発言や行動に違和感を感じても、どうやって対応するのかがわからないため、相手に合わせることが先に来てしまい、男性がどんな心理であなたに接しているのかを理解する余裕もなくなっているのではないでしょうか?

外見的に問題がある男性だったり、自分の話ばかりをしてあなたの話を全然聞く気がないようなタイプだったり、会話はなんとなくできるけど、なんだかかみ合わないなと思うような男性だとしたら、お見合いのお断りや、初回のデート後に交際終了の申し出をすればいいと思います。
ですが、会話もできるし、話しやすいなと思う男性であれば交際にはつながっていきますよね!?

そうした時に、あなたへの好意があるかを知ることが交際を順調につなげていく重要なポイントになっていきます。



②LINEのやりとりや言動を確認しよう

それでは、どうやってあなたへの好意を知ることができるのでしょう。

婚活での交際期間は決まっているため、会っている時間(デート)は限られます。
会えない時間の方が明らかに多いため、会えない時間をどう過ごしていくかが大切なのです。

会えない時間の過ごし方には、LINEでのやりとりになります。

初デートのお店選びで、居酒屋のコース料理を頼んでしまったり、聞いてもいないのに、ポイントで予約ができたとか…
スタンプのタイミングが変とか…
LINEでところどころにため口が使われたり…
日程が随分先の日にちだったり…

このような状況が起こった際は、違和感を感じてしまいますよね!?
自分への好意も感じられなかったり、お見合いでは話しやすいなと思ったのに、げんなりしてしまうこともあるかもしれません。

お気持ちはよくわかります。
このようなご相談はたくさん受けております…

ですが、少し待ってください!
先ほどもお伝えしたとおり、恋愛が苦手な男性も婚活をしています。
恋愛が苦手な男性のため、お店の選び方も苦手だったりするわけです。
言わなくてもいいことを思わず「言ってしまった…」と反省しているかもしれません。
なので、まずは、交際相手の男性が恋愛が苦手なタイプなのか?得意なタイプなのか?を確認することが大事になってくるわけです。



③あなたからのアピールが必要

とはいえ、どうやって確認をすればよいのでしょう?

それには、あなたからのアピールが必要になってきます。
自分はどちらかというと恋愛が苦手だな…と思うあなたは、男性に自分をアピールするなんて考えたこともない方もいるかもしれません。

ですが、婚活は、相手に合わせる姿勢だけでは一歩進むことは難しいのです。
なので、あなたからの勇気ある行動が必要になってきます。

アピールの方法について説明していきます。
交際初期では、LINEでのやりとりは、相手に合わせる程度のやり取りでも構いません。
違和感を感じても、そこは少し我慢してやりとりを続けてみましょう。
(※なかなか我慢もできないお気持ちもわかるのですが…初回デートまでここは少し頑張ることも大事になります💦)

初回デートでは、あなたの違和感を軽くする場と考えてみましょう。


お店選びに違和感を感じた場合

→〇〇さん、お店選んでくださってありがとうございます。
何かサイトでお調べされたのですか?

△△というサイトで選んだという話を素直にしてきたり、よくわからないので□□というサイトでいつも選んでいるんです。
というようなわからないけど、調べてくれたんだなというようなことがあれば、それは単純に女性が喜ぶお店に行ったことがない男性ということになります。
女性が喜ぶお店を知らない男性は、無理だなと思った場合は交際終了にすればよいのです。

でも、女性が喜ぶお店を知らないだけで、自分のために調べてくれた気持ちがあなたに伝わればそれはあなたへの好意があると意識してよいと思います。


ポイントで予約をしたことについて違和感を感じた場合

→〇〇さん、ポイントためているのですか?
と話をふってみます。

ポイントをためること自体に、もし違和感を感じてしまい自分とは合わないと思ったならば交際終了にした方がよいです。
でも、ポイントをためることが、例えば無駄遣いをしないというタイプだったり、ポイントをためながら、楽しんでいるという男性もいます。

そういう男性だったら、経済的な観点から問題ないのかもと感じたのであれば交際は続ければよいのです。
ポイントを使ったからといって、あなたが大切にされていないと単純に判断することはできないのです。

ちなみにポイントへの執着がすごくて、絶対ポイントで!!みたいな感覚だとしたら、交際終了にすることをお勧めします。
譲らない、頑固な男性とは今後、様々な場面でぶつかっていく可能性が高いですから。

というように、状況に応じてアピールするポイントが変わってきます。
最初はわからないとは思いますが、自分で違和感を感じたことをひとつでも伝えることで、あなたの心は少しは軽くなるのではないでしょうか?



④まとめ

いかがでしたでしょうか?
婚活男性も恋愛が苦手なことがあることはご理解いただけたでしょうか?

また男性が恋愛が苦手なことによって違和感を感じてしまった場合、あなたへの好意があるにもかかわらず、あなたから交際を終了してしまっているケースもあるのではないでしょうか?

婚活は、100点満点を取れる男性と出会うことは残念ながら難しいです。
私はそこまで求めていないけど…
と思われる女性もいらっしゃると思います。

ですが、一つの違和感を大きくとらえてしまい、知らず知らずに小さな違和感が減点に減点を重ね0点を超えて、マイナス点にまで加速して評価されてしまうことも結果的には結婚相談所ではたくさん起こっているなと、日々の単発婚活相談を通して感じています。

婚活は長く続ける活動ではありません。
長く続けたから、良い男性と出会えるということではないからです。

もちろん、出会いというのはタイミングもあるため、良い男性に巡り合うまで活動を続ける必要がございます。
ですが、良い男性に巡り合うためには、仮交際の男性心理を早い段階で知ることが大切になってきます。

恋愛が得意な女性であれば、違和感を感じても我慢することはほとんどなく、スパスパと交際終了にしてしまうことができるのですが、真面目で一生懸命に考えてしまう恋愛が苦手なアラサー女性ほど、頑張って仮交際を続けていることがあることに気づいて頂ければと思います。

今日が一番若い日です。
年齢はお金では買えません。
貴重な価値だと思います。

そして、自分の価値や強みを婚活で活かせるようになることが自分への自信にもつながり、自信ができると結婚相談所の男性心理もわかるようになってくるのです。


現在、仮交際の男性心理に悩まれているアラサー女性は「単発婚活相談」にて個別に対応させて頂きます。


結婚相談所で同年代の男性と結婚する為の知識と実践方法の全てを提供します。

今までの結婚相談所での婚活のやり方が間違っていた事を証明します。

・自分に自信がない…
・女性としての魅力に自信がない…
・男性とのコミュニケーションが苦手…
・恋愛経験がない(少ない)…
・孤独な婚活に悩みや不安ばかり…
・頑張りたいのに何をどう頑張ったら良いか分からない…
etc…

全く問題ございません。

♻️婚活サービス、結婚情報サービス、結婚相談所のサポートに不足や物足りなさを感じている女性へ

あなたと同じような状況で結婚相談所や婚活サービスで結婚に至らなかったアラサー女性が同年代の男性と結婚に至っております。

成婚者の声
※成婚者本人から直接話を伺える機会をブライダルサロン東京は提供させて頂いております。

そんな先輩達が日本中から応援してくれます。
愛され婚の輪がどんどん広がっております。

この環境で婚活を行えば、迷う事なく、悩む事なく、一直線で結婚に辿り着けます。

今までの結婚相談所での婚活のやり方が間違っていた事証明します。

男性目線でIBJ加盟結婚相談所2,500社の中でおすすめ

リアルな男性目線からIBJ加盟結婚相談所2,500社の中でも絶大な人気

ブライダルサロン東京が目指す結婚は「愛され婚」です。
①自分だけを愛してくれる。
②寄り添って話し合える。
③穏やか。
結婚は生活です。

結婚相談所で同年代の男性と成婚退会後、しっかりと入籍まで見守っております。
そして、「楽」で「安心感のある」穏やかで幸せな結婚生活を送れる方法をお伝え致します。

単発婚活相談

単発婚活相談」にてお待ちしております。

]]>